男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

デートの場所が決まらない時の解決方法

      2016/03/18

デートの場所が決まらない時の解決方法

せっかくの彼氏、彼女とのデート。

なんとか盛り上げたいと思うけど、デートの場所が決まらないのは困りますね。

お互いに行きたい所が一致しないので決まらないこともあれば、逆にお互いどこに行きたいのか判らないので、決まらないなんて事も。

どうすれば楽しいデートになるのは解決方法をお教えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

スポンサーリンク


デートの場所が決まらない理由

あなたが初デートだったら、なんとか記念になる場所を探しますよね。

インターネットを見ても情報がありすぎて決まらない、もしくは盛り込み過ぎて、なんだか弾丸ツアーみたいな内容になったことありませんか?

もしくは、もう何度もデートをしているので、とりあえずデートスポットに行きつくしてしまったカップルは場所が決まらなくなりますね。

また、彼氏、彼女の行きたいところが判らなくて、行く場所が決まらないと困っている人もいるでしょう。

そして特にデートの提案は彼氏ばかりがしていて、彼女はどこにいきたいか言ってくれないので、ネタが尽きてしまった人も。

でもデートって何のためにするのでしょう。

ここでは原点回帰をして、なぜデートをするのかを考えるのが早道です。

あなたは何のためにデートしますか?

おいしい物を食べるためですか?

映画や遊園地へ行くためですか?

お酒を飲むためですか?

それなら友達でもいいですよね。

でも彼氏や彼女とデートをしたいと思うのは何のためなの考えてください。

デートをする理由

デートをするのは、二人きりになりたいからです。

行く場所やする事が重要なのではありません。

もちろん、どうせどこかに行くなら仲のいい人や大好きな人と行きたいですよね。

そっちの方が、何倍も楽しくなります。

それが彼氏、彼女なら猶更です。

だからデートするのです。

二人で楽しい経験をして楽しい思い出を作って、二人で一緒にいることを楽しむためです。

何度もデートをして、行くところが決まらないカップルは、もう一度付き合いだした気持ちを思い出してください。

どこに行くかは問題ではなかったはずです。

一緒にいる事が楽しかったはずです。

また、初デートで悩んでいる人は、特別な事をしなくてくても、お互いの気持ちがあればきっと楽しいデートになるはずです。

心配しないでください。

もしいつも自分がデートの企画をしてネタがつきたというのであれば、たまには、彼女の趣味に合わせてみたは如何でしょうか?何か買い物に付き合ってあげるだけでも彼女は喜ぶと思いますよ。

デート場所が決まらない場合

どうしても決まらないのであれば、鉄板は「映画」です。

次々と公開されているので、ヘビーローテーションしても、それほどマンネリ化はしないでしょう。

あなたがまず選んだのであれば、次は恋人が選ぶなど順番性にすると不満も少なくなります。

遊園地やディズニーランドほどお金はかかりませんし、確実に時間がつぶせます。

映画が面白くても、つまらなくても会話のネタになりますので、まだ付き合い始めのドキドキカップルにもおススメです。

映画館は街中に大概ありますし、シネコンはショッピングモール内にあったりするので、その後お茶をするにも食事をするにも便利です。

映画館はご存じのように暗闇で、かつ隣同士ですから、周りに迷惑にならない範囲であればいちゃいちゃしてもいいでしょう。

昔から「映画」はデートの定番でした。

なんとなく定番というと工夫がなくてつまらない印象がありますが、きちんと定番になった理由があるのです。

困ったときは、定番に頼るのも悪くありません。

デートのマンネリ化を防ぐ

いつも街中であって、映画かカラオケか、買い物をして、お茶もしくは食事をしてというなんとなくパターン化してしまったカップルには、少し遠出をおススメします。

もしどちらかが、車の免許を持っていたら、思い切ってドライブなんて如何でしょうか?でもドライブって車に乗っているだけで面白くないというのであれば、目的地を作りましょう。

季節がよければフルーツ狩りもおススメです。

またお酒がお互いに好きであれば酒造元やワイナリーを訪ねても。

ただしドライバーの人は飲めませんので後でいたわってあげてくださいね。

車がなければ電車で遠出というのもいいですよ。

この場合は目的地に行くことよりも行く過程を楽しむことを目的にします。

またあまりお金がない人は、お弁当を広げられる公園でピクニックしては如何でしょうか?ちょっと映画風にバスケットや、おしゃれな敷物、ワインなどをもってゆっくり午後を過ごしてみてもいいと思います。

街中が飽きたら地方へ、人ごみに飽きたら自然へという風に発想を変えるとマンネリ化が防げます。

相手の意見を尊重してデート場所を決める

彼氏はデートでイニシアティブを取らなければいけないと思っていませんか?彼が全て調べて、企画を立てればいつかネタは尽きるもの。

一度彼女に行きたいところを聞いてみましょう。

そしてそれを絶対に否定してはいけません。

彼女はあなたの企画にたとえ本音であまり行きたくないところにも行ってくれているのです。

あなたも彼女に合わせましょう。

二人が趣味も一緒で、同じところを楽しめるのであればいいのですが、趣味や嗜好は違うカップルの方が多いでしょう。

ずっと相手に合わせていると不満は溜まります。

彼氏といて楽しいは楽しいのですが、本当に行きたいところ、やりたい事を我慢させていれば、そのうち好きという感情にも影響が出てきます。

あなたが彼氏であれば、彼女に優しく聞いてあげてください。

決して「たまにはお前が決めろよ」なんて言い方はだめです。

彼女は始め、言わないかもしれません。

それはあなたがつまらないと考えると心配しているからです。

あなたに嫌われたくないから本音を言えないと考えてイライラせずに彼女の希望を聞いてあげましょう。

関連記事はこちら

 - デートの場所

ページ
上部へ