男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

モテない理由は食事マナーだった!?見直そう、食事のマナー

      2016/03/18

モテない理由は食事マナーだった!?見直そう、食事のマナー

女性とどんなにいい雰囲気になっても、会話もエスコートも完璧だったはずなのに、食事の後にさっと帰られてしまった経験はありませんか?

もしかしたら、あなたの食事マナーが原因かもしれません。

身に覚えがある人もない人も、もう一度自分の食事中の姿を思い返してみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


”育ちが悪い”と思われ、嫌われる行動

・箸の持ち方がおかしい
・食事中にクチャクチャ音をたてて食べる
・貧乏揺すりをする
・人の家で勝手に冷蔵庫などを開ける
・平気でポイ捨てをする
・人にお礼を言えない
・食事中に携帯をいじっている
・好き嫌いが多い
・こぼしながら食べる
・ドアを閉めるとき大きな音を立てる

などなど、ネット上で“育ちが悪い”と感じる行動として寄せられているのがこれらのこと。中でも一番良く見かけ、一番嫌われる行動の一つは「音をたてて食事をする」ではないでしょうか。

最近ではそういった人達を「クチャラー」とも呼びますが、意外に本人は音を立てていることに気づいていないことが多いようです。最近、友人知人を食事に誘っても体よく断られるようになったという方は、自身が「クチャラー」ではないかと疑ってみたほうがいいかもしれません。

また、昔から良くないと言われている「貧乏揺すり」も、最近はダイエット効果があるなどと言われていますが、だからといって四六時中TPOもわきまえずに「貧乏揺すり」をしているような方とのお付き合いは遠慮したいものです。

こういった、“育ちが悪い”と言われる行動は育ってきた環境に大きく左右されるものではありますが、本人がその気になれば大人になってからでも矯正できることが殆ど。実際、ネット上の様々なサイト上には“育ちが悪い”と思われる行動を止めたいという相談がいくつも寄せられています。

ましてや社会人ともなれば、その人の行動一つが所属する企業や団体の印象に直結することも。いざという時、自分だけでなく所属している企業や団体の恥にならないよう、“育ちが悪い”行動をしている自覚がある人は矯正を心がけたほうがいいかもしれませんね。

引用元-−-秒刊SUNDAY

食事マナーは女性にとって大きなポイントだった

ある女性に、
高身長で、イケメンで、性格が良くて、一流企業勤務の
非の打ちどころの無い、自慢の彼氏がいました。

ところが、その女性、
そんな完璧な彼氏の“変な箸の持ち方”を見てしまった途端、
一気に幻滅して、恋心が冷めてしまったのです。

つまり、それだけ「食事のマナー」というのは、
男性が思う以上に、女性が気になってしまうポイントなのです。

学生ならまだしも、
20代後半、30代、40代の男性が最低限のマナーも知らないと、
女性によってはドン引きしてしまうこともあるのです。

あなたは、基本的な「食事のマナー」を理解しているでしょうか?

あなたがせっかく魅力的な男性であっても、
食事のマナー1つで、女性からの評価を大きく下げてしまう可能性もあるのです。

特に、出会ったばかりの女性というのは、
相手の男性の事を「減点方式」で採点していたりします。

そして、男性側は知らず知らずのうちにマイナスポイントを重ねてしまい、
「○○ちゃん、デートではあんなに楽しそうだったのに、
なんで、あれから連絡くれないんだろう・・・?」
などと、その女性とは音信不通になってしまうわけです。

引用元-−-30代男性のための驚異の恋愛婚活成功術

”やっちゃって”ないか?女性が嫌がる食事時のマナー違反

毎日の食事は楽しみのひとつ。おいしいご飯を食べているときは幸せな気持ちになりますよね。誰かと一緒に食べるとさらにおいしいものですが、相手のマナーや言動にドン引きしたことがあるという人も。働く女子たちに、男性と食事をしているときに幻滅してしまった、相手の振る舞いについて聞きました。

■お箸の持ち方が悪い
「正しいお箸の持ち方ができない人は苦手。持ち方が悪いせいで、小さなおかずをポロポロ落とすのは残念に思います」(25歳/金融)
お箸の持ち方は一度癖がつくと矯正するのは大変そう。一緒に食事を楽しみながら、根気強くレッスンするのもいいかも。

■スマホの相手は誰?
「食事中に相手がスマホを触っていると、誰とメールしているのかなって気になります。ないがしろにされているようでさみしい」(29歳/サービス)
仕事の用事という場合もありますが、ついつい勘ぐってしまいそうです。できればスマホを置いて一緒に食事を楽しんでもらいたいですね。

■麺類の食べ方
「パスタをお蕎麦みたいに、ズズーッと音をたてながらすする人がいて驚きました」(29歳/製造)
最近はお箸でパスタを食べるお店もありますが、だからといってすするのは問題かも。同じ麺類とはいえ、それぞれのきれいな食べ方を意識したいですね。

■クチャラー
「口を開けて食べるせいでクチャクチャうるさい」(29歳/製造)
「普段、鼻が悪いときくらいは別ですけど、食事中も口が開いてしまう癖のある人は気になって仕方がない」(28歳/IT)
クチャクチャと音をたてて食べる、いわゆるクチャラー。音がとても気になる行為です。

食事を楽しんでいるときに気になることがあったとしても、あまり考えこまずに楽しい時間を過ごしたいですよね。それにはお互い、マナーを意識することが大切。あなたは男性の食事のマナーに、ドン引きしたことがありますか?

引用元-−-マイナビウーマン

咀嚼音(クチャラー)は生理的に無理!と思われてしまう

R25世代の女性は、男性の食事マナーついてどんなところが気になるのでしょうか? 25〜34歳の未婚女性300人にアンケート調査を行ってみました。(2012年7月実施)

まず「男性の食事作法について気になったことがあるのか?」との問いに対して「ある」と答えた人は71.7%。どうやら世の中の女性はかなり厳しく男性の食事マナーをチェックしている模様です。

さらに、“不快に感じる食事作法”について掘り下げて聞いてみると、「クチャクチャと音をたてて噛む」が72.1%と断トツ。2位が「店員への態度の悪さ」で26.5%、3位が「咀嚼しながら口をあけて喋る」で24.2%という結果に。

しかし、なぜこれほどまでに「クチャクチャと音をたてて噛む」のが嫌がられるのでしょうか。女性たちにその理由を取材してみると、寄せられた声のなかには、「そもそも生理的に無理」(28歳)、「育ちが悪いのかと不安になってしまう」(26歳)、「クチャクチャという音が、粘着性のある気持ち悪いものを連想する」(31歳)といった声が。なかには「その瞬間、憧れだった人への恋する気持ちが冷めた」(28歳)なんて怖すぎるエピソードも。悪気なくやってしまっていることだとしても、女性は厳しく目を光らせているので注意が必要です。

今回の調査では、食べ方が理由で、その相手と二度と会いたくなくなった経験がある、といった女性も少なくありませんでした。せっかくの意中の女性とデートにこぎつけたのに、「食べ方がイマイチ」なんて理由で、フラれるのはかないません。男性の皆さん、とにかく食事中の“クチャクチャ”には気をつけなければいけませんね。

引用元-−-R25Web

クチャクチャ食べは、幼児期に親がしつけていなかったというのも原因として考えられます。口いっぱいに食べ物を詰め込むと、口を閉じることができず、噛むときに音が出ます。幼い子供はこのクチャクチャという音を面白がってわざと音を立てることがあり、親がそれを注意しなかった結果、習慣化という可能性もあります。

しかし、鼻の疾患や姿勢が原因で口呼吸になり、クチャラーになるというケースも考えられます。鼻呼吸ができないと、食事中も口を閉じることができず、口で呼吸をしながら物を食べ、クチャクチャと音がしてしまうのです。

クチャクチャ食べが気になる人は多いでしょうが、ストレートに指摘はしにくいですよね。そんな時は「鼻炎とかちくのうとかある? 」と相手を気遣う話から入り、口呼吸になっていることを伝える。相手が鼻の疾患に自覚がない場合は、「口呼吸って風邪もひきやすいし、虫歯や歯肉炎にもなりやすいらしいよ。食べる時にクチャクチャと音がしたりするしね」と口呼吸のリスクを織り交ぜてやんわりと指摘してあげるといいかもしれません。

引用元-−-マイナビニュース

日本人だからこそ、箸使いは完璧に

CKL_itadakimasu500-thumb-500x750-1308

日本人なら一番馴染みのあるお箸。
昔からある文化だからか、タブーも多いんです!

会話に夢中になってお箸を噛んだり、くわえたり…
意外とやってしまっていることはないですか??
ついやってしまいがちな例を挙げてみます!

▼やってはいけない『嫌い箸』
・噛み箸   箸先を噛む。
・ねぶり箸  箸先を口に入れてなめる。
・咥え箸   お箸を咥えたまま何かをする。
・振上げ箸  お箸を持ったまま何かをする。
・つつき箸  料理にお箸を刺す。
・探り箸   お箸でお皿の中を探って料理を取る。
・渡し箸   食事の途中で食器の上にお箸を置くこと。
・かきこみ箸 器に口をつけてお箸でかきこむ。
・持ち箸   お箸を持ったままの手でお皿を取る。
・移り箸   一度お箸でさわった料理を食べずに他のものを食べる。
・ちぎり箸  ナイフとフォークのようにお箸で料理を切る。

いかがでしょうか?(*’▽’)
渡し箸も良く見かけますね。
お箸はお皿や器の上に置くのではなく、
箸置きか、畳んだ箸袋の上に揃えて置きましょう♪

引用元-−-メンズファッションプラス

店員に対する態度も、チェック項目だった

「お店のランクでも態度を変える男性は、人間として小さい証」と話すのは、美香子さん(36歳)。

「同期の男性のことなのですが、居酒屋のアルバイト店員には『空いたグラス全部下げて』など当然のようにタメ語を使って、態度も横柄な感じ。だけど上司たちとちょっと高級なイタリアンに行くと、うって変わって店員に対して腰が低くなるんです。気持ちはわかなくもないけれど、器の小さい男だなと思ってしまいますね。場所を問わず、ジェンルマンに振舞うのが大人の男性というものではないでしょうか?」

由美さん(33歳)は、「居酒屋で女性店員にしつこくからんだり、つまらないおやじギャグを連発する男性に失望する」という。

「目の前に女性陣がいるというのに、『今の店員のコ、かわいい!』とウキウキしちゃう男性って、飲み会を開くと1人はいますよね。まれに、店員さんをいろいろリサーチして『まだ19だって! うひゃひゃ』と報告してくる男性がいますが、いったい私にどんなリアクションを期待しているのでしょうか。まったく同じ行動を女性がしたらどん引きするくせに。幻滅するほどではないけど、女心に鈍感なんだと感じます」

雰囲気のくだけた大衆居酒屋は、時にその人の性格を裸にしてしまうことがある。目の前の男性の本質をチェックするのに、居酒屋をリトマス試験紙にしてもよいかもしれない。

一方、レストランの席では軽口が災いの元になるケースも。春江さん(37歳)は「『おいしくない』など味についてネガティブなことを言う男性」が苦手。

「せっかく入ったお店なのに失敗した気分になり、こちらのテンションが下がってしまいます。嫌だと思ったなら黙って残せ! ですね。忙しい時間を割いてわざわざ出かけているのですからお互いに言動は注意したいところ。『おいしくない』は空気が読めないことの裏返しではないでしょうか」

引用元-−-ライブドアニュース

一般的なマナーこそ、モテルための絶対条件と心得よ

そして、最も大切なのは食事のマナーです。
男性も女性も食事のマナーが悪いのは大きな減点になります。
大事なことは はしたないように見えないこと です。
特別なことをする必要はありません。
一般的なマナーで十分です。
あまりにもだらけた姿勢で食べない、箸やフォーク、ナイフをちゃんと使うこと。
食事中でも多少会話は必要ですが、
口に食べ物を入れたたまま喋るのは厳禁です。
ウエイターさんに横柄な態度で接しないなどなど。。。
どれも基本的なマナーですが、基本的な事柄だからこそ、
それができないと相手の気持ちは冷めてしまいます。
案外自分の食事のクセは気付かないものなので、一度チェックしてみましょう。

引用元-−-ラブかつ!

関連記事はこちら

 - 残念な男性・女性

ページ
上部へ