男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

一人暮らしをしている人って貯金はいくらくらいしてるもの?

      2016/03/18

一人暮らしをしている人って貯金はいくらくらいしてるもの?

一人暮らしをしていると何かと物入りですよね?

でもこのご時世、自分でしっかり貯金もしておきたいもの。

一人暮らしする中で貯金はいくらくらいしておけば安心か、調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

スポンサーリンク


Q:一人暮らしで手取り17万円だと貯金はいくらぐらいか知りたいです。

普通は5〜6万ですか?飲食費がかかり過ぎて少ししか貯められません。

今後のために貯金額を増やしたいから参考になることを知りたいです。

引用元-手取り17万で一人暮らしだと貯金額はいくら? – アンケート | 【OKWave】

A:収入から貯金出来る金額を計算してみましょう

手取り17万ということは、たぶん月収20万円台前半で入社後数年というところですか?

家賃にもよりますけどね。

私は首都圏で就職して3年半後に結婚しましたが、結婚までの貯蓄額が250万円で、それを披露宴・新婚旅行の費用でちょうど使い果たしました。

年間貯蓄額は、
250万 ÷ 3.5 ≒ 71万
これを月にならすと、6万/月 (≒ 17÷3)になります。

ですから、月給もボーナスも手取りの約3分の1を貯金すれば、私と同じになります。

しかし、ボーナスが月収の5か月分だとすると、夏と冬のボーナスの手取り合計は、
17万×5 = 85万

になりますから、月々の貯金をまったくせずとも、ボーナスを全額貯蓄に回すだけで私の貯蓄を超えます。

「ボーナスは全額貯金」

「交際費(冠婚葬祭、忘年会、新年会、帰省を含む)は月々の給料の積み立てから」
これらが第一歩です。

ちなみに、私は独身時代は朝飯抜きではあったものの、昼は社員食堂で700円前後、晩飯は毎日が外食でほぼ毎日飲んでいたので、飲食だけで毎月7万ぐらいかかってました。

しかし、ちゃんと3食食べても1食平均500円に抑えていたとすれば、毎月4万5千で、差額の2万5千は貯蓄できていたことになります。

たぶん、一生のうち最もお金を使うのは家を買うときだと思いますが、「頭金2000万円」を目安に貯金しましょう。

私は結婚後は独身時代のような浪費をやめて、毎年200万〜250万貯めてました。家族のために生命保険に入り、子どもが2人生まれた後でもです。

長々と書きましたが、少しでもご参考になれば。

引用元-手取り17万で一人暮らしだと貯金額はいくら? – アンケート | 【OKWave】

一人暮らしの人が貯金する為の心得3つ!

1:目標の貯金額を決める

貯金をする上で大事なのは「お金を貯めて何に使うのか?」を決めることです。実は貯金に成功している人のほとんどは、貯めたお金の使い道を明確に持っています。

この時のポイントとしては目標を「いくら貯めるのか?」ではなく「何に使うのか?」にすること。例えば

「欲しいバッグがあるから・・・」
「車を買うため・・・」
「旅行に行く資金に・・・」

などというように、自分が買いたいものやしたいことを目標にし、そのためにはいくら貯金が必要なのか・・・といった逆算式で考えていきましょう。その方が貯金に対するモチベーションが下がりにくくなります。

「100万円貯めるぞ!」と決意して貯金を始めても、この100万円の使い道が決まっていなかったら、自分の中で100万円を苦労して貯める意味があいまいな状態になってしまいます。そうなると「なんで100万円貯めてるんだ?」という疑問がどこかで出てきてしまい、途中で挫折してしまうのです。

特にこれから始めようとする人は、なるべく短い期間で達成できるものを目標にしたほうが良いでしょう。こうした小さな目標を達成することによって「自分は貯金ができるんだ!」という自信につながるからです。

これまで一度も目標金額まで達したことがない人は、とりあえず50万円か100万円くらいで叶えられそうな目標を立てて取り組んでみてはいかがでしょう。

2:毎月貯金に回す金額を決める

貯金ができない人ほど意外と軽視しているのが、月々の貯金額と目標金額の設定です。これをしておくのとしないのとでは、貯金ができるかどうかに大きく影響するといってもいいでしょう。

まず大事なのは「毎月いくら貯金に回すか?」を決めておくこと。これを決めておけば毎月その金額分を収入が入ったと同時に別の口座に移すだけなので、大した労力も時間もストレスもかかりません。

あとは残った金額の使い道を考え、1ヶ月の過ごし方を考えればいいだけ。つまり「貯金」というお金を無視して家計の計画を立てることができるのです。

では具体的にいくらくらい貯金に回せばいいのか?その人の収入や生活費の割合によっても変わりますが、毎月の収入の2割位下に抑えることをおすすめします。それ以上貯金に回すと、1ヶ月のやりくりが難しくなり、生活にストレスがかかる恐れがあるからです。

新卒社員で手取りが20万円前後であれば、2〜3万円くらいがベスト。あとは生活の中で少しずつ節約を実践し、慣れてきたら徐々に貯金に回す金額を上げていけばいいと思います。

貯金よりもきちんと生活できることの方が大事なので、最初から高めの金額を貯金に回さないように。でないと、生活に無駄なストレスを抱えてしまい、貯金が長く続かなくなりますので。

3:簡単なものから順番に節約する

毎月の収入から一定金額貯金に回すということは、使えるお金が減ることを意味します。そのため、毎月の支出を節約して、使うお金を少なくしなければいけません。

特に、月の収入が30万円に満たない場合は、毎月必要な生活費の中で、どこに無駄な支出があるかを見直し、1つずつ節約していかないと、やりくりが難しくなる可能性があります。自分は節約していると思っても、何気なく無駄遣いをしていることもあるので、一度自分が何にどれだけ支払っているかをチェックするといいかもしれません。

そのうえで、まず“節約が簡単なもの”から順番に抑えていくことがポイント。「節約」と聞くと食費や光熱費を真っ先に考える人もいると思いますが、こうした生活努力が必要なものよりも、一度見直すだけで節約できるものから始めていきましょう。

特に簡単なものとは「通信費」「車の維持費」「保険料」の3つです。

引用元-一人暮らしが貯金を始める際に心得ておくべき4つのポイント | 貯金のしおり

一人暮らしをしていて貯金はいくらあれば安心か。

■いくら貯めていれば、安心?

私が今までご相談を受けた20代〜30代の方の毎月の貯蓄額は、一人暮らしだと2万円、実家暮らしだと5万円〜8万円が平均的な値です。

これにボーナスがある方はそれを含めて、年間の平均的な貯蓄額は、一人暮らしだと30〜50万円、実家暮らしだと60〜100万円になります。

単純に計算すれば、5年勤めた場合の貯蓄残高は、一人暮らしだと150万円〜250万円、実家暮らしだと、300万円〜500万円になるという訳です。

引用元-いくら貯めれば安心?幸せな人生を送るためのライフプランと貯蓄ポイント | Woman Money(ウーマンマネー)

独身で一人暮らしの人の平均貯金額を参考にしてみよう!

彼女・彼氏のいない独身者のみなさん

頼りになるのはお金だけ・・・そんな、ちょっぴり寂しい・・いや、頼もしい方もいると思います

気になりますよね・・・他人の財布の中身

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査【単身世帯調査】」(2014年)の発表によると

単身者(一人暮らし)の人の平均貯蓄額は774万円、中央値は75万円とのことです

引用元-一人暮らしの平均貯蓄額っていくら?

一人暮らしの人の貯金の目安はいくらか知っておきましょう!

生活するための費用を自分で賄わなければいけないのがひとり暮らしですね(;´ρ`) グッタリ

 

家賃にはじまり、光熱費、通信費、食費、交際費…

考えるだけで、とてもじゃないけれど貯金に回すお金なんてなさそうです。

しかしそんな言い訳に甘えて貯金をしなかったら将来が不安で仕方ない人も多いはずです。

では、ひとり暮らしの貯金の目安を考えてみましょう。

ひとり暮らしの平均貯蓄額は80万円〜120万円くらいです
(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
 

実はひとり暮らしでも月に2〜3万円ほどの貯金をしているのです。

収入にもよりますが、例え月給が20万円だとしてもそれは可能です。

収入と家賃の相場は務める会社や住む場所によって変わります。

中には5万円〜8万円の貯金をできていうる人もいるでしょうが現実的ではないですね。

平均としては3万円です。

少なくとも2万円は毎月貯金ができた方が良いでしょう。

引用元-ひとり暮らしの貯金目安はいくら?目安に満たない時はどうする? | ALL You NeeD is InformaTion Blog

40代でも独身・一人暮らしという人が増えてる現代、貯金は平均いくらが妥当か知っておこう!

◆40代独身の平均貯金額

男性:平均1.153万円。中央値600万円。

女性:平均555万円。しかし35.1%の40代独身女性は貯蓄が0円というアンケート結果も出ています。

◆40代独身で中央値の600万円は欲しい。

600万円を40歳までに貯めるにはどうしたらいいでしょうか?20代前半から40歳になるまでに約20年間あります。

年間30万円。月々2万5千円貯蓄していけば中央値の600万円貯めることができます。

◆干物女の貯蓄額

40代独身で取り立てておしゃれをするわけでもなく、自作のお弁当を作って節約をしているという感覚もなく親と一緒に住んでいる女性は男性と比べると3.000万円から5.000万円も貯めています。

本人の「貯蓄をする」という自覚があるかないかでここまで金額は違ってきます。

40歳独身女性の三人に一人は貯蓄がありませんから、老後は相当苦労すると思います。

引用元-40代独身の平均貯金額について!毎月の貯金額はいくらなの? | 幸せ節約生活〜貯金1000万達成サイト

一人暮らしで貯金するならいくらが理想か、しっかりマネープランを立てましょう!

自分の欲望・願望を整理しよう

「車が欲しい」「マンションを買いたい」「結婚したい」
そういう明確な目的があると、お金は貯まりやすくなります。

なんとなく考えるのではなく、「2年後には車を買う!」とはっきりと期限を決めるのがおすすめです。

そうすれば、そこから逆算して月々貯めるべき金額が分かります。

2年間で100万円貯めるとしたら、月々4万2千円ほど貯めれば良い、ということが分かりますね。

「万が一」のための貯蓄をしよう

あれがほしい、これが欲しいといった欲望のためのお金だけでなく、わたしたちは「万が一」のことが起こったときのためのお金も準備しておかなくてはなりません。

たとえば病気になってしまった、失業してしまった、といったことです。

一人暮らしの場合は気軽に実家に頼れるわけでもないので、自力で解決できるだけの蓄えは欲しいところですね。

ちなみに、万が一のことがあったときに安心なのは「半年分の生活費」相当だと言われています。
毎月15万円あれば暮らしていける、という人の場合は、90万円貯めておけばとりあえず路頭に迷わなくて済むかな、といったところです。

老後資金を準備しよう

老後資金というのは、なるべく若いうちから準備しておいた方が良いものです。

老後には、ある程度まとまった資産がなければ生活が立ち行かなくなってしまいます。

早めに準備を始めていれば後々楽になりますし、途中で調整もききます。

たとえば、老後資金のつもりで貯めてたお金がある程度あれば、途中で「キャリアアップのために留学したい!」という夢ができたときにもすぐに行動できます。

そして、キャリアアップできれば収入も増えて、取り崩した貯蓄分はすぐに取り戻せるはずです。

引用元-貯金してますか?一人暮らしのマネープランはこうして考える | 暮らしの小箱

関連記事はこちら

 - ライフスタイル

ページ
上部へ