男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

付き合う前のデート 支払いの割り勘問題は重要な試金石!?

      2016/03/18

付き合う前のデート 支払いの割り勘問題は重要な試金石!?

意中の女性との付き合う前のデートといえば、心のなかは期待と不安で一杯!

そして財布の中を心のなかでこっそり計算…という経験はありませんか?

格好いいところを見せたい気持ちと、冷静に今後を考える気持ちの葛藤もあるでしょうが…

このデートの支払いは実際どうすべきなのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


初デートでは男が払うべきかどうか 独身男性のアンケート結果は

男性の8割近くが全額・多めに払う

「初デートのお会計はどうするべきだと思いますか?」という質問では、男性の8割が男性のほうが多く支払うべきと回答しました。
1位:男性が多めに払う(43.9%)
2位:男性が全額払う(35.9%)
3位:割り勘にする(14.6%)
4位:収入や年齢が上のほうが多め、もしくは全額払う(5.6%)

男性は基本的に“オレが払う”精神でデートにのぞんでいるようです。女性の皆さん、ちょっと安心しましたか?
ちなみに女性は7割が「男性が全額・多めに払うべき」と回答しており、中には「割り勘にされたら以後会いません」(女性/20代後半/群馬県)という強気な方も。男ならそれくらいの余裕をもっていてほしいのが、女性のホンネでもあるようです。

引用元-−-メンジョイ

どんなに不況だとしても、女性からしたら割り勘はあり得ない?

女性が「奢ってもらって当たり前」の定説は破られ、「デートで割り勘は当たり前」……これが主流となるのか?
いや、時代に関係なく、景気などにも左右されず、女の本音というのは男には払って欲しいものなのだ。

数字が教える大胆分析! みんなの恋愛常識「デートの食事代、どうしたい?」の調査では

「できれば奢って欲しいです」……が59%!
で、「割り勘がちょうどいい」の33%を大きく上回っている。

一言コメント「おごらない男、どう思う?」という質問には、女性たちの厳しいコメントが寄せられている。
彼女たちの意見を総括すると、「おごらない男は男じゃない!」「ケチ」「最低!」であり、コメントから学ぶ恋愛教訓は3つ!と示されている。
●奢らないとは、自分に気がない証拠
●年上なら奢るべき
●奢れないなら誘うな!
……である。
支払い方により自分に対しての脈の有り無しの判断材料とし、また男としての器、を女たちは見ているのである。

引用元-−-Peachy

女性は奢られることで○○を見極めようとしている

女性は、男性がおごってくれるかどうかで「真剣度」を見極めようとしているのです。もっと言えば、「この人は私のことを大切にしてくれているかな?」というところを知りたいのです。
女性には、男性がおごってくれるかどうかで、「好意の強さ」を計ろうとしてしまうところがあるのです。

前々からお互いのことを知っていて付き合い始めたカップルであれば違うと思いますが、お見合いで知り合ったカップルというのは、最初はお互いのことをほとんど知りません。その段階で、男性側から好意を示す一番てっとり早い方法が、「食事をおごること」だと言っても過言ではありません。がめついなどとは思わずに、気持ちよくおごってあげてください。

えっ、食事だけを目当てに誘われるようになるかも知れないから嫌だ?
たとえ食事が目当てだったとしても、女性は「男女の関係になることが100%あり得ない」相手と二人きりで3回以上食事に行くことはありませんよ。

何万人もの人に統計を取ってみたわけではありませんが、かなり正しい感覚値だと思います。美味しいもので釣ってでも、気になる女性とは、まずデートを3回。そこを目標にしましょう。

引用元-−-恋愛.jp

実際、女性は付き合う前のデートの支払いについてどう思っているのか?

a0070_000011

付き合っていない上、相手が誘ってきたデートの場合は、どちらが払っているのでしょうか? 相手持ち派、割り勘派、やや少なく払う派、それぞれの主張を働く女子に聞きました。
まずは「相手持ち派」の意見から。
■だからモテない!?(27歳/広告)
「何度断ってもしつこくデートに誘ってきた相手と仕方なくお茶に出かけた際、割り勘だったことがある。だからモテないんだよ! と本気で思った」
何度断られてもめげないくらい好きだったのなら、お茶代ぐらい出せばよかったのに……と思わずにいられません。

■ただし、好きじゃない相手のデートに限る?(26歳/IT)
「相手が誘ってきたのにこっちが出すのはおかしい。好きな相手なら多少は出してもいいかなと思うけど、好きじゃない相手とわざわざ休日を割いてデートしたのに、どうしてお金まで払わなきゃいけないのか納得できない」
忙しい女性やモテる女性を誘う際は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

ほかにも、「好きな相手や彼氏なら割り勘だけど、それ以外の人にデートに誘われて、しかもお金を要求されると『この人ジャイアン気質だな』と思う」(29歳/商社)なんて人も。誘ってきた相手によって、払うか否かは変わってくるようです。

続いては「割り勘派」の意見。
■友達と一緒?(25歳/サービス)
「付き合う前ならまだ友だちなので」
たしかに、女友だちと食事をする際は割り勘がほとんど。付き合うとどうなるのかが気になるところです。

■予防線のために割り勘(29歳/商社)
「変に勘違いされたら困るので、必ず割り勘にします」
気になる彼に勘違いされるならうれしいものの、ただの友だちとしか思っていない男性に気があると勘違いされると、あとあとややこしいことになりそうです。

引用元-−-アメーバニュース

初めてのデートや付き合う前のデートの場合は例外な理由とは

■付き合う前の初デートだけは“特別”
初デートに限っては、男性がデート代を負担したほうがスマートです。男性から誘ったのであればなおのこと。
女性から誘った場合や明らかに女性のほうが多く稼いでいることがわかっている関係だとしても、できれば男性が出したほうがいいでしょう。最初だからとあまり見栄を張らず、ふたり分出しても負担にならないデートコースをチョイスするのもポイントです。

昔と違い、今は女性も男性同様に働く時代。
しかし彼女たちの多くは「夫が妻を養う」家庭に育っています。男性からおごられることが当然だった母親世代の影響を受けている可能性も。

「1回おごったことで、この先ずっとおごる羽目になったらどうしよう」ワリカン主義な男性は特に不安に思うかもしれません。誤解されないためには、支払いの際にあらかじめ「初デートだから出すよ」と宣言しておきましょう。そうすれば2回目に気まずくならずに済みます。

引用元-−-AllAbout

むしろ、デートの割り勘問題を相手の金銭感覚の試金石にする

男の私ですが1回の食事で高い所に行かない限り普通に食事しても2000~3000円ぐらい奢ると言っても別に無理って事は無いですね、普通にそのぐらいなら「まぁ奢ってやろう」ぐらいは誰でも出来ると思うのです。
ちょい話変わりますが、先輩や友達と飯に言って支払いの際に「奢るよ」と言われあなたはどうしますか?
たぶん普通というか自分なんですが財布を出して「大丈夫です、お金持ってるので払いますよ」や奢って貰ったら「ありがとうございます」のお礼を言うと思いますし普通に財布出して払う意向を見せるのが普通だと思うです。
話を戻しますと、つまり奢ると言われ普通の金銭感覚を持つ人なら先程みたいに「お金あるから、割り勘で良いよ」奢って貰えばお礼を言うなりするのが普通なのです。
もし、奢って当たり前で財布すら出さず「本当にいいの?」みたいな発言をしない、お礼も言わない人と云うのは女性のみならず人として金銭感覚がおかしいと思います。
そういう意味では、もし人生のパートナーになるかもしれない相手の金銭感覚を探る良いモノサシだと思うです。金銭感覚がおかしい相手と結婚したいとは思いませんからね

引用元-−-ネットってコワイ!v( ・`ヮ・´)v

結論!付き合う前のデートでのスマートな支払い方法は?

結局どうすりゃいいの?
女性の考え方が様々ですから、絶対的な正解はありません。
ただ、自分のスタンスと言うか、パターンを作っておけばいいのです。
女性の意見を読んでいただければわかりますが、全部おごるかどうかの主導権はこちらにあります。自分のやりやすいパターンをつくっておけばあわてずに済みますからね。

参考までに私のパターンを紹介しておきますね。

まず自分が支払う意思を見せる


女性の反応を見る(意見を言わせる)


A:「じゃ次の機会に出してね」といって自分が支払う
B」「じゃ○○だけ(少し少なめ)お願いしていいかな」

基本的に考えているのは自分が全部出すつもりでいること、相手が負荷に感じるようなら相手が気持ちいい落し処を提示するという事です。

引用元-−-モテ学教授の恋愛商材研究所

関連記事はこちら

 - デート代

ページ
上部へ