男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

俺の彼女はヒステリック!! 怒ると怖い彼女との付き合い方

      2016/03/18

俺の彼女はヒステリック!! 怒ると怖い彼女との付き合い方

大抵の場合、理性的とされる男に比べ、女性は感情的・ヒステリックであるとされます。

そして多くの男性が、彼女のヒステリーを経験し、「女は怒らせると怖い」「女のヒステリーは怖い」と思うようになります。

問題は、彼女のヒステリーが常態化すること。

そうならないための付き合い方はあるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


彼女が怒る ヒステリーを怖いと感じるのは、男のサガ…

男性にとって最も恐怖を感じるのは女性のヒステリーです。
男性のほとんどは口げんかでは女性に勝てません。女性は感情と言語、つまり左脳と右脳の繋がりの部分である脳梁が太いと言われています。これが女脳の特徴で、感情と共に言葉がほぼ際限なくあふれ出てきます。
それに対して男性は脳梁が細くほとんど左脳でしか 話していないと言われています。

女性の大部分は一度感情の糸が切れると男性に愚痴や小言を言い始めたり罵声を浴びせることも頻繁にあります。
喜怒哀楽の感情表現豊かなのは良い事ですが、あまりに感情の波が激しすぎる人と付き合うのは男としては非常に疲れるものだと思います。
女性の気分の良い時は楽しく、気分が沈んでいる時はこちらもブルーにならなければならないなんてことになったら生活していく上で大変だし大きなストレス、負担になる。
男性が一番恐れているのが女性のヒステリーでこれが最も嫌いなのです。

引用元-−-男と女の恋愛心理学研究

ヒステリックな怒り方をする彼女の特徴4つとは?

まず、女性は月経の周期的なものでホルモンバランスが変わり、それによって自分の感情をコントロールしにくくなるというのがあります。それゆえに、以前はヒステリーは女性特有の病気として扱われ、その語源も古代ギリシア語で「子宮」を意味する「hystera」からきています。現在は、病気としての「ヒステリー」という言葉は使われず、『解離性障害』と言われています。

一般的には『解離性障害』とまではいかないでしょうから、今回は、日常生活で女性がヒステリックになる原因を心理学から紐解いていきたいと思います。

ヒステリックになりやすい女性の特徴4つ

(1)自己愛が強く他の人に対する配慮に欠ける
自分が大好きなため、自分が最優先されないと我慢できなくなります。

(2)承認欲求や自己顕示欲が強い
これは幼少時に親からあまり相手にされていなかったり、親のダメ出しが多く、認められなかったりといったトラウマからも起こりやすくなります。

(3)幼児性、依存心が強い
精神的に未成熟なため、依存心が強くなってしまい、その欲求に応えられないことに我慢ができません。

(4)言動が大袈裟である
自分の主張を認めて欲しい、注目されたいという欲求から、言動が大袈裟になります。

引用元-−-恋愛.jp

ヒステリックな彼女=”ヒス怪獣”はどうして怒るのか

不思議なことに、ヒス怪獣に共通しているのは、『愛情に飢えている』ということ。
1人暮らしで、彼氏もいないで年をとってしまった人、彼氏や旦那が自分にかまってくれないと思ってる人、などなど、彼や旦那がいても、愛情に飢えていて、自分が求めるレベルに彼の愛情が達していないと、感じている人が『ヒス怪獣』になりやすいです。

愛情に飢えている人が必ず『ヒス怪獣』になるわけではないですが、『ヒス怪獣』はほぼ例外なく、愛情に飢えている人です。
自分の話を聞いてくれる人がいなかったり、他人から愛情を受けていない、愛に飢えている人がどうもヒス怪獣になりやすいよう。孤独って普通の女をヒス怪獣にしてしまうほど恐ろしいエッセンスだったのですね。

さらに、ヒス怪獣のわめきちらす内容を突き詰めていくと、『私の気持ちを分かって』に辿り着くのです。
ヒス怪獣がわめいている様子は本当に怪獣が火をふいているみたい。『安定剤あげるからおちついて』と言いたいところだが、そんなことをいっては完全に火に油。口から吐き出す炎がますます大きくなるばかりなので禁句です。

また、ヒス怪獣はDV男にも近いところもあり、ものすごい勢いでわめいたかと思うと、突然ころっと態度が変わります。急に大人しくなります。
ただ、ここで「おお、良かった」と安心してはいけません。急にまたヒス怪獣に変身するんですから。このONとOFFの2面性を繰り返すのが「ヒス怪獣」の特徴です。

引用元-−-GW ニュース

彼女のヒステリーを増長させているのは自分のせい?

CON_munagura15102500-thumb-815xauto-13059

彼氏の気が小さいのか、彼女の気が強いのか、
原因は様々です。
ですが、基本的な事として言えるのはヒステリックな恋人とは疲れる事が多いです。
お互いに魅力を重ねあって、お互いに成長できる関係なのか?
その部分から幸せな恋愛として成立しにくい性格であると思います。

では、
彼女のヒステリックが何から出て、何を加えて大きくなっているのか?
考えたことはありますか・・・・。

多くのケースでは、彼氏が言った過去の言葉 に期待を持っていることが要因です。
その言葉に見返りを求めていると考えても良いと思います。

「好きだ」
「お前だけだ」
「ずっと仲良くしようね」
「嫁と別れたら一緒になろうな」

彼氏が忘れてしまった、過去の口説き言葉を彼女は大切に覚えています。
その言葉を聞いた時の感動、それはたまらなく嬉しかったのだと思います。
だけど、時間が経過して、追い掛けていた理想には届かず、目の前にある現実。
これを受け入れようとする自分が、現実を受け入れずに気持ちが不安定になる。
そのイライラの原因を言葉に出して、彼氏に言うと「別れよう」が恐いから言えない。
なので、本当の原因とは違うことを理由としてイライラした態度を見せてしまう・・・。

・彼氏は気付かない
・彼氏は怒ってくれない
・じゃあもっと怒るようなイライラ・我儘を言ってみよう
・まだ怒らない、
・本当に私の事が好きなの?
・不安だ、確かめたい、
・「好き」と言ってほしい
・昔にみたいに優しい言葉を言ってくれたらいいのに

どんどん、彼女の性格は変わります。
自分が自分じゃない行動・言葉を使っている、だけど自分で制御できない。
こんな悪循環を作ってしまうのです。

引用元-−-別れさせ屋の社長のブログ

ヒステリックに怒る彼女は○○と同じ?

感情の起伏が激しく、ヒステリーだったり、自分の感情をコントロールするのが難しい女性というのは(女性に限りませんが)、簡単に言えばそれは子供です。
見た目は大人でも、相手の中身は子供のままなのです。

幼かった頃に何もかもが思い通りになるように育てられた場合もあれば、それとは全くの逆で、思うように親に甘えられなかった経験を過去にもっている場合が多いです。

全く正反対の環境ですが、その人個人の中では自我が健全に育っていないというところに共通点があります。
きちんと自分自身、自我を成長させることが出来なかった、アダルトチルドレンである可能性が高いです。

それなので、そういった女性と付き合っていくには、深い愛情を持って接していくことが必要となってきます。
おかしな話かもしれませんが、そういう人たちにはまだ親のような存在が必要だからです。

あなたが本当に彼女を愛していると思うのであれば、こういった普段は話しにくい内容も、少しづつ話し合い、理解を深めていくことが大切です。

甘やかしと優しさを判断する

だからと言って、何でもかんでも優しくしていれば、いつまで経っても彼女はそのままですね。
それが可愛くて、そのままでも良いのであればわざわざそんな事はする必要は無いですが。

これも体力の要る行動だです。少しでも円滑にお付き合いを継続させていきたいと考えるのであれば、ヒートアップして揉め事が大きくなってしまったとしても、きちんと話し合いの場をその都度、持つことです。

その時に気をつけなければならないのは、決して自分都合で物事を考えないことです。
それさえ守っていれば彼女も怒りながらも、心の奥底では理解し始めるはずです。

それを何度も何度も繰り返していくことしか、解決策はありません。

引用元-−-こいぴた

怒ると怖い彼女との上手な付き合い方5つ

【1】一度踏んでしまった彼女の地雷は二度と踏まないようにする

「同じ過ちを繰り返してはいけない」(20代男性)というように、彼女の怒りのツボを体で覚えることが大原則だと語る男性もいます。踏んでしまった地雷を記憶し、怒りの傾向をつかめれば、しなくてもいいケンカを回避できるでしょう。

【2】普段から頻繁に意見を言い合い、信頼関係を強めておく

「お互い納得するまで話したほうがいい」(30代男性)というように、二人の気持ちをさらけ出すことが大切だという男性も。ただし、ヒートアップして大げんかになったら元も子もないので、お互いの意見を尊重するスタンスで話し合いたいところです。

【3】納得できない理由でも、怒っているときは彼女を女王さまだと思いこむ

「反論はNG。火に油を注ぐだけ」(20代男性)というように、彼女を怒らせたときは、それ以上燃え広がらないよう「完全服従」が鉄則という男性も。反論したくなってもグッとこらえ、ひとまず嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。

【4】彼女の機嫌が悪そうなときは、下手に刺激しないよう少し距離を置く

「空気を読むことが大切」(20代男性)というように、彼女の怒りのスイッチを押さないために、つねにカンを働かせるべきという男性もいます。口数が少ない、笑顔がないなど、不機嫌の兆候を事前につかんでおくといいかもしれません。

【5】彼女に少々理不尽なことを言われても、動じず受け止める

「不満げな顔をしてはダメ。あくまで冷静に」(30代男性)というように、カチンと来る言葉にも落ち着いて対処し、ひたすら彼女の言葉に耳を傾けるべきという男性もいます。「彼女が自己中なことを言うのは男としての度量を試すため」と捉えれば、挑発的な言葉も受け流せそうです。

引用元-−-スゴレン

怒る彼女を宥めるのにもう疲れた… 別れるのなら、別れ際にも注意を!

ぶち切れやすいヒステリックなタイプ

機嫌の良し悪しをはっきり見極めないととんでもないことになってしまいます。なるべく機嫌の良いときを見計らって丁寧に話しましょう。忍耐と粘り強さと場の空気を読む力が必要なケースです。話始めてから相手が感情的になってきそうになった時点で、別れ話はいったん止めて次の機会を待ちましょう。じっくり粘り強く取り組む方が泥沼になりません。けんかになるのをできるだけ避けましょう。

うっかり空気が読めずヒステリックになってしまった場合、とにかくよく話し合おうと言ってそこで別れ話は打ち切ります。または共通の女友達がいれば仲介を頼むのもいいでしょう。他に好きな人ができたなどとは絶対に言ってはいけません。後々に恨みをかうことになりかねないからです。ストーカーにでもなられたら、やっかいなタイプです。最善の注意が必要です。

・多くの女性は、彼がしてくれた良いことは忘れがちですが、彼がしたひどいことは絶対に忘れないものです。

引用元-−-nanapi

関連記事はこちら

 - 仲直り・あやまり方

ページ
上部へ