男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

大学生のうちに恋愛したい! アプローチに必要なのは何?

      2016/03/18

大学生のうちに恋愛したい! アプローチに必要なのは何?

ほとんどの大学生が、社会人になる前に恋愛を楽しみたい!と考えるものです。

ただ、恋愛は待っているだけでは始まりません。

自分からアプローチをかけなければ、並み居るライバルに打ち勝つことは不可能です。

他の男と違う!と彼女に認識してもらうには、どんなアプローチをすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

養子縁組を解消したら結婚は出来る?養子縁組と法律の壁

養子縁組というのは、法律で親子関係になる事です。それが何らか...

人付き合いが苦手な人が結婚するために意識するべきポイントとは

人付き合いが苦手な人でも結婚したいという想いがあれ...

好きな人が既婚者で子持ちだった場合に考えるべきこと

好きな人が実は既婚者で子持ちだった場合には、ショッ...

元カノが結婚!未練が残っている気持ちを払拭させる方法とは

ほんの少し前まで付き合っていた元カノが、他の男性と...

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生...

2人暮らしの食費はどれくらい?1週間単位で考える節約法を紹介

2人暮らしを始めた時に節約意識を持つため、食費をできるだけ抑...

2人暮らしの食費を2万円以内に抑えるための方法と工夫をご紹介

2人暮らしをする時に生活費を抑えようとするため、食費を2万円...

恋愛できない病気の原因と自分を変えるための方法をご紹介

恋愛に対して臆病になってしまうことはありますが、トラウマ...

同棲するにはいくらかかる?生活費20万円で仲良く暮らすには

同棲する時にはお互いの収入によって生活レベルも変わってきます...

心配性の彼女持ちの人必見!不安と言われたら4つの点に注意して

世界には、色んなカップルの感動や面白い話、トラブルなどがあり...

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

スポンサーリンク


大学時代になんとか恋愛したい… どんな風にアプローチすればいい?

大学生活は最後のモラトリアム期間(社会人になる最後の猶予期間)だと考えられています。実際、様々なことを自分の意志で楽しめるのは、大学生まで。特に恋愛は、その最たるものでしょう。社会人になると彼女が出来なくなるとまで言われる始末です。

社会人になってしまうと、お金の余裕が出来るのと引き換えに、まず出会いがなくなります。そして時間・体力その他諸々が仕事に割かれてしまい、気付けば青春は過ぎ去っていた…という”先輩”は数多く存在します。

ただ、そんな実情を差し引いても、大学生だから恋愛したい!と思うのは、当然のこと。それまでの学生生活でモテた・モテないに関わらず、大学生ならではの恋愛を楽しみたいのは誰でも同じ。つまり、恋人がいない男子大学生のほとんどが、自分のライバルといえる状況です。
ここで問題になってくるのが、好きになった女性へのアプローチ方法。

並み居るライバルに差をつけて、なんとか彼女と付き合いたいと思った時、どんな風にアプローチすれば効果的なのでしょうか?

アプローチ前に男子大学生が身に付けるべきことがあった!

アプローチ方法を見て行く前の下準備として、是非男子大学生が身につけたいものがあります。それはズバリ”清潔感”です。

多くの若い男女の恋愛観として、重要なのは外見です。が、この外見は顔の造形・体型だけを指す言葉ではありません。服装や身だしなみを含めたものなのです。彼女がいる男性の全てがイケメンですか?決してそうではないでしょう。

脂ぎった髪に、いつも同じヨレヨレのシャツ、近付くと服から漂う生乾きの匂い…。こうしたものを女性は最も嫌います。清潔感のない男性は、恋愛のスタートラインにすら立てないのです。

気をつけたいポイントは以下の6つです。

  • 値段に関わらず、自分の体型に合った服を着る
  • ニオイのキツイ柔軟剤
  • 香水に頼らずに、根本的な臭い対策をする
  • 自分に合った髪型を見つける。初回は”美容院”で相談するのも手
  • 無精髭はNG。髭を生やすなら整えること
  • 入浴は毎日欠かさずに。口臭予防のために歯磨きも忘れずに
  • 肌荒れや吹き出物が酷ければ、セルフケアより皮膚科にかかろう
  • 清潔感を身につけることは、大学時代の恋愛だけでなく、今後にも大きなプラス要素になります。身に付けるなら、まさに今のうちです。

    女性にアプローチするには、○○にコツが必要だった

    男子大学生が女性にアプローチする時に、必要なのはコミュニケーション力です。つまり、会話力・話術です。

    女性はとにかく話好き。特に、雑談が好物です。女性同士の会話を聞いていると、話題がポンポンと移り変わるのがわかると思いますが、会話から何か解決策を見つけるというより、会話そのものを楽しんでいるのです。

    男性が間違いがちなのは、この女性の出す話題の一つ一つに(良かれと思って)着地点を用意しようとすることです。それをきっかけに仲良くなろうと考えるかもしれませんが、女性の目には面倒くさい人、という風に映ってしまいます。

    好きな女性にアプローチをしようと思うなら、聞き上手になることが重要です。

    雑談においては、一つ一つの話題に、真正面からぶつかる必要はありません。適度に相槌を打ったり、「そうなんだ」「面白いね」という一言二言の感想を言ってみたりと、会話の流れを切らないように相手をすると、女性は「この人との会話は楽しい」と感じるようになります。

    口下手な男性も、無理に話題を作る必要はありません。重要なのは、相手の話を楽しそうに聞いている態度を見せることです。

    大学生の定番ツールのSNS、あくまで補完ツールとして利用しよう

    現在、ほとんどの大学生がスマホを活用しているため、SNSを使った交流の敷居は低くなっています。電話番号やメールアドレスの交換は躊躇しても、LINEのID交換なら気軽に応じるような流れがあります。

    そのため、SNSをアプローチに使おうと考える男子大学生は多いでしょうが、決してSNSの会話のみで仲良くなろうとは思わないでください。あくまで、SNSは現実での会話の補完用ツールです。

    日々の雑談の内容をLINEで広げていく方法は有効ですが、逆はほぼあり得ません。普段会話を交わした覚えもない相手から、突然個人的な内容のメッセージが届くというのは、女性からしてみれば恐怖です。

    まずはサークルやゼミなど、共通の話題から掘り下げていくようにしましょう。

    LINEを例にすると、気軽に一言二言のメッセージが送れる手軽さがありますね。反対に、長文を送るツールとしては、LINEは不向きと言えます。ガッツリと会話をしたいならば、やはり直接会って話をしたほうが好感度は上げやすいです。

    LINEでの会話では、一定の礼儀は弁えつつ、明るくポジティブなものになるように心がけましょう。
    会話の時と同じく、「この人とのLINEは楽しいな」と思ってもらうことが第一です。

    女性にアプローチするならば、恋愛の大前提を忘れずに!

    ”押して駄目なら引いてみろ”とは、昔から女性にアプローチする時の金言です。しかし、どうもこの言葉を間違って捉えている人がいます。その最たるものが「君が振り向かないなら、他の女の子にアタックするぞ?いいの?」というような態度を取ること。

    残念ながら、いかに他にも相手がいる・自分がモテる男だとアピールしたところで、男性よりも恋愛に強い女性には、ハッタリが筒抜けだと思ってください。そうしたアピールをする男性ほど、滑稽なものはありません。

    そして女性にアプローチする時は「一時期に1人のみ」を厳守しましょう。男性は軽視しがちですが、女性同士の交流の幅は予想以上に広く、誰が誰を狙っている、という噂は瞬く間に広がります。誰にでもいい顔をしようとする男だとレッテルを貼られてしまっては、大学での恋愛は不可能になりかねません。

    大学時代になんとか彼女を!と必死になる気持ちは誰にでもあるでしょう。しかし、その気持ちを全面に出しすぎている男性は、女性を逆に遠ざけます。

    恋愛の大前提である”君が好き”という気持ちを持って、アプローチするよう心がけましょう。

    関連記事はこちら

     - コミュニケーション

    ページ
    上部へ