男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

夫婦が不仲な環境で育った子供にはこんな悪影響がある

      2016/03/18

夫婦が不仲な環境で育った子供にはこんな悪影響がある

夫婦は円満に越したことがありません。

それは、当事者同時だけでなく周りにいる子供にもいい影響を及ぼすからです。

逆に、夫婦が不仲だと子供には悪い影響を及ぼしてしまいます。

今回は、夫婦が不仲な環境で育った子供に及ぼす悪影響について紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

養子縁組を解消したら結婚は出来る?養子縁組と法律の壁

養子縁組というのは、法律で親子関係になる事です。それが何らか...

人付き合いが苦手な人が結婚するために意識するべきポイントとは

人付き合いが苦手な人でも結婚したいという想いがあれ...

好きな人が既婚者で子持ちだった場合に考えるべきこと

好きな人が実は既婚者で子持ちだった場合には、ショッ...

元カノが結婚!未練が残っている気持ちを払拭させる方法とは

ほんの少し前まで付き合っていた元カノが、他の男性と...

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生...

2人暮らしの食費はどれくらい?1週間単位で考える節約法を紹介

2人暮らしを始めた時に節約意識を持つため、食費をできるだけ抑...

2人暮らしの食費を2万円以内に抑えるための方法と工夫をご紹介

2人暮らしをする時に生活費を抑えようとするため、食費を2万円...

恋愛できない病気の原因と自分を変えるための方法をご紹介

恋愛に対して臆病になってしまうことはありますが、トラウマ...

同棲するにはいくらかかる?生活費20万円で仲良く暮らすには

同棲する時にはお互いの収入によって生活レベルも変わってきます...

心配性の彼女持ちの人必見!不安と言われたら4つの点に注意して

世界には、色んなカップルの感動や面白い話、トラブルなどがあり...

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

スポンサーリンク


夫婦が不仲だと子供が異性を見る目が変わる

女性は結婚相手に自分の父親の姿を見るといわれることがあります。それは、生まれて初めて接することになる異性が父親だからということもあるでしょう。また、長い間一緒に生活を共にしてきた異性だからということもあるでしょう。そんな、父親が母親を大切にするいい夫なら問題はありません。娘が大きくなって異性と接するときも、そんな父親のことを思い出して好意的に捉えるでしょう。

しかし、父親と母親が不仲だと話は違ってきます。両親のケンカを見てきた娘が思春期になって異性を意識しはじめるとき、どうしてもケンカをしている父親のことが頭によぎります。そのため、どうしても異性を好意的に捉えることができなくなってしまうのです。そんな女性は恋愛に対して臆病になってしまうでしょう。

また、仮に恋愛感情が生まれて交際に発展したとしても、結婚に踏み切れないということにもなってしまいます。なぜなら、自分が選んだ男性も父親のように妻を大切にしてくれないのではないかと考えてしまうからです。

夫婦が不仲だと子供の自尊心が傷つく

夫婦の仲がいいとお互いを大切にしようと思うでしょう。それは、夫婦間ではなく自分の子供についても同じことがいえるでしょう。両親から大切に育てられてきた子供は、自分は人に守られているんだ、自分は大切にされているんだと思うようになります。それは、自尊心といってもいいでしょう。それは、自分自身を大切に思う感情ともいえるでしょう。

これとは逆に、両親が不仲でケンカが絶えないような家庭では、父親や母親が自分の子供に対しても辛く当たることが少なくありません。自分は大切にされていない、誰からも相手にされないと感じることもあるでしょう。つまり、自分を大切にしようという自尊心が育たないのです。

そういった環境で育てられてきた子供は「もうどうでもいいや」と思い、非行に走ることも少なくはありません。また自分が結婚した場合でも配偶者に両親と同じ仕打ちをすることにもなります。つまり、両親の不仲は子供にも遺伝するということです。

不仲な夫婦が原因で子供はうつになる

仲のいい夫婦は二人揃って自分の子供にも愛情をたっぷりと注ぎます。そうやって育てられた子供は感情豊かに育ちます。規則正しい生活はもちろん、遊ぶにしても心の底から楽しめるようになります。なぜなら、両親がいつも暖かく見守ってくれているという安心感がそこにはあるからです。

しかし、不仲な両親が自分の子供にたっぷりの愛情を注ぐということは稀でしょう。多くの場合、エネルギーは不仲な相手に対して向かってしまうからです。そうなってしまうと、子供にとっては一種のプレッシャーと感じられるようになります。そのため、自らの感情を押し殺すことにもなります。怒られるのが怖いからです。その結果、不眠を訴えるなどのうつ状態を示す子供も少なくありません。

そんな状態が続くようであれば、子供の学校生活にも支障をきたすようになるでしょう。特に受験を控えた子供はなお更です。そんな不安定な精神状態で受験勉強に集中できるはずがありません。

不仲な夫婦に子供は不安を感じる

物心をついたとき、自分の両親の仲が悪いと感じた子供はどういった行動をとるでしょうか。幼心に両親が仲直りすることを望むでしょう。なぜなら、両親の不仲を望むような子供はいないからです。しかし、それが長年続くとどうなるでしょうか。多くの場合、仲直りさせることを諦めることになるでしょう。あるいは、そんな状態を耐えつづけることにもなるでしょう。

これが精神的に強い男性なら多少が我慢できるかもしれません。あるいは、不仲な両親に反発して、かえって気力が出てくるかもしれません。しかし、女性の場合はそうはゆきません。なかには、不安を感じる女性も少なくありません。つまり、家のなかでは居場所がなく安心していられないのです。

そんな子供は、いつも不安を抱えることになってしまいます。そうなってしまえば、上手く行くことも上手く行かなくなってしまうでしょう。また、何事も肯定的に考えることはできなくなり、いわゆるネガティブ思考に陥ることもあるでしょう。

不仲の夫婦には離婚という選択肢もある

お互いの努力だけではどうしても関係改善ができないという夫婦には、子供が成人したあとに離婚するという選択肢もあるでしょう。確かに、小さいうちに両親の離婚を経験した子供は、それがトラウマにもなるでしょう。なぜなら、片親を失うことになるからです。しかし、子供が成人して独り立ちをしたのなら、両親の離婚も受け入れられるでしょう。それが、お互いのためであるのなら。

まとめ

両親が不仲の場合、子供の心身ともに悪い影響を及ぼしてしまいます。もちろん、両親も結婚するときはそんなことになるとは考えてもみなかったでしょう。しかし、夫婦には相性というものがあり、交際中にはなかなか気がつかないという一面もあります。そのため、一緒に暮らしてみて初めて分かることも少なくはないでしょう。もし、夫婦の関係が修復不可能であるのなら離婚という選択肢もあるでしょう。

一方、子供にとって不仲な両親は悪い影響ばかりというわけではありません。幼いときから苦労して育った子供は将来強い人間になれるといわれます。確かに、ずっと甘やかされて育った子供よりは精神的に強くなることもあるでしょう。不仲な両親を頭から否定するのではなく、ありのままを受け止めることがなにより重要だといえるでしょう。

関連記事はこちら

 - 夫婦喧嘩

ページ
上部へ