男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

夫婦が仲良しなのは子供にとっても幸せなことです!

      2016/03/18

夫婦が仲良しなのは子供にとっても幸せなことです!

仲良しな夫婦(両親)の姿を見て育つ子供は幸せだといいます。

幸せな子供を育てる為にも、夫婦はいつも仲良しでありたいものですね!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

スポンサーリンク


子供の為にも仲良しでいたい!仲良し夫婦になるポイント3つ!

「ありがとう」の言葉

よく言われるのが「ありがとう」この言葉です、ただやみくもに言えば良いってものじゃありません。
よく考えて下さい、パートナーがあなたの事を考えて、やってくれている行動(たとえば料理、ゴミ捨て等の日常生活における行動)。
あなたの代わりにパートナーがやってくれているのは、当然ではありません。
夫婦として一緒に生活する以上、日常生活における行動はすべてあなたの為でもあるのです。
感謝の気持ちをいっぱいに込めて「ありがとう」と、何気ない日常行動に対して言うようにしましょう。
感謝の気持ちを伝えれば伝える程、あなたにも帰ってきます。
人間は人にされた事を返そうとする性質があります。
たとえ初めはパートナーから感謝されなくても、「ありがとう」を言い続けることで不思議とパートナーも「ありがとう」と言ってくれます。
感謝をされると人間は、その行動を増やそうとする性質があります。
あなたが感謝すればするほど、パートナーはその行動を繰り返す様になります。
あなたもパートナーから感謝された事は、無意識のうちに繰り返す様になってきます。
人間って結構単純な生き物です、あれこれ深く考えすぎる事が色々な障害を生んできます。
もっとシンプルに感謝しましょう、そしてそれは還ってきます、絶対に。

可能な限り食事は一緒に過ごす

1番人間がストレスを解消できるのは実は食事です。
人間は3食(人によっては2食)を365日×生涯食べ続ける生き物です。
ゆえに食事は、夫婦仲の形成にも子供の教育にも一大事であり、食事をパートナーと一緒に楽しめれば、極端な話ですが人生の勝者です。
考えてみて下さい、莫大な財産を築き上げても食べる食事はいつも一人きり。
寂しさを通り越して、無残な人生になります。
食を楽しむ物は、人生を楽しむ達人です。
夫婦仲の良いご家庭は、ほぼ100%と言ってイイほど食事の時間を大切にしています。
その食事をパートナーが用意してくれた物だとしたら、感謝の気持ちも芽生えてきます。

相手の趣味に興味を示す

夫婦で趣味が異なると言って、休日に別々に行動する家庭を見かけますが、まったくの興味も示さないのは問題です。
恋愛期の時を思い出して下さい、相手を知ろうと積極的に、相手の興味があること探ったはずです。
趣味が違うのではなく、相手に対する関心が薄れたと考えて下さい。
本当に相手の事を考えると、相手の趣味に興味はわきます、いや興味をわかせてください。
いくら夫婦といっても、生まれも育ちも違う二人が一緒になったのですから、こんな奇跡を日常にしてはいけません。
パートナーのする事に興味を持ってください、初めは面白くないと思うかもしれませんが、先に記述した通り、人間は人にされた事を返そうとする生き物です。
あなたがパートナーの趣味に興味を示しているうちに、今度はパートナーがあなたの趣味に首を突っ込んできます。
そうなれば、しめたもので交友範囲は二人分に増加し、共通の友人も増えます。
共通の友人が増える事により、家庭内での話題が圧倒的に増えます。
自分が知らない人の事を話すパートナーより、共通の友人の話で盛り上がれる効果は、夫婦円満に劇的な効果を発揮します。
よく、不仲な夫婦に話を聞くと「話すことがない」「話題がない」と回答されます、話題は作るものではりません。
あなたが起こした行動がパートナーに伝わり、自然と湧き上がってくるものです。
よく、人生相談で共通の話題を作りなさいとか言いますが、毎日話題を考えるのは大変で、長続きしません。
であれば、話題が湧いて出てくる環境にするのが一番の方法です。

引用元-−-こいぴた

子供の目で見る仲良し夫婦(両親)の姿とは?

1.いつも笑い合っていた

「とにかく仲がいい両親なんですけど、子供の頃を思い出すと二人の笑い合ってる姿が思い浮かびますよ。くだらないこと言い合ったり、テレビ見て二人してケラケラ笑ったり、笑顔の絶えない家庭でしたね。
もちろん今でもそうですし、それが二人の長続きする秘訣だと自信を持って言います。だから、僕もそういう家庭を望んでますからね」(20代/公務員)
これはすごくいい夫婦ですよね。子供の教育にもよさそうです。くだらないことで笑い合えるのって、ステキですもんね。
いつまでも楽しく笑い合える夫婦は、いつまでも仲睦まじい秘訣ですね。

2.言いたいことをちゃんと言って、理解しようとしていた

「思ったことはちゃんと言い合ってましたね。よく二人でいろいろ喋ってましたし。おたがいが納得のいかないことは、とにかくちゃんと話して、おたがいを分かろうと努めてました。
コミュニケーションが大事ってのもあるし今思うと、不満を溜めないようにしてたのかな」(10代/大学生)
コミュニケーションをたくさん取るという意味でも、おたがいのことを分かろうとする姿勢自体も、夫婦仲をよりよくするためには不可欠ということです。
だからケンカだって起こるでしょうが、それはケンカするほど仲がいいってことです。コミュニケーションの大切さが伺えますね。

3.二人の時間を大切にしていた

「けっこう二人で外食したり旅行行ったりしてたんですよ。親ってそれが当たり前だと思ってたけど、意外とそうじゃないって友達多かったですね。
そういうときは俺、ばあちゃん家に行ってたんですけど、ばあちゃん俺が来ると至れり尽くせりだったから、むしろ二人で出かけまくってって気持ちでしたね(笑)」(20代/美容師)
これは大事ですよね。子供ができても二人の時間を共有するのは、夫婦にとって必要な時間だと思います。
あと、子供を置いてけぼりにするんじゃなくて、子供が喜ぶ形で二人の時間を大切にしてるのがいいですね(笑)。

引用元-−-ハウコレ

子供の為にも奥さんには専業主婦でいてもらう方がうまくいく!?

家の事は妻に任せる生活

我が家は共働きでは無いので、家での事は妻に基本的には任せています。もちろん、休日や時間が余ったときは率先して、洗濯、家事の手伝いはしています。

妻が毎日、家にいることで子供たちにも愛情をしっかりと注ぐことが出来ています。

これが夫婦共働きだとそうはいかないと思ってるんですよね。

仕事も大変でしょうが、子供が小さいうちの「育児」はもっと大変だと個人的に思っています。
新生児の育児なんて僕には絶対無理です(笑)フォローは出来ますが、毎日つきっきりで育児を任されたら100%無理です。

これが成長して3才くらいになると「会話」も成立してきますのでなんとかなりそうですが…。

育児と仕事を両立させるのは僕達が考えているほど簡単では無いです。

仕事は変わらないですが、育児に関しては子供が年を重ねるごとに楽にはなって来ますがね…。

引用元-−-0822の奇跡

夫婦が仲良しでいられた人生は子どもの成長に表れる!?

a0022_000239

夫婦円満は家庭円満。子供が大きくなったときこそ実感する?

子供の目線からみて、親というのは仲のいい関係であってほしいものですね。
仲がいいということがお子さんへどのような影響をだしていくのでしょうか?
子供からみて、ご両親が仲がいいというのはとてもいいことなのです
おしどり夫婦であると、子供への愛情表現も怠ることはないでしょうし、家庭環境までとてもいいものになりそうです。
これを身をもって実感するのは、お子さんの結婚式で両親への感謝を伝える場面です。
一般的なのは「花嫁からの手紙」ですね。最近は「新郎からの手紙」もあるそうです。
しかし、それだけではなく、近年は両親への感謝を伝える為の余興や演出まで準備するカップルも増えているとか。ご両親への感謝を伝えたいという気持ちが感じ取れてとても素敵なことですね。

引用元-−-おしどり夫婦でいるための秘訣

子供がいてもやっぱり仲良し夫婦でいたい!参考にしたい大切なポイント3つ!!

笑顔で可愛く♡いってらっしゃい&おかえりなさい

1つめのポイントは毎日笑顔で『いってらっしゃい&おかえりなさい』を言うことです。
ちょっとくらい寝不足な朝でも、元気な笑顔で『いってらっしゃい』と旦那様を送り出してあげましょう。奥様の笑顔が旦那様の1日のエネルギーです。
そして1日お仕事を頑張って疲れて帰ってくる旦那様へは優しい笑顔で『おかえりなさい』と出迎えてあげましょう。奥様の優しい笑顔で1日の疲れも癒えますね。
特に子どもが産まれて間もない頃は、睡眠時間もまともに確保できず『いってらっしゃい&おかえりなさい』を言うのも難しい…という状況に陥りがち。けれど、『いってらっしゃい&おかえりなさい』の1分だけは頑張って気合で玄関へ向かい、旦那様のお仕事中にたっぷりお昼寝しちゃいましょう。
共働きで『いってらっしゃい&おかえりなさい』が言えない…という奥様は、できる日だけでも充分です。旦那様が家を出る、又は帰る時間を見計らって『いってらっしゃい&おかえりなさい』をメールするのも良い方法です。

夫婦で一緒に♡いただきます&ごちそうさま

次のポイントは夫婦で一緒に『いただきます&ごちそうさま』を言うこと、つまり、夫婦で一緒に食卓を囲むことです。
子育て中は子どもの生活リズムに合わせることが優先になるのも無理のないこと。特に夕飯は子どもと一緒に済ませて、旦那様は一人でご飯…というお家も少なくないと思います。帰りの遅くなる旦那様に夕飯を合わせるのは健康的にもよくない、という事情もあるかもしれません。けれど一人きりの食卓は寂しいもの。せっかくの夕飯が寂しくてはなかなかお家に帰りたいとは思えないものですよね。
一緒に夕飯をとるのが難しい場合は、お茶を飲むなどして一緒に食卓につくだけでも大丈夫です。夫婦で一緒に食卓を囲めば楽しい話にも花が咲きますね。
どうしても夕飯は無理!というお家はせめて朝食、週末から頑張ってみましょう♡

たまには夫婦2人の時間を満喫する♡

3つ目のポイントは、たまには夫婦2人の時間を満喫すること、です。
乳幼児の育児中は何をするにも『家族で』になるのは当たり前のこと。子どもと一緒の思い出を作るのは何物にも変えがたい素晴らしいことです。
けれど、いつまでもラブラブで仲良しな夫婦でいるためには…たまには夫婦2人きりの時間を満喫することもオススメです。
おじいちゃんおばあちゃんに預けられればベストですが、難しい方はベビーシッターさんや、地域のファミリーサポート、一時保育を利用するのも手。実際にこれらのサービスはママの息抜きのために利用することを推奨している自治体も多く、ママが罪悪感を感じる必要は全くありません。
最初はちょっと心配になってしまうかもしれませんが、ママの手を離れる経験は子どもの成長にとってもプラスになるでしょう。
ちょっといいレストランでのお食事や映画鑑賞など、子どもと一緒では行きにくい場所でリフレッシュすると、夫婦の仲もグッとよくなり、また育児を頑張ろう!という気持ちになれるものです。
どうしてもお出かけは無理…という方は、子どもが眠った後に、家事は少しお休みしてゆっくり夫婦でDVDを観たり、晩酌にお付き合いしたりして、夫婦の時間を意識的に作るようにしましょう♡

引用元-−-4yuuu!

夫婦仲が悪いと子供にどんな影響が出るの?

(1)子どものうつ

両親のお互いの愛情が薄い状態である家庭は、子どもが「よく眠れない」「楽しいと感じることができない」などの抑うつ状態を示す傾向があると言われています(もちろん、夫婦仲が悪いから、子どもが必ずしもうつ状態になるとは言えません)。

(2)子どもの不安

両親の結婚を「諦めている」「耐えている」などと考えている女性は、「いつもリラックスできない」「不安にかられて、いてもたってもいられない」などの不安状態にあることが言われています。
これももちろん、夫婦仲が悪いから絶対に子どもが不安になる! と言っているのではありませんので、ご注意ください。

(3)子どもの異性や結婚に対する意識

例えば、これは女性においてですが、父親が母親に暖かく接していると、子どもは大きくなった時に、男性を好意的にみる可能性が高いと言われています。反対に、母に対して愛情なく接する父親を見ている女性は、大きくなった時に、男の人を好意的にみることはできないかもしれない……ということになります。

引用元-−-パピマミ

関連記事はこちら

 - 夫婦のコミュニケーション

ページ
上部へ