男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

奥手な男性との進展を望むなら、メールでの交流こそが鍵!

      2016/03/18

奥手な男性との進展を望むなら、メールでの交流こそが鍵!

好きになった男性からも、自分への好意は感じるのに、一向に進展しない…。

そんな場合、もしかしたら彼は奥手なのかもしれません。

奥手な男性との恋愛は、女性側からのアプローチが物を言います。

ただ、相手は恋愛に対してとても後ろ向きな状態になっています。そんな彼と交流を深めていくには、実はメールが一番有効と言えます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

告白を手紙でしたのに返事がない?気になる相手の気持ちとは

思いきって告白したいと思っても本人を前にすると緊張...

左薬指に指輪がなければ未婚?不倫の泥沼にハマる前に出来ること

人を好きになりそうになった時、ついつい相手の左薬指...

元カノが忘れられない!結婚後に元カノを忘れるための方法

元カノのことをなかなか忘れることができない男性も多...

友達の彼女が可愛い!羨ましいと思う心理と自分ができること

友達が可愛い彼女と付き合っているのを見ると羨ましい...

左薬指に指輪をしている男性を好きになった時の対処法

男女の恋愛においてであったタイミングが遅いと、諦め...

好きな人と気になる人の違いや境界線の考え方

好きな人と気になる人との境界線は、自分でもなかなか...

先生に告白するなら卒業式にしたいという心理を解説

学生時代に先生に恋心を抱いてしまった時には、叶わぬ...

社内の若い女性と浮気をした旦那への復讐方法

旦那との結婚生活の中で社内の人と浮気をしているのが...

先生に告白したいと思った時に手紙を活用するメリット

学校に通っている時に先生に憧れを抱いて好きになる人...

先生に告白したい!気持ちを伝えるための告白の仕方とは

学生生活の中で先制を好きになってしまった時には、誰...

告白の手紙に返事なし・・相手の心理とは?またその後の打開策

告白の手段に手紙を用いる事は、昨今では珍しいかもし...

バイトのシフトが違って好きな人に会えない!恋のきっかけ作り

バイトがきっかけで付き合い始めた人って結構いますよね。 <...

既婚者なのに好きな人ができてしまった時に忘れるための方法

既婚者なのにパートナー以外に好きな人ができてしまっ...

気になる女性への声のかけ方!職場恋愛の成功法教えます

職場に気になる女性がいるがどのようにアプローチをし...

スナックのママが誕生日!喜ばれるプレゼントを選ぶコツ

スナックはクラブよりも立ち寄りやすくて庶民的であり、男性が一...

スーパーの社員は結婚しにくい理由とその対策方法

スーパーの社員として働いていると、周りの社員も未婚の人が多い...

メールを毎日して話す内容が無くなった時の解決法

毎日メールをしていると話題もどんどん少なくなっていくので、お...

会社のあの人の連絡先を知りたい!怪しまれない聞き方とは

会社で気になるあの人の連絡先をゲットしたい、そうは思ってもな...

スポンサーリンク


奥手な男性に恋をした… どうアプローチすればいいの?

恋愛に対して積極的な男性との恋愛は、まるでジェットコースターに乗っているかのように目まぐるしく、強く愛情を示されるとときめくのは当然です。

でも、女性にも色々なタイプがあるのと同じく、全ての男性が積極的なわけではありません。恋愛に奥手な男性は常に一定数存在し、そうした男性に恋することもあるでしょう。

一時期”草食系男子”という言葉も流行りましたが、”奥手”な男性と彼らは違います。
一言で言ってしまえば、”草食系男子=恋愛自体に興味が薄い”、”奥手=恋愛には興味があるが、恋愛が不器用”なのです。

ただ、恋愛に興味があるならば、恋愛はしやすいだろうと考えるのは早合点です。奥手な男性は、得てして自分の気持ちを表現することが不器用なので、女性側が男性の出す、微妙なサインに気付けないと、お互いいつまでも恋愛のスタートラインにつくことができないのです。

奥手な男性に恋をしてしまったら、まず、自分の”男性の好意を捉えるアンテナ”の感度を最大限に高めておかなければいけません。

そもそも、男性を奥手にしてしまう原因とは?

奥手な男性、と言っても、そうなってしまった原因は3つほどに分類できます。

  • 過去に恋愛で辛い思いをした
  • 自分自身の何かにコンプレックスを持っている
  • そもそも恋愛経験が少ない
  • 男性は、本来自信やプライドを持っています。そしてここぞという時に、これらを武器に女性へアプローチするのですが、奥手な男性は上記がこと原因で、”武器”が使えない状態になっている、と考えられます。

    奥手な男性との恋愛を考えるならば、まず彼の壊れてしまった”武器”を修復することを目指す必要があります。つまり、自信やプライドを取り戻させる、ということ。

    ただ、煽ててどうにかなるものではありません。下手な励ましでは、更に彼の自尊心を傷つけるか、間違った自信の付け方をしてしまい、暴力的になった・捨てられてしまった…という失敗談は、実は結構な数で存在するのです。

    意地の悪い言い方になるかもしれませんが、”自分の手のひらの上で転がせる程度”、”飾らない彼自身を好きでいるのはこの私だけ”と感じてもらわなければならないのです。

    奥手な男性へのアプローチに一番適しているのはメール!

    奥手な男性にアプローチをしようと思ったら、あなたはどんなツールを使おうと思いますか?
    最近では、若い世代のほとんどが、LINEを使っていることから、やはりLINEを考える人が多いかもしれません。が、LINEには大きな落とし穴があります。それは、”既読”マークが出てしまうこと。

    ”既読無視”という言葉もありますが、こちらからのメッセージに既読がついたまま返事がないと、多くの人が不安になりますよね?貰った側も「早く返信しないと!」と思うのですが、奥手な男性にとってこの”急かされること”が非常に苦手なのです。

    実際のあなたはそう思わなくても、「なんとかいいセリフを言いたい!でも考えている時間がない!と焦った挙句失敗する」という図式が彼の脳内で出来上がってしまっているのです。
    是非、アプローチには「考える猶予が保障されている」メールを使いましょう。

    奥手な男性は、自分からのアプローチは特に苦手です。だからこそ、好意を抱いている相手からの”つながり”に固執します。

    もし時間がかかっても返信が必ずあるのであれば、彼も自分に少なからず好意を持っている、と考えてのんびりと待ちましょう。

    焦りは禁物!メールでゆっくりと交流を深めよう

    メールの文面の中でも、奥手な男性は不器用で、遠回しな言い方になることが多いと言えます。自分が傷つかないように予防線を張っているのです。

    「もし時間があれば」とか「君が嫌じゃなければ」というようなものがそれです。「誘いたいならストレートに言えばいいのに!」と思ってしまいがちですが、遠回しな表現が多いほど、男性側からも好意があると思っていいでしょう。

    そんな時は「嫌なわけないよ!是非ご一緒させて!」と、”彼の張った予防線が自分には不要なことを示す”言葉を返しましょう。

    実際に会って会話をする場合も、あまり直接的な表現は避けたほうがいいでしょう。相手は何処まで自分を出したらいいのか不安になっています。

    ですから、デートの最中は”自分は楽しんでいる”という姿勢を見せるに留め、別れた後で「私はあなたと一緒にでかけて楽しかったよ」と伝えましょう。

    もし、上記のような態度や恋愛の駆け引きににイライラするのだったら、その恋は諦めたほうがいいでしょう。どちらが悪いわけではなく、単に二人の間で恋愛のテンポが異なっただけと考え、ゆっくりフェードアウトしていきましょう。

    奥手な男性にアプローチを開始する前に、絶対チェックすべきこと!

    奥手な男性に恋をしたかも…。そう思った時、まずすべきことがあります。
    ”彼が本当にあなたにとって恋愛対象になりうるか”――つまり彼の本性を見抜く必要があるのです。

    まず、彼の交友関係に目を向けましょう。友人は男性の人柄のバロメーターと言えるからです。数が問題なのではありません。友人がどんな人柄であるのかが重要です。

    大学などの学生であるなら、いつもどんな友人たちと過ごしているのか見るのは簡単でしょう。社会人なのだとしたら、FacebookなどのSNSや、男性同僚との交流を見るといいでしょう。

    他にも、自分以外の女性に対する言動や、飲食店の従業員に対する態度などで、何か”おかしい”と気にかかる部分があれば、それは間違いなく危険信号と言えます。

    これらのサインは、”奥手になった原因”が彼自身にある可能性が高いことを示しているのです。
    こんな男性と恋愛を始めてしまうと、女性が傷つく結果になるので、この見極めは本当に重要です。

    とはいえ、女性がリードする必要がある奥手な男性との恋愛は、刺激が少ない分、とても穏やかなものになることが多いです。ゆっくりと二人で歩調を合わせ、掛け替えのない関係にしていきましょう。

    関連記事はこちら

     - 告白・口説き方

    ページ
    上部へ