男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

女性が苦手…でも恋愛はしたい!タイプ別の苦手意識克服方法

      2016/03/18

女性が苦手…でも恋愛はしたい!タイプ別の苦手意識克服方法

一言に「女性が苦手」と言っても、理由は様々です。

しかし、恋愛がしたくないわけじゃないという男性も多いでしょう。

女性や恋愛に全く興味がないわけではないけれど、女性が苦手で…という悩みを抱えている男性、必見です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


”女性が苦手”には2つのタイプに分けられる

1つめ:女性に接触する回数が極端に少なく、女性の言動に過剰反応を示し、女性とうまく話せないから。

モテない男の大多数は、これが原因です。
女性との接触回数が少ない場合、
女性とどう接すればいいのか分からず、常に消極的になってしまいます。

女性との接触回数が少ないから、積極的になれない。
積極的になれないから接触回数が少ないまま。
この負のスパイラルに陥ってしまう可能性が高いです。
いつまでたっても、成長することができません。

そして、いざ勇気を出して接触を図ったとしても、
女性に慣れていないため、
ぎくしゃくした態度で接してしまったり
目が泳いでいたり、上手くコミュニケーションをとることが出来ません。

更には、自らの気持ちが爆発し、まったく仲良くない女性に対し、
いきなり告白し、当然のように振られてしまうという失敗をおかしてしまうこともあります。

引用元-−-彼女の作り方〜モテ男の隠れた真実を解明〜 All Rights Reserved.

2つめ:過去に女性関係でトラウマを抱えてしまったことがあるから。

トラウマというのは、例えば、
キモチわるいと言われた、
仲いいと思ったいたのに、陰口をたたかれていた、
告白して振られ、避けられるようになった、とかですね。

同じ出来事でも、トラウマになるかどうかは本人次第ではありますが。
一度トラウマを抱えるとなかなか回復することが出来ないものです。
女は全員クズだ!
女はどうせ顔だけ、というような思考に陥りがちです。

引用元-−-彼女の作り方〜モテ男の隠れた真実を解明〜 All Rights Reserved.

自己評価が低い男性は、自分に自信を持てるようになろう

女性が苦手な男性のもう一つの特徴は、自分に自信がないという事も挙げられます。
つまり、自分に自信がないので、女性に対して苦手意識を持ってしまうという男性もいるのです。

自分に自信がない理由は、外見がかっこよくない・身長が低い・収入が低いといった、女性から見て人気のあるタイプとは逆のタイプが、自分に自信が持てなくなる事があります。
女性からどう思われるかという事が気になって、こんな自分ではモテないだろうな、どう思われているんだろうと考えすぎてしまい、つい女性に対して苦手意識を持ってしまうのです。
とにかく自分に対して自信をつける事ができるように、外見にもこだわり肌をきれいにし、仕事を頑張って評価される…そうする事で自分に自信が持て、女性が苦手という事もなくなっていくでしょう。

引用元-−-こいぴた

まずは笑顔を出すことを心がけてみる

俺、口下手だから明るいキャラクターになんてなれないよ、だって?
そういう君は大きな勘違いをしている。
明るいキャラクターになるのに、何も言葉は必要ない。

よく女性タレント等がテレビで口にする「笑う時に顔がくしゃくしゃってなる男の人って素敵!」という台詞を耳にしたことはないだろうか。
屈託のない笑顔を浮かべる人=明るく心優しい人
そういうイメージは誰にでもあるのではないだろうか(男性諸君も笑顔の素敵な女性が好きなはず)。

自分の容姿等に自信がもてなくて、うまく女性と話ができないという諸君でも、(モテない)男同士で普通に話をすることなら、それほど難しくないはずだ。
そして、いつも一人の時に笑っているように、顔をくしゃくしゃにして笑顔を振りまくことくらいできるはずである。
また、意図的にいつも楽しそうに笑っていると、人は段々と心もポジティブになっていくものでもある。
ポジティブな人間だからよく笑う、のではなく、よく笑ってると人間ポジティブになれるのである。

そういうわけだから、人と話したり、明るくふるまったりするのが苦手だという諸君は、ぜひ、少しでもいいから毎日「笑っている時間」を意図的に増やすようにしてみよう。
そうすると、いつの間にか君に対する女性の警戒心は薄れ、好感度はアップ、徐々に女性たちとの距離が近くなっていくのを実感できるに違いない。

引用元-−-カノツク!

荒療治?女性慣れするためには女性のいる環境に

201109111800

・ショップの女店員に話しかける
サービス業や接客業は、基本的に愛想が良いので話しかければ8割方は笑顔で対応してくれます。 服屋、携帯ショップ、コンビニ、ファミレス、美容院、本屋、ゲームセンター、カラオケ、エステ、キャバクラ、バー、クラブなど、 一言二言だけでも会話を交わすとそれだけで、わずかながら経験値が蓄積されていきます。 人間「これは仕事だから」と自分に言い訳をしながら行動すると恥ずかしさも薄れるものです。 余裕がある人ならここからさらにナンパの声かけへと発展させることができます。 女性のほとんどは一度や二度は口説かれてきているので、 「振られて当たり前」であり、むしろ「拒否されるのが楽しい」と思いながら アタックできるようになれば、既に肉食系男子の域に達しています。 お店は暇なときに若い女性と話せる場所という認識になると外出が少し楽しくなります。

・女性のいる環境に行く
環境の変化に対応し、適応できるのが人間の最大の能力です。 どんなに熱くても、寒くても、1週間やそこらその場所で過ごせばあっという間に慣れてしまいます。 英語を覚えたいなら日本で勉強するよりも、アメリカに行って直接勉強した方が圧倒的に覚えが早いです。 これらと同様、結局女性のいる環境にいき、短期間だけでも耐えて頑張れば簡単に慣れてきます。 接客系のアルバイト、男女混合の社会人サークルなどは出会いの場でもあり、 お喋りをする機会が沢山あります。 特に仕事の場合、事務連絡の仕方や休憩時の雑談などは職場での居心地を左右する重要な要素です。 基本的に女性は話をするのが好きで聞き上手でもあるので、 初めの自己紹介や挨拶だけはしっかりして、後の主導権を相手に渡せば適度にリードしてくれます。 年上の主婦や30代ぐらいのパートさんとお喋りできる環境にいればすぐ女性に慣れると思います。

引用元-−-恋愛tanu.com

まずは女友達をつくってみよう。オススメは”あの場所”!

「女性に慣れる」と言ってもいきなり恋愛対象として近づこうとするとやはり緊張が勝って難しいものです。まずは「友達として」を強く意識した「女友達を作る」ステップからスタートしてみましょう。

どこからが「友達」か
どこから友達になるのかは特に明確なラインがあるわけではありません。強いて言えば相手や自分がそう認識していれば友達です。はじめは固く考えずに、顔見知りになって自然と会話ができるぐらいを目標としましょう。

友人の友達から
一番早いのは自分の友人伝いに友達を作ることです。自分たち同士は初対面でも、間に共通の友人がいることで「初対面」の壁はとても薄くなります。そのまま友人を間においてコミュニケーション。会話に詰まれば友人に助けてもらいましょう。そうするうちに友人抜きでも会話が進むようになれば大前進です。

カルチャースクールなどから
友達を作ろうにも出会いがないと始まりません。かと言って街中でそんなに都合よく誰かと知り合いになれるチャンスがあるかと言うと、そうそうあるものではありません。
そこでお奨めなのがカルチャースクール。ちょっと敷居が高いという印象もあるかも知れませんが、同じスクールに来ているということは自分と同じ趣味や興味を持っているということで、自然と会話も生まれ親しくなれやすいのです。それほど本腰を入れて通いたいというわけでなければ、期間限定の短期のものもありますし、どうせならしっかり通ってスキルを磨き内面を充実させていくのも素敵です。スクールで仲良くなれば終わった後にちょっとご飯でも…なんていうお誘いも生まれるかも知れません。

引用元-−-女性に慣れるための男塾

トラウマが原因で女性が苦手な男性が気付くべきこと

あなたは女性ではなく人が恐いのだと気づきましょう。過去にこんな酷い女に騙された、ブランドものを貢がされてあげくに捨てられた、浮気された上に逆切れされた、ただの暇つぶしだった・・・などなど。

女性に対して良い思い出を持っていない人はかなりの数いると推測されますが、それがたまたま女性だっただけで、あなたは何も女性が嫌いとか憎む必要はありません。

女性にも本当にいろんな人がいますし、きれいごとでもなんでもなく、傷ついたあなたの心を癒してくれる、とても優しい女性も必ず存在します。なので、数人の女性や、過去お付き合いした女性の数人にいやな事をされた、言われたからといって、すべての女性がだめだとは思わないでください。

あなたが苦手なのは女性ではなく、その女性達のあなたへの反応なんです。それに気づいてください。優しくしていたのに、自分は何も悪い事はしていないのに、酷い事をされた・・・この受け身の姿勢がトラウマを生んでいるんです。そして次もそうなる。また次も同じ事が起こる・・・そういう思考がまた同じような女性を引き寄せているんですよね。

引用元-−-MEN-ZINE

トラウマを終わったことにする 脳に働きかける方法とは?

女性恐怖症の原因のほとんどは、過去に女性から受けた嫌な体験にあります。
こういったトラウマを治癒することが女性恐怖症の解消に繋がります。

トラウマ的体験の記憶で長く苦しんでいる人は、その体験を「再体験」するように思い出すと言われています。
この再体験を何度も繰り返すことで、印象を強めていってしまっているのです。
ここで、記憶の仕方を変える方法を紹介するので、是非一度試してみてください。

目の前に映画館のスクリーンがあるのをイメージしてみてください。
そのスクリーン上に、自分の過去の体験を映画のように映し出します。
画面にはあなた自身も映っていて、あなたは映画を観ている観客です。
この時、ドキドキしたり苦しくなったら無理をせず中止するか、イメージのスクリーンを遠ざけてみてください。
一番後ろの席に移動することで、臨場感を軽減してより客観的に観ることができます。
その映画を観ながら、この体験は自分ではなく、登場人物がしているものだと思いましょう。
そして「あれはもう終わったことだ」とつぶやきます。
最後に、スクリーンに幕が降り、出口に立っている自分が映画館を出るようなイメージをしてみましょう。
これは脳の働きを利用して、「これはもう終わったこと」だと心と身体に認識させる方法です。

引用元-−-こいぴた

関連記事はこちら

 - 男性の気持ち

ページ
上部へ