男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

対岸の火事じゃない! 嫁姑問題に際した時の心構えとは?

      2016/03/18

対岸の火事じゃない! 嫁姑問題に際した時の心構えとは?

自分を産み、育ててくれた母と、自分が愛し、愛されている妻。

大切な二人の仲が悪いのは、とても悲しく辛いことです。

だからと言って放置していては、大切なものを確実に一つ、失うことになりかねません。

どんな心構えを持ち、嫁姑問題に挑めばいいのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


世の中に、確かに嫁姑問題は存在する…

「姑との間で『嫁姑問題』はありますか? もしくは、ありましたか?」と尋ねたところ、「ある/あった(13.0%)」「ない/なかった(87.0%)」という結果に。年代別では、「50代(14.0%)」と「60代(13.9%)」が多く、最も少なかった年代は「40代(10.3%)」だった。

また、同居/別居別では、「同居している/していた」人の25.4%、「別居しているが、簡単に行き来できる距離に住んでいる/住んでいた」人の17.1%、「別居していて、簡単に行き来できない距離に住んでいる/住んでいた」人の8.8%が、『嫁姑問題』が「ある/あった」と回答。なんと、姑と同居している嫁の4人に1人が『嫁姑問題』を経験していることがわかった。

具体的には、「私のやることなすこと何でも文句をつける」(66歳)や「毎日の食事やたばこなどについて、口出ししてくる」(29歳)といった”姑の過干渉”を挙げる人が最も多く、次いで、「味の好みや生活スタイル、衛生観念などが合わない」(39歳)、「いつも否定される」(35歳)など、”性格・価値観の不一致”が多かった。ほかにも、「子どもの教育方針に頓珍漢な口出しをされる」(32歳)、「私に対するイヤミを、わざと私に聞こえるように、まだ言葉の分からない息子に言われた」(27歳)、「食事に言いがかりをつけられた」(35歳)、「仕送りを強要された」(58歳)といった経験談が寄せられ、家庭における”嫁ハラスメント”が一定数発生していることが伺えた。

引用元-−-マイナビニュース

何故、嫁姑問題が起こるのか…

そもそも、嫁姑問題はなぜ起こるか?
ご存知でしょうか。

原因はかんたんで、
嫁と姑の家庭内の役割が重なっていて、
お互いの”価値観”と”習慣”が違うからです。

他にも、細かい理由はあるでしょうが、
一番の原因は間違いなく、これです。

分かりやすく言えば、
私たちの親世代では「親の言うことは絶対正しい」という考え方が多く、
それを「嫁いできたんだから、うちのルールに従いなさい」と、嫁にも押しつけてしまうことが、
衝突の原因になります。

もちろん、”郷に入っては郷に従え”という言葉があるように、
新しい環境に合わせるのは自然なこと。

ですが、何事にも限度があり、
100 %合わせることなど不可能です。

にも関わらず、
無理をしてでも 100 %を求めるために、
嫁姑問題が起こります。

特に、子育てに関する価値観の違いは、
とても面倒なことになりますね。

引用元-−-知っトク ナビたん

出産を期に嫁姑問題が悪化することも

Aさん(38歳・3歳女児)は逆子で帝王切開となった。産後の回復も遅く、自宅で横になる日々が続いていたという。そんなAさんに義母は、「『経膣分娩でこそお産の大変さがわかる。帝王切開だったアナタにいつまでもゴロゴロ横になっている資格はない』と言いました。その後も体調の悪い私に長々と説教を続けてましたね。聞き流してましたけど。悔しいとかそういう感情はなく、この人とはこの先うまくやっていけないだろうなと思いました。それまで、関係は良好だったんですけどね」。

現在はというと、「盆正月も夫の実家には帰っていませんね。会いたくないから、そういう時期にはいつも家族旅行の予定を入れています」。

Bさん(37歳・2歳女児)も子供がうまれるまでは義父母との仲は良かったという。しかし、「無痛分娩をすると夫がメールで伝えると、すぐに電話が。『赤ちゃんに悪影響があるかもしれないのに! 自分がラクするために赤ちゃんを危険にさらすなんて』と義母だけではなく義父にも怒鳴り散らされました」。Bさんの場合、さすがに出産時は義父母を病院に呼んだそうだが、その後は1年ほど会う機会を設けなかったという。「会うと絶対色々ケチをつけられると思うし。これからも極力会わないようにします」。

引用元-−-マイナビニュース

面倒くさいからと、嫁姑問題から逃げてはいけない

2b300487c6938310b6e1b036fb1c57a4_s

「お願い。嫁姑問題から逃げないで」
世の中の嫁達は、何を差し置いても、とりあえずこの一言を一番先に言いたいと思っているのではないでしょうか?
世の中の夫の皆様が、お仕事で忙しいのは、充分よくわかります。それに、女同士のごちゃごちゃした諍いの仲裁なんて、よく分からない世界だし、面倒くさいのもわかるのです。でも、その仲裁、他の誰がやるんでしょうか? 一番適任かつその解決責任のある人は、誰でしょうか?

「うちのオカンも悪気がある訳じゃない」
「うちのオカンのすることは、無視すればいい」
「うちのオカンの言うことは、適当に聞き流しておけばいい」
これらの言葉は、嫁にとって本当につらいです。絶望すら感じる妻さえいます。

世の夫の皆様。
「悪気がなかったら何をしてもよい」ということではないことは、重々承知なのでは? ただ、「オカンとヨメの問題をこっちにふるなよ。めんどくさい」と思っているだけでは?
嫁、姑、夫の関係を考えた場合、お姑さんと夫のみが血縁関係にあります。長い年月の「あ、うん」の呼吸もあるでしょう。そしてその根底には「絶対的愛情」もあるでしょう。ぜひ、それを考えて、夫の皆様には妻寄りのスタンスを取って欲しいなぁと思います。それでようやく三者の関係がイーヴンに近づくような気がします。
しかし、もちろん、「だから夫は、100%嫁の味方をしろ」という訳ではありません。

引用元-−-嫁姑問題解決応援サイト

嫁が望む、夫に対する態度とは?

中立の立場で話をきちんと聞いてくれる

まず旦那さんに求めたいのは、第三者的立場で話を聞いてくれること。
嫁・姑関連の話を煙たく感じてしまう旦那さんもいるかもしれませんが、夫婦円満のためにも、ないがしろには出来ない問題ですよね。
きちんと話を聞いてくれるという姿勢自体がお嫁さんにとっては嬉しいことですから、まずはきちんと耳を傾けてもらいたいですね。

引用元-−-みんなのウェディング

間をうまく取り持ってくれる

嫁・姑間の問題は、出来るだけ角が立たないよう直接対決することはできるだけ避けたいと思うもの。
思っていることを伝える時は旦那さんにクッションの役割を果たしてもらうのが円満解決のコツです。
要望や文句を直接言い合ってしまうとわだかまりが残ってしまうかもしれませんが、旦那様を通してニュアンスを変えたり、言い方をやわらかくして解決策を導きだしましょう。

引用元-−-みんなのウェディング

嫁の味方になってくれる

嫁姑問題で1番避けたいのは、旦那さんがお姑さんの言うことだけを正しいと思い込んでしまう状態です。
女性のなかには男性のマザコンぶりに悩まされる方もいますし、そうなってしまうとお嫁さんの義実家での立場が極端に弱くなってしまうことも。
そのような状態では結婚生活自体が破綻しかねませんし、きちんと話を聞いた上で最終的には自分の家庭であるお嫁さんを守ってくれるのが理想的ですよね。

引用元-−-みんなのウェディング

夫であり息子である我々が取るべき態度とは?

女同士は難しい、それは事実です。しかし、夫がすべきは嫁や姑のどちらが悪いなどと決めて判断することではありません。他人同士である二人の距離感を、適度に保つ努力をするのが夫の役割です。

二人の気が合わないと思うなら、無理に会せようとするのはやめることです。『仲良くなれるはずだ』という想いも捨てましょう。嫁嫌いな姑の心理は複雑です。仲よくなれるかどうか、判断するのはあなたではありません。

また悪意ある姑の言葉をそのまま妻に伝える、逆に妻の言葉を姑にそのまま伝えるのもやめましょう。夫が『伝書鳩』になってしまうことで揉めたケースは数多くあります。あなたがなるべきはお互いのいうことをただ伝え合うだけの『伝書鳩』ではなく、『仲介人』です。

自分で考え、どうすれば母親と妻がよい距離を保てるのか必死で解決策を模索することが夫として当然すべきことです。ただ言っていることを伝えるだけで努力していると自己満足するのはやめることです。第一現状が何も解決していないなら、何もしていないのと同じです。

他人同士である二人を繋ぐのが夫である以上、二人の関係は夫が作っていくものなのです。現在嫁姑の仲が悪いと思うなら、それはあなたが作り出したものです。二人にとって最適な距離感を、妻と相談しつつ探っていきましょう。

どちらにとっても良い結末がないのなら、優先すべきは自分の家族です。事態を正しく認識することができないなら、夫にできることは自分が選んだ相手を信じることだけです。人生において大切なものは何か、本当に大切なものを見失わないように、常に考えながら行動するようにしましょう

引用元-−-LOVE戦場

我が家はどうだろう… 嫁姑問題があるかどうかのチェック方法3つ

日頃の会話でチェックする

嫁姑の仲は、日頃の会話でもチェックすることができます。
例えば、相手がいないところで「○○が困るのよね…」と言うような表現をしたり、ちょっと愚痴っぽかったりしていたら気をつけた方がいいようです。
そのような場合は、「そうか、色々と大変なんだね。でも、仲良くしようとしてくれてありがとう。」と相手の気持ちに同調しながらも、俺は感謝しているよと言う気持ちを示すことで、お嫁さんもお姑さんも冷静な判断ができるようになります。
「○○だから困るって言ってたよ」などと伝えてしまうと、言われた方は陰口をたたかれていると勘違いしてしまうので、口にしないようにしてください。

顔色をうかがう

例えば、「週末におふくろのところへ行こうか」や「週末、嫁さんとそっちへ行ってもいい」など、それぞれに聞いてみて顔色をうかがうもの方法のひとつです。
嫁姑の仲が良好でない場合は、あまりいい顔をしないこともあります。あまり行きたがらない素振りを見せたり、お嫁さんに来て欲しくないような言い回しをする場合は、嫁姑問題があるかもしれません。

兄弟に聞く

お姑さんが、お嫁さんのことを気に入っているかチェックしたいときは、兄弟に聞くのがいいようです。お姑さんは、自分がどれだけ大変な思いをしているか誰かに同調して欲しいものなので、お嫁さんへの愚痴を息子や娘に話す場合が多いようです。
そして、お嫁さんの愚痴を言っていたことを知っても、その後は知らないフリをしていましょう。知ってしまうと、「お嫁さんの○○なところを直すように言って!」と言われてしまうこともあり、嫁姑問題が大きくなることもあります。

引用元-−-nanapi

関連記事はこちら

 - 同居・嫁姑問題

ページ
上部へ