男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

将来不安にならないためにも!結婚生活でのお金のやりくり

      2016/03/18

将来不安にならないためにも!結婚生活でのお金のやりくり

結婚生活をする上でお金の問題は避けては通れません。

独身の時と違ってあるだけ使うというわけにもいきません。

将来のためにも、奥さんと子供を路頭に迷わせないためにもきちんとお金のやりくりをして貯金をする必要もあります。

今回は結婚生活でのお金のやりくりについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


奥さんとお金に関する話し合いを最初にしておく

独身の時とは違い、結婚をすると何かと金銭面で不安が出てくる人も多いものです。
特に、金銭感覚と言うのは人によって様々です。

一緒に生活をしてみてここにお金をかけるの?と思うこともあるかもしれません。

夫婦の間でお互いの金銭感覚を知るためにも、
幸せな結婚生活を送るためにも大切なこと。

「お金に関する話し合いは最初にしておく」

月にどれくらいの予算で生活をしていくのか
何にお金をかけて何を妥していくのか
貯金はどうしていくのか

今は共働きだしいいや、
と考えていても今後どうなっていくかわからないものです。

人生設計も踏まえて相談ができると良いかもしれませんね。

引用元-−-Another Wedding

結婚後のお金のやりくりにはルールを作るのが大事

結婚後は、これまで別々に管理していたふたりのお財布が一緒になるので、ある程度ルールを作っておくことが大事に。まずは、家計管理のパターンには、どんなものがあるのかを見ていきましょう。

お小遣いパターン

女性が専業主婦、またはパートタイムをしている場合に多くみられる、妻が家計を管理して夫に毎月お小遣いを渡す、昔から一般的だったパターン。妻が家計を一括で管理できるため、収支を把握しやすいのがメリット。妻が家計管理を得意としている場合にオススメ。でも最近はクレジットカードや電子マネーを使う機会が増えているため、夫にお小遣いとして現金を手渡しても、それ以上の金額をクレジットカードで使ってしまう場合も!カード会社の明細を毎月チェックし、使った額について夫婦で話し合うことが大事です。

家計先渡しパターン

夫が、給料日に一カ月分の家計と妻のお小遣いを合わせた金額を妻に渡すパターン。この場合、妻からすると、夫の収入がいくらかわからず、散財していても気づきにくいという注意点があります。夫が几帳面で家計管理を任せられる場合にのみオススメ。

引用元-−-ゼクシィ

結婚数か月のうちにお金の感覚を共有する

結婚を決めたとき、ふたりの間はハッピーな気分に包まれます。しかし、お金の問題については無制限にハッピーなばかりではありません。たとえば「結婚式に500万円使いたい」と思っても、親の援助やご祝儀なども考慮して、収支が合わない結婚式なら避けるべきです。また「80平米の広々とした部屋に住みたいわ」と思っても、家賃を夫婦で払えないのなら、背伸びをして引っ越しすべきではありません。

結婚は夢やあこがれだったかもしれませんが、結婚をして夫婦になったその日から、現実の生活になっていきます。いろいろな問題がたくさん生じますが、ふたりでひとつひとつ解決していかなければなりません。お金の問題も別々ではなくひとつの課題として考え、やりくりしてくことが必要です。

結婚後の家計についても同様です。少なくとも夫婦の合計所得以上のやりくりはしてはならず、幸せムードのうちに家計のやりくりについても意識を共有して、感覚をすりあわせておくことが必要です。

引用元-−-K-ZONE money(ケイゾンマネー)

家計用の口座を作ってお金をやりくりする

PPC_1manensatu4mai500-thumb-815xauto-1062

共働き家庭の家計管理のポイントは、ズバリ「共通のお財布を持つこと」です。「家賃と光熱費と外食費は夫持ち」「食費と雑費は妻持ち」などと費目によって担当を分けるのではなく、まずは生活費全体でいくらかかるのか、将来のために毎月いくら貯蓄したいのかを話し合い、「共通のお財布」に必要な金額を算出しましょう。そのうえで、必要生活費が25万円、積立貯蓄額が5万円であれば、夫が18万円、妻が12万円、家計用の銀行口座に入れるといった具合にそれぞれの負担額を決めるのがオススメです。

なお、毎月の積立貯蓄額を決める際には、「子どもは何人欲しいのか」「マイホームは購入するのかしないのか」「購入するとしたら頭金は何年後までにいくら貯めたいのか」といった今後のライフプランを具体化したうえで決定することが大切です。こうしたことを話し合うことで、ふたりで夢を共有でき、ふたりで協力し合ってお金を貯めようという意識も高まりますよ。

引用元-−-わたしのマネー術 | @nifty

奥さんと目標を決めて貯蓄をする

結婚直後のカップルは、とりあえず貯蓄をしないといけないと思っているようです。結婚したら貯金という考え方ですね。もちろん、貯蓄は必要です。ただ、なんとなく貯蓄をしようという考えはよくありません。通帳の数字を増やすことが目的ではありません。これからの2人が、少なくともお金に困ることがないように、やりたいことが出来るように準備をしておくものです。

今後の2人に必要になるであろうお金を考えて、それぞれの目的別にお金を貯めるようにしましょう。目的があれば、目標額も決まってきますよね。いつまでに、いくらぐらい貯蓄をしたいと思えば、モチベーションもあがってきます。

独身の時は、お金を貯める目的はなんとなくでよかったかもしれません。でも夫婦になると、そうはいきません。2人でよく話し合って、お金を貯める目標などを共有しましょう。

引用元-−-All About

家計簿をつけてお金の流れを把握する

家計簿をつける目的ってご存知ですよね!?

そうです!
『収入の中から目的の貯金をきちんと確保して、その予算内生活費をまかなうこと』
それが家計簿をつける目的のはず、です。

ですが、その家計簿が、ただ、記入するだけの「記録帳」では意味がありません。

1ヶ月終わったら集計し、ムダや問題点を見つけだす。
そして、見直し修正する「やりくり帳」とすることではじめて、
家計簿をつける意味がなりたつのです。

年間を通した家計全体の視点で、お金をうまく使うことが何よりも肝心!
「ざっくりやりくり帳」を続けて、家計の流れを見守っていきましょうね。

引用元-−-ハウコレ

結婚生活に慣れてきたら節約ポイントを探す

新婚生活に慣れてくると、生活自体にも余裕が出てきて、一定のリズムで過ごせるようになります。そうなったら一度、今までの予算を見直してみましょう。実はここが足りなかった、むしろここは削れるな、というところがわかるはずです。今度はその削れる部分を貯金として新たな予算に組み入れてください。

普段の何気ない生活でも、光熱費などは節約できます。二人が同じ部屋で過ごして電気や冷暖房を一カ所にしたり、使っていないガス電気は消したりなどできます。食事も節約するなら自炊が必須です。外食やコンビニ弁当などを買ってくるよりも断然安いですし、作っているとだんだん材料費の節約もわかるようになってきます。あれもこれも、と切羽詰まって節約するのではなく、楽しみながら節約生活を送れると良いですね。

働いていけば職種にもよりますが、だいたいは年数に応じて収入も上がってくるはずです。少し生活の質を上げても良いですが、同時に貯金額も増やしていってください。節約術と収入アップを、貯蓄の増加に費やしましょう。年数を重ねるごとに、毎月の貯金額も増やしていくことができ、将来のための十分な貯蓄をすることができるはずです。

引用元-−-Wedding Park

twitterの反応

関連記事はこちら

 - お金の問題

ページ
上部へ