男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女が好きじゃなくなった5つの理由 あなたは大丈夫?

      2016/03/18

彼女が好きじゃなくなった5つの理由 あなたは大丈夫?

お互い好きで付き合ってはじめても幸せな時間は長くは続かないものです。

それは、彼が彼女のことを好きじゃなくなったからです。

では、どんな理由で彼女は嫌われたのでしょうか?

今回は、そのな5つの理由を紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

養子縁組を解消したら結婚は出来る?養子縁組と法律の壁

養子縁組というのは、法律で親子関係になる事です。それが何らか...

人付き合いが苦手な人が結婚するために意識するべきポイントとは

人付き合いが苦手な人でも結婚したいという想いがあれ...

好きな人が既婚者で子持ちだった場合に考えるべきこと

好きな人が実は既婚者で子持ちだった場合には、ショッ...

元カノが結婚!未練が残っている気持ちを払拭させる方法とは

ほんの少し前まで付き合っていた元カノが、他の男性と...

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生...

2人暮らしの食費はどれくらい?1週間単位で考える節約法を紹介

2人暮らしを始めた時に節約意識を持つため、食費をできるだけ抑...

2人暮らしの食費を2万円以内に抑えるための方法と工夫をご紹介

2人暮らしをする時に生活費を抑えようとするため、食費を2万円...

恋愛できない病気の原因と自分を変えるための方法をご紹介

恋愛に対して臆病になってしまうことはありますが、トラウマ...

同棲するにはいくらかかる?生活費20万円で仲良く暮らすには

同棲する時にはお互いの収入によって生活レベルも変わってきます...

心配性の彼女持ちの人必見!不安と言われたら4つの点に注意して

世界には、色んなカップルの感動や面白い話、トラブルなどがあり...

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

スポンサーリンク


束縛しすぎる彼女を好きじゃなくなった

男性は束縛されるのを嫌います。

男性はいつも自由でいたいのです。

確かに、女性は好きな男性を束縛しておきたいという願望もあるでしょう。

しかし、それでは男性の気持ちは醒めてしまいます。

どんなに好きだった彼女でも、あまりに束縛しすぎると好きじゃなくなるのです。

同じように、過剰に私生活に干渉するのも問題です。

例えば、生活に関する細かいところまでいちいち聞いてくる。

そんなところまで聞かれたら、どんな男性でも辟易してしまうでしょう。

また、携帯電話の通話履歴やメールを無断でチェックするのは最悪です。

これはプライバシー侵害です。

たとえ恋人同士でも、いや、夫婦間でもしてはいけないことです。

また、姑みたいに口うるさいのも問題です。

たとえば一緒に食事をするときなど、箸の上げ下ろしまで注意する女性がよくいます。

これもよくありません。

そんな女性と一緒に食事をしても美味しいとは感じないでしょう。

これは男性にとっては苦痛以外の何ものでもありません。

価値観の違いも好きじゃなくなった理由になる

価値観の違いも好きじゃなくなった理由になります。

もちろん価値観は個人によって違ってくるでしょう。

しかし、ここで問題となるのは男性の価値観を認めないということです。

つまり相手の男性が「この子とは価値観が違うな」と感じさせてしまうことです。

また、価値観の違いでケンカになることがよくあります。

ここで問題となってくるのは、男性にとって相手が何に怒っているのか原因が分からないことです。

原因が分からないのであれば謝りようがありません。

特に自己中心的に物事を考える女性は自ら謝ることをしません。

さらに原因が分からないのにヒステリーを起こす女性がいます。

男性にとっては、ヒステリーの原因が分からないので対処のしようがありません。

下手になだめようとするとかえって火に油を注ぐ結果にもなりかねません。

このように男性は、相手とは価値観が違うと感じたり、それが原因でケンカになったり、突然ヒステリーを起こすなど、女性側にこのような行動が続くと疲れてしまいます。

そして最後には恋愛感情もなくなってしまうのです。

清潔にしない彼女を好きじゃなくなった

その外見からは想像しづらいのですが、清潔にしない女性は意外と多いものです。

そして、男性はそのことが特に気になるものです。

たとえば、彼女の家に遊びに行って部屋が汚かったら幻滅です。

彼女にとってはそれが普通であったとしても、清潔づきの男性にとっては耐えられないことなのです。

また、彼がいつ家にきてもいいように、干した下着はきちんと片づけましょう。

決してそのまま着たりしてはいけません。

付き合いはじめると彼女は油断するのか、身だしなみに気を使わなくなる女性もいます。

これも男性は気になります。

特に色が褪せて一部がほつれているような下着を見たときなどはそうです。

これでは恋愛感情も一気に冷めてしまいます。

これと同じように、化粧にも気を使わなくなる女性もいます。

いずれにしても自分が好きな相手にはいつも綺麗でいて欲しいの考えるのが男性なのです。

付き合いが長くなったとしても、身だしなみや化粧には気を使いましょう。

それが彼に嫌われない秘訣なのですから。

悪口を言う彼女を好きじゃなくなった

女性は話が大好できす。

特に人の噂話は大好きです。

これが噂話でとどまっているのなら問題はないのですが、それが悪口になってくると話は別です。

確かに他人の悪口を言えば女性同士の会話は盛り上がるでしょう。

しかし、それを第三者が聞いたら何を感じるでしょうか?

良い気持ちになる人はまずいないでしょう。

多くの人は不快感を感じるでしょう。

それは彼氏も同じことです。

例えば女友だちの悪口を当人の前ではなく陰でこそこそ言っているのを彼氏が知ったらどう思うでしょうか?

また、真昼間から近所の主婦を相手に人の悪口を言っているのを彼氏が見たらどう思うでしょうか?

きっと「この子は俺のことも陰で悪く言っているのだろう」と思うでしょう。

恋愛には信頼関係が欠かせません。

しかし、このような彼女の行動によってお互いの信頼関係にひびが入ってしまったら、今まで築いてきた恋愛関係も破綻してしまうでしょう。

くれぐれも人の悪口を言わないように注意しましょう。

男友達も好きじゃなくなった理由になる

意外に思われるかもしれませんが、男友達も好きじゃなくなった理由になるのです。

たとえば、彼氏と話をしていて他の男性のことが度々出てきたらどうでしょうか。

単に男友達のことを話しているのならまだ良いかもしれませんが、その友だちと一緒にどこかに遊びに行ったというのなら話は違ってきます。

彼女は自分の交友関係の広さをアピールしているのかもしれまん。

あるいは、男友達の話をして彼氏に焼きもちを焼かせようとしているのかもしれません。

それとも単に男友達が多いだけの話かもしれません。

しかし多くの男性はそうは捉えません。

彼らはそんな話を聞かされても嬉しくもなんともないでしょう。

ただ、それを聞かされて気分を害してしまうだけです。

まとめ

これまで見てきたように、彼は突然に彼女のことが好きでなくなる訳ではありません

。毎日の生活の中で価値観の違いなどが積み重なってそうなるのです。

大好きな彼と別れたくないのなら、これらのことに十分注意して楽しい交際を続けてください。

関連記事はこちら

 - 喧嘩・別れ

ページ
上部へ