男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女と喧嘩!愛情が一気に冷めた言動と上手な喧嘩の回避方法

      2016/03/18

彼女と喧嘩!愛情が一気に冷めた言動と上手な喧嘩の回避方法

どんなに好きあっていても、育ってきた環境だって違うのですから、恋人と喧嘩することは当然と言えるでしょう。

しかし、この喧嘩、するたびにあなたの彼女に対する愛情が冷めていくことに、あなた本人は気付いていましたか?

決定的に気持ちが冷めてしまう前に、喧嘩の回避方法を身につけておきましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


男は一度の喧嘩で彼女への愛情が冷めてしまうものだった

男性は、彼女への愛情が『一気に冷めるというよりも、徐々に冷めていく』という傾向があります。これは多くの男性に見られる男性特有の傾向でもあり、ある日突然いきなりではなく、緩やかで段階的に冷めていくのです。
例えば、最初のうちは、ちょっとくらい小言を言われても「ごめんごめん」と素直に言えたりしますが、それが少しずつ積み重なっていくとストレスへ変わり、彼女への気持ちが徐々に冷めていきます。

それでは、男の愛情が冷めていく一番の原因をお伝えしておきましょう。

男の愛情が冷めていく一番の原因は、『ケンカ』です!

些細なことでケンカを繰り返すうちに、男性の気持ちは着実に冷めていきます。ひとたび失われてしまった愛情は、よほどのことがない限り取り戻すことは出来ません。ケンカの数が1増えると、男性は「別れたい気持ちも1増える」のです。
些細な内容でも、「女性が感じるケンカ」と「男性が感じるケンカ」は違います。
ですから、ここできちんと警鐘を鳴らしておきたいと思います。

「時にはお互いの意見を衝突させて、一つ一つ丁寧に問題をクリアにしていくことが二人の仲を深めることになる」そんなふうに考えている女性は、実はかなり危ういです!
そもそも女性は、感情を共有することでストレスを解消させる能力があります。そのため、ケンカをしても、お互いが納得した形で終えるたびに二人の絆が深まっていくように思えるのかもしれません。
その一方、男性(彼)の中では「面倒くさい」「煩わしい」という思いばかりが募っていくことになります。

引用元-−-BPLabo woman

こんなことを彼女にされると喧嘩になってしまう その原因は?

PAK86_pokapoka20140321500-thumb-1050x700-4894

Q. 恋人とケンカしてしまう理由はなんですか?(複数回答)
1位 返事が適当 12.7%
2位 デートに遅刻する 12.3%
3位 デートのときにテンションが低い 8.6%
3位 会おうとしてくれない 8.6%
5位 デートをドタキャンする 8.2%

■「返事が適当」を選んだ理由は……
・「適当に返事されるとイラッとする」(28歳/小売/販売)
・「デートで適当に話を合わせていたら彼女に怒られた」(29歳/繊維/財務)
・「人の話を聞いてなかったり、覚えていなかったりすると腹が立つ」(28歳/金融/営業)

■「デートに遅刻する」を選んだ理由は……
・「寝坊して1時間の遅刻をしてしまったので彼女とケンカになった」(27歳/商社/営業)
・「毎回遅刻ばかりでケンカになった」(25歳/IT/営業)
・「1時間近く遅刻されたので、腹が立ってそのまま帰ったことがある」(25歳/不動産/エンジニア)

■「デートのときにテンションが低い」を選んだ理由は……
・「話が盛り上がらないとガッカリする」(26歳/精密機器/研究開発)
・「デートのときに『そっけない』と言われ、彼女のテンションが下がってしまった」(28歳/土木/研究開発)
・「遠距離恋愛で久々に会えたのにあくびを連発してしまい、しばらく口をきいてくれなかった」(28歳/官公庁/財務)

引用元-−-マイナビニュース

特にこんな言葉を彼女に言われると、男心は余計に冷める

【1】「最近メールくれないけど、好きな人でもできた?」
最近メールの回数が減ってきた、ただそれだけで他の女の存在を疑う彼女に対し、彼としては「なんでそうなる?」の一言です。

【2】「私のこと、もう好きじゃないんでしょ?」
付き合いたての頃は、「好き好き」言ってくれてたのに、最近はめっきり……。だからって、極論に走らないこと。こう言われた彼は、「そうかもしれない」と思ってしまいます。

【3】「嫌いになったならそう言って、私は大丈夫だから」
「そんなことない、君を愛してる!」という答えを期待しても、彼は、「へー、俺がいなくても大丈夫なんだ」とマイナスに受け取るだけです。

【4】「付き合ってるのかわからなくなってきた」
デートの回数が減ってきたからって、答えに困る質問を投げつけないでください。こう言われても、「じゃ、どうすりゃいいわけ?」となるだけです。

【5】「へぇ、ああいう子がタイプなんだ。じゃ彼女と付き合えば」
女性タレントや女友達をちょっとホメただけで、こんな風に言われてしまっては、「そうしようかな、少なくともお前よりはイイ女だし」と思われても仕方ありません。

【6】「正直言って、私あなたの友達のこと、好きになれない」
男友達と遊んでばかりでかまってくれないからって、彼の友達批判は絶対にNG。あなたよりも付き合いの長い友人なら尚更です。「そんなお前を、俺も好きになれない」と思われてしまいます。

引用元-−-ニコニコニュース

恋心が冷めても当然?絶対反省していない彼女の態度10

1. あーはいはい、全部私が悪いんだよね
真意は「絶対にお前が悪いし、絶対に私は悪くない。だけど面倒くさいから私が悪いってことにしてやんよ」です。

2. あたし頭悪いから意味分からないや(笑)
真意は「本当にうるさい男だなあ。お前の頭が悪すぎて何を言っているか意味不明だからちゃんと話をまとめろや」です。

3. なんで怒ってるの?
真意は「こんなことで怒るなんてケツメドの小さい男だなあ。私を責めてどうする気なの? 何か得があるの?」です。

4. もう面倒くさいから私が悪者でいいや(笑)
真意は「グチグチとネチネチとしつこい野郎だなあ。男だったらそんなことで怒るなよ。面倒くさいからもう黙ってよ」です。

5. もしかして怒ってる? 怒ってるのこっちなんだけど(笑)
真意は「おいおいおいおい、もしかして私のせいだっていうの? さすがにそれは許容できないわ」です。

7. もの覚え悪い? これ言うの3回目なんだけどさ
真意は「私のせいじゃないって何回いえば理解できるの? 全部あなたのせい! 譲らないから」です。

8. す・み・ま・せ・ん・で・し・た〜! はい終わり〜!
真意は「本当に面倒くせえなああああ。私に謝らせて何がおもしろいの? 悪者をつくりたいの?」です。

9. あなた謝ってるけど私のせいだって思ってるでしょ
真意は「面倒くさいと思って適当に謝ってるだけだろ。絶対に私のせいだと思ってるだろ」です。

10. あーあー聞こえなーーーい(耳をふさぎながら)!
真意は「あーーーうるせーうるせーうるせーうるせーーーーーーー!」です。

引用元-−-バズプラスニュース

言い合いの喧嘩にならないようにするポイント5つとは?

聞く態度は真剣に
聞き流したり、「はいはい」「またその話?」など嫌そうに聞いたり、なんとなく聞いているふりをしていたり、ケンカ中にほかのことをしたり…イライラしているとやりがちですが、これでは相手の神経を逆撫ですることに。語気を荒げられたり、関係ないことまで責められたりします。
「聞く態度は真剣に」が、お互い冷静になるための基本です。

正誤討論をしない
ケンカ中は「自分の正しさを証明したい」「相手の意見を負かしたい」という気持ちが強くなります。常に「正しいか、間違っているか」目線で、言い合いをしがちに。
しかし正誤討論をしてしまうと、冷静さを失い、建設的な話し合いからは程遠くなります。あくまで「話し合う」ことに視点をおきましょう。

一度は受け止める
話の途中や、彼が意見を言い終わって即否定しないこと。相手のイライラスイッチをつけてしまい、ケンカがエスカレートするだけです。
意見は最後まで聞き、受け入れなくても、一旦は受け止めましょう。受け止めた後の方が、相手も聞く耳を持ちます。

疑問を残さない
ケンカをした時には、疑問を残さず相手の考えを聞き出しましょう。頭に血がのぼっている時こそ、思いもよらぬ誤解や勘違いは結構多いもの。単にコミュニケーションや言葉不足で言い合いになってることも多いのです。
また疑問を残したままだと本当の解決にならず、また同じことでケンカになることも。きちんと話し合って下さいね。

100%を求めない
「100%自分の思い通りにする、100%解決する、100%納得す” 満足する」ことは求めないで。ケンカで100%の解決はありません。お互い譲歩し、譲れるルールを決めるのが1番の解決法なんです。ねじふせようとはせず、2人の妥協点を探しましょう。

引用元-−-Peachy

彼女と喧嘩後、謝る前にすべきことは?

まずは冷静になること

言い合いになりそうだなと感じたとき、言いたくないことを言ってしまいそうになった時は、落ち着くためにその場から一旦逃げましょう。
外に出たり、トイレや部屋に篭ったりと、方法は様々ですが、とにかく一人で冷静に考えられる状態を作ることです。頭に血が上った状態では、何が原因で相手を怒らせてしまったのかも分からないし、いつまでも相手を責め続けることになってしまいます。

特に女性の場合はどうして怒っているのかが男性に伝わっていないと感じた時にも、苛立ちを感じることがあります。
「私がこんなにも怒ってるのに、なんて鈍感なのかしら。」
という風に原因を増やすことになるのです。いいたくもない事をついつい勢いで言ってしまったり、かえってケンカを長引かせてしまうことにもなります。話の途中でもいいので、とにかく何をおいてもその場から離れましょう。

ケンカを分析

そもそもどうしてケンカになったのか、原因をはっきりさせましょう。ケンカの前後の出来事をよく思い出して、相手の表情なども思い出します。ちょっとした顔色の変化に気づきながらも、ついつい言ってしまったことなどを思い出します。メールの場合は今までのやり取りを読み返してみましょう。
そうすると、どうして相手が怒ったのか、何が気に入らなかったのかが分かってきます。

悪かったなぁと思ったら
原因が分かれば、自分のいけなかったところなども見えてくるでしょう。ケンカは片方だけが100%悪いということはないので、ちょっとでも自分が悪いところがあるわけです。
“でも相手も悪いんだし”という気持ちは捨てましょう。自分が仲直りしたいと思うなら、自分から言う方がいいのです。謝るということは自分を抑えることではなく、相手に譲ることです。譲ることは先へ進む手段なので、結果的に自分にも利益があるのです。
悪かったという気持ちがなければ、謝っても言葉だけになってしまいます。相手を責める気持ちがなくなるまでは、無理をして謝らないことです。

引用元-−-nanapi

喧嘩のあと、うまく仲直りするにはどうすればいいのか?

それは、ケンカ直後に相手に思いやりや優しさを表す態度を示し、微笑んだり、触れたりなど相手に好意をあらわす行為を積極的に行うと言うことです。
「えっ、ケンカ直後に!?」と思ってしまうかもしれませんが、逆に、「ケンカの後で皮肉や嫌味を言う、侮辱するなどの否定的な行動や態度は、当初のケンカ以上に亀裂を深めてしまう」と斉藤氏は指摘しています。
つまり、仲直りは早ければ早いほどよいということなのです!

とは言え、ケンカ直後のはらわたが煮えくり返っている状況で相手に優しくするのは難しいこと。そんな時は、「ちょっと休戦!」「この続きはまた後で!」の一言でケンカを忘れる、と言うのもテクニックです。
「ちょっと気分転換してくる!」と言って、近所を一回り歩いて気を落ち着けたら、何事もなかったかのように接することができたり、「とりあえずご飯でも食べよう!」とふたりでご飯を食べている内に、なんで怒っていたのかも分からなくなる、と言うこともあるでしょう。

ケンカの原因は、後から思い返せば「何でこんなことでケンカになってしまったのだろう?」と思うほど些細なことが多いもの。
対立した意見をすぐに集約させることは難しいことですが、思いやりをもって接し、早いタイミングで仲直りと歩みよりをすることが、カップルの長続きの秘訣とも言えるでしょう。

引用元-−-Menjoy!

関連記事はこちら

 - 仲直り・あやまり方

ページ
上部へ