男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女に依存?彼女を束縛? メールを毎日望むのはいけない事か

      2016/03/18

彼女に依存?彼女を束縛? メールを毎日望むのはいけない事か

彼女が好きすぎて、本当は1秒たりとも離れていたくない。

だけどそれは無理だから、メールだけは毎日したい!

だけど、それに対して彼女のメールはそっけないもの…。

不安になるし、男心も傷つきます。

しかし、あなたが送るメールにも問題があるのかも。その内容、束縛になっていませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s
男性必見!女性の年齢の正しい聞き方とは?間違えると大惨事

気になる女性の年齢は気になりますよね。
<...

スポンサーリンク


女性の半数が、彼氏との連絡は毎日でなくてもいいと思っている

■週2、3回がベスト
・「毎日は仕事も忙しいし、義務的になってしまうから」(27歳/商社・卸/営業職)
・「月1の人はさみしかった。毎日の人は鬱陶しかった」(29歳/電機/事務系専門職)
・「あまり連絡をとると重いと思われそう」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
毎日はちょっと負担に感じる女性にとっては、週2、3回がベストなようです。

■必要があるときのみでOK
・「恋人だからといって、そこまで頻繁に連絡を取る理由がわからない」(26歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「恋人とはいえ他人同士なので、必要と感じたときに連絡があれば、それでいいと思う」(25歳/情報・IT/事務系専門職)
・「あまり連絡を義務みたいにすると、お互いが縛られてしんどくなるから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
頻繁に連絡を取ることが、負担になっては本末転倒。自分たちにあったペースが重要ですね。

■お互いが心地良く感じる頻度が一番!
・「毎日だと重荷になってしまうかもしれないから、交換日記のように1日おきぐらいがちょうどよい気がする」(27歳/金融・証券/専門職)
・「今の彼とは朝の挨拶から寝るまで連絡を取っているので。忙しいときや、どちらかが友人と遊んでいたりするときは、邪魔にならないよう連絡を絶つので、特に煩わしいと思ったことがない」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
交換日記のようなやりとりをしたり、朝昼晩のコミュニケーションを楽しんだり、ほほえましいカップルも見受けられました。

引用元-−-マイナビウーマン

彼女からのメールが減ってくると不安になるのは当然

1位 返事がそっけなく、気持ちがこもっていない 32%
2位 メールや電話など連絡の頻度が減る 15%
2位 他の男性の話題を口にする 15%
4位 予定を合わせてくれなくなったとき 9%
5位 浮気していないかとやたらと疑われる 6%

男性が彼女に「愛されていないかも…」と不安になる瞬間、第1位は「返事がそっけなく、気持ちがこもっていない」でした。「話しかけているのに反応が薄い」「目を合わせない」など、付き合っているのにコミュニケーションがうまく取れない状況になると、女性の愛情が薄れてしまったと感じる男性が多いようです。

第2位は「メールや電話など連絡の頻度が減る」。毎日届いていた彼女からの
メールが「1日置きになり、2日置きになり……ついにはメールが来なくなり、
距離を置き始めているのではと感じた」と、メールの頻度が減ることで
不安を感じるという意見が寄せられました。

引用元-−-フェロモン香水研究所ブログ

毎日の連絡をウザく感じている彼女の本心は?

「毎日連絡をくれる恋人」がウザイ理由

1、毎日、連絡に応じられるほど、自分は暇ではない
2、相手が自分より暇な人に思えて、魅力が減退する
3、交際したばかりの頃は嬉しいが、関係が落ち着いてからは煩わしい
4、頻繁に連絡が来ると、監視や束縛されているようでイヤ

恋人のことの優先順位が低い

まず、相手を束縛したくて頻繁にメールや電話をしてくるのか、好きな人の声を聞きたくて連絡しているかは、会話の内容から判断すれば明らかです。

もちろん恋人だからといって、毎日連絡を取り合う義務は全くありません。電話が苦手な人、携帯でメールを打つのを面倒に感じる人もいるでしょう。
しかし、このように回答する人は、明らかに、恋人に対する優先順位が高くありません。そして、高くない相手から、毎日連絡が来るので余計にイラつくのでしょう。本当に時間がないのではなく、今の相手や関係性の不満の表れに思えます。

引用元-−-AllAbout

こんなメールは嫌! 彼女に嫌われるメールワースト3とは?

7e7c81257296366acea3614725e1959f_s

【1位】「今どこで何しているの?」 (と数時間おきにメールを送る)(68票)
・「友達と出かける度にこれじゃ、うっとうしくてしょうがない」(20代女性)
・「『誰と一緒?』とか『それは友達?』とかまるで疑ってるようなメール。そんなこと聞かれたら、本当に浮気したくなる」(20代女性)
・「彼氏は自分一人の時間を持て余すタイプの人。多少は『妻離れ』してもらえないと、さすがに嫌気がさす」(30代女性)

【2位】「家に着いたら必ずメールして」(と報告を義務付ける)(53票)
・「家到着メールになんの意味があるのか。よっぽど信用されてないんですね」(20代女性)
・「あんたは私のお父さんか!」(30代女性)

【3位】「最近、メールしてくれないよね?」 (と寂しさをアピールする)(48票)
・「誰のせいでメールが面倒臭くなったわかってるの?」(30代女性)
・「こんな辛気臭いメールする彼氏より、友達とメールしたほうが楽しい」(20代女性)

ことあるごとにメールをすると、彼女は常に監視されているような気分になり、距離を置きたくなる可能性も。

引用元-−-アメーバニュース

彼女にとっていい束縛・悪い束縛の境界線は?

彼女との連絡はどれくらい頻繁に行っていますか?
付き合っているんだから、彼女の行動を知るのは当然。そう思っていませんか?

あまり、連絡をしすぎると彼女のプライベートがなくなってしまいます。
では、どこが境界線なのでしょうか。

■悪い束縛
数分ごとの連絡
「いつ、どこで、誰と会う」を逐一連絡
「おはよう。」から「おやすみ。」まで毎日頻繁に連絡。

昼夜問わずの連絡や逐一連絡をしていては彼女も疲れてしまいます。
また、毎回「おはよう。」から「おやすみ。」まで連絡していると
最初は良いですが、だんだん面倒になってきてしまう場合もありますので、
連絡がなくても理解をしてあげてください。

■良い束縛
「今、何してる?」と彼女の様子を伺う
授業中や仕事中、寝ている時間を考えて彼女の生活に邪魔をしない程度の連絡。

連絡をする際に相手の事を考えてする事が大切です。
自分の都合で深夜や仕事中に連絡するのは自分だけでなく、
他の人にも迷惑をかけてしまうおそれがありますので気をつけましょう。

引用元-−-CampusMagazine

彼女との連絡頻度問題は、さりげなくルールを作ることで解決できる

ルールを決めるにはどうすればいいでしょう?いきなりかしこまって『ルールを決めよう!』と言っても彼女も困惑してしまいます。
さりげなくが基本です。
とりあえず『連絡は毎日取ってもいい?』と聞いて彼女のOKの返事をもらえれば、彼女も毎日連絡は取っていたいと思っているはずです。

次に電話。あなたが電話好きなら『電話は毎日したいけど、忙しいかな?』とちょっと回りくどく聞いてみるのも手です。彼女の反応を見て、毎日電話したいのか、数日に1回が丁度いいのか、電話は別にしなくてもいいのか考えます。

もし、あなたが電話で話すのは苦手・忙しくて電話する時間は別の時間に当てたいと考えているのなら正直に言うべきです。

『毎日電話出来ないかもしれないけど』『電話には慣れてないから長電話は最初できないかもしれない』と言っておくだけで、彼女も事情を分かってくれて、電話に関するトラブルを避けることができます。

メールでのおはようとかおやすみを言うべきかは、試しに数日続けてみて、彼女も返してくれる・あるいは彼女の方からおはようと言ってくれるなら、おはよう・おやすみは言っていった方がいいです。

そして最後に会う頻度。あなたや彼女にも、仕事や予定というものがありますから、あくまで希望を言い合うだけで結構です。

毎日会っていたいけど、1週間に1回しか休みが無いなら無いでキチンと伝えます。彼女も事情を分かってくれて、『1週間に1回しか会ってくれない』と愚痴を言う事はなくなるでしょう。

引用元-−-女性にモテる男になる-男の恋愛講座

彼女を信頼しよう。それこそ、お互い自立した関係になれる道

付き合ってから徐々に相手がどんなことを考え、何が好きで何が嫌いなのか見えてくるのではないでしょうか。
付き合う期間が長くなればなるほど相手の好みや性格も分かっていき、相手の立場になって考えることもできるのではないかと思います。(まあ、付き合っていても完全に相手の心が見えるわけではありませんが。。。そこが人間関係の難しいところであり、奥深いものでもあります。)

相手の立場に立って物事を考えれば、
「自分のことばかり考えず、人のことを親身に考えてくれるなぁ。」
「○○さんは相手のことを思いやった行動ができる人なんだ。」
「困った時は相談に乗ってくれるし、励ましてくれてありがとう。」
「人によって態度を変えずに真摯に接する人なんだなぁ。」
という印象を徐々に築くことができると思います。
この積み重ねがやがて大きな信頼を得ることになります。

これは日々の過ごし方と長い時間がかかることでもあります。
また、信頼されるということは自分を強くしてくれるものです。

男性も女性も恋人に信頼されれば自信も湧いてきます。
相手を支えることができるくらい自分が強くなっているとも言えるでしょう。
相手のことを想い、また親身になって尽くせる人ほど精神的な自立はしっかりしていると言えます。
ただし、自分のことを省みずに何もかも相手に尽くす。ということにはいささか疑問を感じます。
僕はお互いが気持ち良く、対等の立場で関係を築けることが一番良いと考えています。なので、自分の身を削ってまで相手に尽くすのは一種の依存の形になってしまう恐れがあることも覚えていてくださいね。

引用元-−-ラブかつ!

関連記事はこちら

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s
男性必見!女性の年齢の正しい聞き方とは?間違えると大惨事

気になる女性の年齢は気になりますよね。
<...

 - 会話・連絡・話題

ページ
上部へ