男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女の家族に紹介される!会話、服装…気をつけることは?

      2016/03/18

彼女の家族に紹介される!会話、服装…気をつけることは?

彼女の家族に挨拶をする、という非常にハードルの高いイベント。

考えただけで寿命が縮む思いがするのが大半でしょう。

しかし、彼女と将来を考えるならば避けて通れない道ですし、何より男には、覚悟を決める時があるんです。

そんな大事な彼女の家族との挨拶、失敗しないために必要なことは何でしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


まず第一に、自分が”どういう立場”なのかを確認すること。

今回彼女のご両親に会う目的は?

ご両親にお会いする前に今一度確認しておきたいのが、自分はどういった立場で今回お会いするのかということ。

お付き合いはしているけど、まだ結婚などは考えていない彼氏
いずれ結婚をしようと思っている彼氏
結婚を前提(もう間近に結婚がある)彼氏
結婚を許してもらいたい彼氏
これらについては、彼女ともきちんと話し合っておくべきでしょう。

ご両親は娘が彼氏を連れてきたら、「結婚?」という文字が頭をよぎるでしょう。それに伴った質問だってされる可能性があります。質問された時の答えが彼女とあなたでずれてしまうと、ご両親にかなり悪い印象を与えます。

彼女と今一度話し合っておいてくださいね!

引用元-−-nanapi

彼女の家族からされるであろう、定番の質問はコレだ!

〔1〕出身地や家族構成
どこ出身か兄弟はいるのか、というあたりは必ず聞かれます。出身地によっては、その土地に思い入れがあれば話が膨らむきっかけになります。また両親の話が出た際、必要があれば職業などの紹介をしてみましょう。安定した収入がある、しっかりした家庭で育っている、というのは良い印象を与えます。

〔2〕知り合ったきっかけ
馴れ初めやどこで知り合ったのかは、話の流れで聞かれることが多いです。ただし恋人が直接両親に伝えている場合あり、「どこどこで知り合ったんだって?」と聞かれることもあります。きっかけがインターネットなどで両親にうまく説明しづらい場合は、あらかじめ恋人と、どのように説明するかを確認しておきましょう。

〔3〕どこが気に入ったのか
知り合ったきっかけと同じくらい定番なのが、どこを好きになったのか、ということ。最初に心を動かされたきっかけはなんだったか、きちんと伝えられるように整理しておきましょう。自分の子どもの一生にも関係することですから、どこを認めてくれているかは、両親からしても気になって当然です。

〔4〕収入、貯金、生活力
まだ結婚の報告や挨拶ではなくても、両親に紹介するほど真剣に交際してしている以上、経済力は重要です。女性の場合だと、経済力ではなく家事が好きかどうかを尋ねられる可能性もあります。気に入られるために色を付けて話すのも1つの方法ですが、できることならば、本当のことを胸を張って言えるようになっているのが1番です。

〔5〕結婚の見通し
いずれは結婚をするつもりなのか、いつごろで挙式はするのか、どの当たりに住むのかなど、結婚に関する具体的な質問をされる場合もあります。例えまだその段階のつもりでなくとも交際が真剣であると伝われば、確認されると思った方がいいです。結婚をするつもりだけれど今すぐではないという場合は、その理由を伝えましょう。

引用元-−-婚活道

彼女の家族構成等を、今一度彼女に確認すべし

◎ 1.家族構成と状況を彼女から聞いておく

当たり前のようですが、とても大切なことです。これをせずに彼女の家族に会いに行くのは、手ぶらで虎を狩りに行くようなものです。

・両親ともに健在か、どちらかがいない場合は死別か、離婚か
・両親間の関係は良好か、最近はあまり仲良くないか
・兄弟・姉妹は何人いて、彼女は何番目か
・兄弟は実家に住んでいるのか、別居しているのか

など、とにかく家族に関する情報をできる限り集めましょう。今までに断片的に聞いたことがあるのであれば、それを整理しておくことをオススメします。これをしておくことで、「知らずにうっかり失礼なこと、相手が触れてほしくないことを言ってしまう」というリスクを防ぐことが出来ます。

引用元-−-AEON SQUARE

気をつけたい立ち振舞い方

【1】彼女の両親と対面したら、丁寧にハッキリと挨拶する
「第一印象は大切だし、ウチの親は礼儀にうるさいので」(20代女性)というように、まず力を入れるべきポイントは、相手の両親の出迎えを受けての挨拶でしょう。玄関に上がる前に彼女から紹介してもらうなど、簡単に段取りを決めておくと、落ち着いてすませられるかもしれません。

【2】普段ヒゲスタイルで過ごしていても、訪問前に綺麗に剃る
「昔の人にはオシャレヒゲは通用しません」(20代女性)というように、少しでも相手の両親に清潔なイメージを抱いてもらうためには、ヒゲを剃っておいたほうがよさそうです。ヒゲ男子への認識は受け手によって異なるので、「たかがヒゲくらいで…」と軽く考えないほうがいいでしょう。

【3】タメ口やラフな言葉遣いが出ないようにする
「『俺』とか『じゃね?』とかやめてほしい」(20代女性)というように、話し方一つで相手の両親からの印象を損ねてしまうこともあります。自信がない人は、彼女にお願いして、失礼のない話し方の特訓に付き合ってもらってはいかがでしょうか。

【4】地元の名産など、無難な手土産を持参する
「『ついでに駅で買った』みたいなものはやめてほしい」(20代女性)というように、お土産を持っていくのはもちろん、その内容にも気をつかったほうがよさそうです。相手の両親の好きな食べ物などを彼女に聞いておくと、何にするか迷わないですむでしょう。

【5】自己アピールはほどほどにして聞き手に徹する
「自分のことをペラペラしゃべると、ボロを出しそう」(20代女性)というように、挨拶の場では、自己主張を控えめにしておいたほうが無難かもしれません。聞かれてもいないことをしゃべるのではなく、相手の両親からの質問にしっかりと答えることに神経を集中させましょう。

【6】暑い季節でも裸足を避けて、きれいな靴下をはいていく
「革靴とビジネスソックス以外はNGでしょ」(20代女性)というように、足下にも細心の注意を払う必要があるようです。清潔感を出すために、靴とソックスを思い切って新調しても、やりすぎではないでしょう。

【7】移動の疲れを表情に出さない
「長時間運転したらしんどいと思うけど…」(20代女性)というように、ベストコンディションで訪問することも大切かもしれません。万全の態勢で臨むためには、移動時間だけでなく、休憩時間も含めて挨拶のスケジュールを組むといいでしょう。

【8】場が盛り上がらなくても、無理に笑いを取りにいかない
「自虐ネタで滑って寒々しくなるところが目に浮かぶ」(20代女性)というように、無理に場を温めようとすると、かえって墓穴を掘ってしまうおそれもあります。沈黙が怖い人は、「○○さんはどんなお子さんだったんですか?」など、あらかじめ質問を用意しておいてはいかがでしょうか。

【9】野球や政治、宗教の話をしない
「ウチは熱狂的な巨人ファンなので…」(20代女性)というように、相手が信じているものや贔屓しているものを否定すると、言い争いに発展する可能性があります。初対面での野球・政治・宗教の話はタブーだと心得ておきましょう。

引用元-−-スゴレン

忘れがちな2点、抜けがないように注意を

a0002_007876

◎ 1.ウカツな「お父さん」、「お母さん」は避けよう

よくドラマやコントで見かける、「キミにお父さんと呼ばれる筋合いはない!」と言われるヤツです。これを避けるためには

・「○○さんのお父さん(お母さん)」

と言えば良いだけの話。これも意識しておいた方が良いでしょう。

◎ 2.「いらない」と言われても、手土産は持っていく

いくら彼女や家族から「いらない」と言われても、初回くらいは手土産を用意します。何が良いかは彼女に相談しますが、彼女が相談に乗ってくれない(いらないと言われたケースなど)場合は、1000〜3000円程度のお菓子を用意します。

相手の好みが分からない場合、甘いものよりは、おかきやエビせんべいのような塩味の物がベター。甘いものは食べない家も多いからです。また、酒や生もの、堅いもの(おせんべいなど)、タオル等も避けた方が無難です。

引用元-−-エキサイトニュース

結婚の挨拶にいくならば、基本はスーツ。それ以外でも清潔さを心がけること

絶対にNGな服装は?

1.派手すぎる色
2.地味すぎる色も避けるべし
3.襟のついていないシャツ
4.ブーツやサンダルではカジュアルすぎ
5.ジーンズやカーゴパンツなどラフなパンツはもってのほか
6.時計以外のアクセサリーは着けない方がベスト
いくら暑い夏でもTシャツはノンノンノン!
「結婚の挨拶」は遊びに行くのとはワケが違います。普段、仲良くお付き合いしている場合でも、このときだけは、服装もしっかりけじめをつけるのが正解。

では、理想的な服装は?

・黒、または紺、グレーなどのスーツ
・シャツはスーツに合うもので、清潔なものであればOK
・タイの柄は控えめに。オーソドックスなものが無難
・靴はスーツに合った革靴で
一も二もなくスーツが合格点! だから、たとえ普段スーツを着ない職業の人でも、これを機に1着スーツを整えておくと良いでしょう。着慣れないものを選ぶのはなかなか難しいと思うので、彼女も一緒に、専門店で一式見立ててもらうと安心。

また、男性の場合は、服装以上に身だしなみに気をつけて。

無精ひげは、だらしない印象。きれいにひげは剃って
香水は控えましょう
ヘアスタイルは不潔感を感じないようにセットして。茶髪は厳禁
意外に目につく手元。爪の間の汚れも丁寧にキレイにしておきましょう
第一印象だけで「ダメ男」の烙印を押されてしまったら、せっかくのいい男が台無し! 「こんな人を選んだの?」なんて、彼女の評価を下げてしまうことになりかねません。
挨拶のときだけは、身だしなみをきっちり整えて、自分らしく、堂々と、そのときを迎えてくださいね。

引用元-−-ぐるなびウェディング

彼女にもアシスト・サポートをお願いする

■対面前にイメトレ(29歳/百貨店)
「彼女のご両親の性格はもちろん、風貌まで前もって教えてもらっていたので、なんとかビビらずに会えました。好きなものや喜ぶこと、逆に触れてはいけない話題とかは事前にしっかり教えてほしいですね」

脳内リハーサルをする男性は多いようなので、情報は多めに伝えましょう。手みやげ選びもしっかりアドバイスを!

■方言のレクチャー(32歳/デザイン事務所)
「知らない土地の人間からすると、方言ってけっこうキツイ印象を与えることもあるみたいで、彼女の地方の方言をあらかじめ教えてもらっていました。実際、確かに迫力ある言葉でしたが、事前に知っていることで心の準備ができたので、けっこう助かりました」

その地方ならではの習慣や礼儀などもあれば伝えておく必要があるかも。

■サプライズ禁止(30歳/音響制作会社)
「彼女への告白やプロポーズとはまったく別次元なので、こういう場面にサプライズはいらない! もう事前に彼女実家サイドとその日の段取りを打ち合わせてもらい、お互いに心の準備ができている状態で、あとは実際に面と向かって伝えるだけ、というのが理想。まだ10代のころ、サプライズ状態で同棲を申し込みに行って、家族総出で号泣された苦い経験があります」

よっぽどドッキリ好きな家庭でもない限り、何事も「前もって準備」がごあいさつ時には重要なキーワードですね。

■味方をつける・お母さん編(31歳/出版)
「その家庭によると思うんですが、先にお母さんを味方につけておくのがいいと思います。お父さんが難色を示しても、うまくフォローしてくれるのはお母さんだったりするので」

お母さんだって昔は“ムスメ”。きっとよき理解者となってくれるはず!

■味方をつける・おばあちゃん編(29歳/交通)
「ご両親と会う前に、離れて暮らす彼女のおばあちゃんに会いにいきました。ご両親もおばあちゃんには頭が上がらないところがあるみたいで、『いい青年だったわよ』とおばあちゃんが先に根まわししてくれたおかげでスムーズにあいさつができました。結婚した今も彼女のお父さんに、『ばあちゃん味方につけるのはズルい。反対できないもん!』と、よく酒の席で突っ込まれますが」

ご両親の壁が高い場合、ほかの家族や親戚などに協力を仰ぐのもひとつの方法。

■味方をつける・ペット編(31歳/IT)
「緊張しすぎて会話が途切れ、気まずい空気になりかけたとき、彼女がペットの猫を連れてきました。その猫はおもむろに僕の膝の上に乗ると、いきなり爆睡してしまい、彼女のご家族も一同大笑い。そこから一気に場が和みました。ナイス彼女&猫!」

最後の手段は“使えるものはペットでも使え”! 甥っ子・姪っ子・ペットなど、無邪気な和ませ部隊がいると実は一番強い?

引用元-−-マイナビウーマン

関連記事はこちら

 - 季節のイベント

ページ
上部へ