男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女の浮気で修羅場…! あなたは許せる?許せない?

      2016/03/18

彼女の浮気で修羅場…! あなたは許せる?許せない?

彼女の浮気を知ってしまったら、愛情が一気に冷めてしまう人や、

彼女を許すために目をつぶろうと決める人

人によって様々ですが、あなたは冷静でいられるでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

ca498834ffb4071afeeef04536b4d11b_s
彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

c8e550d3330b9100ccdb38a2e9869ac5_s
《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s
大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

fdad44e3ad1ef6c6b5f41d0b121cf3df_s
《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

3cd91f9ae61c18dcbabd8ed807b42620_s
『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s
旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s
旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s
得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

0aeb7abd72476a7eeed042df3f5cc57b_s
好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s
『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

05c90c6988e0ba594ecff1d92509cdbc_s
あなたまで貧乏に!嫁の実家が貧乏な時の対策を教えます

みなさんは結婚相手の資産を知っていましたか?
...

7c91d6a730186ec1ca64c7f4b6cb621c_s
産後に義母の訪問が苦痛!穏便に訪問を避ける方法

産後に義母が頻繁に訪問するようになった。可愛い孫の顔が見たい...

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_s
産後に義母が手伝いに来る時に起こる問題と対処方法

産後に義母が孫の顔を見に来る、手伝いに来てくれる、嬉しい反面...

afe09f3f6ca971ef26bb1c9d28b5d178_s
同棲相手が喧嘩で実家に戻ってしまったら?同棲の解消方法

同棲相手と喧嘩というのはさほど珍しくありません。

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s
同棲中に喧嘩して家出するのは効果ある?家出効果について

同棲中に喧嘩するというのはよくあります。
...

スポンサーリンク


彼女の浮気、許せる男よりも許せない男のほうが多かった

Q.彼女の浮気が発覚し、「出来心でたった一回なの! もう絶対にしないから許して!」と懇願されたら、許しますか?
A.許す……42人(37.5%)
許さない……70人(62.5%)
一度の過ちさえ「許さない」男性が多いことがわかりました。とはいえ、4割近い男性が「許す」とのこと。寛大な男性も意外と多いようです。まずは、「許す」派の意見から詳しく見ていきましょう。

■「好き」という気持ちは変わらない
・「彼女のことが好きだから、許してしまいそう」(30歳/情報・IT/技術職)
・「やっぱりそれでも好きだと思うから。浮気されたことがあって、1カ月くらい口もきかなかったけど、離れてからお互いの重要性に気づいた」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「好きだったら、その言葉を信じてしまうかもしれない」(23歳/運輸・倉庫/営業職)
裏切られたからといって、すぐに「好き」という気持ちが消えてしまうわけではありません。まさに「惚れた弱み」ですね。

引用元-−-マイナビウーマン

■一度浮気した女は、きっと繰り返す
・「一度でも浮気に走るような人は、今後も繰り返す」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「そういうことを言う人間に限って、またやる」(38歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「一回やった人間を許すと、またずるずるとやりかねないから」(26歳/建設・土木/技術職)
二度あることは三度あるとよく言いますが、こと彼女の浮気に関しては「一度あることは繰り返される」と考える男性が多いようです。

■怒りがおさまらない!
・「他の男に抱かれている姿を想像したら、殴りそうになるから」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「怒りが込み上げてきて、許せないと思います」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
彼女のことを愛しているからこそ、怒りがおさまらないということはあるでしょう。女性に手を挙げるわけにもいきませんし、別れを選択したくなる気持ちはわかります。

引用元-−-マイナビウーマン

愕然!女性にとっての浮気のラインは男のそれと全く違う!?

■意思と行動、どっちがアウト?
まず女性側の調査結果をご紹介しましょう。女性が“浮気”と感じるラインは、1位が“遊びに誘う(行く)”、2位が“気持ちが動く“、3位が“キス”となりました。

一方、男性が“浮気”と感じるラインは、1位が“キス”、2位が“遊びに誘う(行く)”、3位が“気持ちが動く”という結果になっています。

男女共に1位から3位までの項目は同じなのに、順位が全く違うのが面白いですね。女性側は、他の女性を遊びに誘ったり遊びに行ったりした時点で“浮気”と認定しますが、男性側の考えは“キスまでいかなければ遊びに行くのはOK”とも解釈できます。

■物理的な浮気と精神的な浮気
このアンケート結果から、女性側は“精神的な浮気”を嫌がるのに対し、男性側は“物理的な浮気”を嫌がっていることが読みとれます。そうなると、女性は彼以外の男性と“決定的なこと”を絶対にしてはならないということが言えそうです。

女性側からしたら「キスしただけ。でも気持ちは全く移っていない」と、浮気ではないと主張するかもしれませんが、男性側からすると“キスをした”という部分でアウト、浮気だと認定されてしまいます。「気持ちが動いていないから大丈夫」なんてはしゃぎすぎてしまうと、戻れないところまでいってしまいますよ。

引用元-−-Menjoy!

男と女の浮気に対する考え方の違いの理由とは?

一般に女性は男の精神的な浮気が許せないのに対して、男は女性の肉体的な浮気が許せないと言われます。男性心理は上記の嫌悪感から説明することもできますが、この男女間の感覚の違いは進化心理学での説明が可能です。

すなわち、女性は自分が産んだ子供は自分の子供だと確信することができるので、男が一度や二度遊びで肉体的浮気をしても大した問題はありません。しかし精神的な浮気をされ他の女のところに行かれてしまうと自分と子供の生活に影響が生じます。そのため女性は精神的な浮気が許せないのです。

それに対して男は妻が産んだ子供を自分の子供と確信することはできません。「ママのベイビー、パパのメイビー」とはよく言ったものですが、女性が一度でも他の男と関係を持てば、男は自分の子孫を残せない可能性が出てきます。そのため男は女性の肉体的な浮気が許せないのです。

結果的には、どのような理由であろうとも男は一度であっても女性の肉体的浮気を許さないという結論になります。男が女性の浮気を許さないのはまるで女性差別をしているかのようでもあります。しかし、やはり浮気はやめておきましょう。

引用元-−-婚活力向上navi

納得できる?彼女が浮気をする理由とは

N745_koibitowonakashitesimau500-thumb-678x500-2119

寂しかったから
彼やご主人が仕事などで忙しく、ほとんど相手にしてもらえないようなときには、寂しいという心理状態から浮気に走ってしまいます。
誰にも相手にしてもらえないような心理状態になって、寂しさに襲われることで心に穴が空いてしまったようになってしまい、自分を相手として認めてくれる男性に魅力を感じてしまうのです。

仕返しの気持ちから
彼やご主人が浮気をしたことがある場合に起こる心理です。
彼やご主人が浮気をしたことに腹を立てていて、というより、男性が浮気をするので、浮気ってどういうものなの?という興味から浮気に走る人もいます。
もちろん、浮気をされたのだから、私もやり返してやるという心理状態で浮気をする人もいますが、この場合は男性が浮気をするのでどんなものかを知りたいという心理もあるでしょう。

他の男性の体が知りたい
浮気をしたことがある女性の5割の人が、浮気をした理由としてこのように答えているそうです。
「彼とは違うの?」「旦那とはちがうのかな?」という好奇心が浮気のきっかけになっています。
ある意味、興味本位とでもいえる心理状態でしょう。探究心があるともいえるかもしれません。

引用元-−-妻の浮気を調査し、証拠を集める方法

彼女の浮気を許す男の心理は?

様々な理由を想像して浮気を許してしまう

浮気されて、もう許せないと衝動的には思うのですが、よくよくおちついて考えてみたら何か理由があったのかもしれない。
もしかしたら、相手が悪いのかもしれないし、つい魔が指しただけかもしれない。
だから今回だけは許してあげよう・・・、と思ってしまう人もいます。
それが1回目ではなくても、今回だけは許してあげよう、これが最後だと、毎回毎回思うのです。
しばらく会わない時期をおいても、自分の気持ちが落ち着いてきたら、今回だけは許してあげようというう気が出てきます。
相手が気持ちを入れ替えて、2度と浮気はしない事を願い、今回だけは、今回だけはと許してしまう傾向があります。
浮気を何度もされても、最終的には許してしまうタイプであるといえますね。

自分にも非があったのではないかと理由をさがす

浮気を許す人は、自分にも非があったのではないかと理由を探し始めます。
自分は傷ついていても、何か理由を探し、自分の中で納得できる答えを探したくなるのです。
自分が浮気していると誤解して、当て付けだったのではないかとか、自分が仕事が忙しくて会う時間がなかったからではないかとか・・・。
だから自分にも悪い所があったからだと、自分を納得させてしまおうとします。
考えてみれば自分の非などいくらでもでてきますし、それが理由で浮気をしてもいいことには決してならないのですが、自分の納得できる答えが欲しいので、そこで納得してしまい浮気を許すのです。

引用元-−-こいぴた

彼女が浮気をしたか…原因を考えて気持ちを整理する

気持ちの整理法

浮気に対して気持ちの整理をしなければ先に進めません。別れても付き合い続けても、彼女の行動に怒りを覚えるでしょう 。まずは何故浮気をしたかを考えましょう。

浮気をした彼女が一番悪いですが、自分に非はなかったかを考えるべきでしょう。彼女を寂しくさせる行動や環境を作ってしまったと思う節がある場合はすべてを彼女に押し付ける事ができなくなります。

浮気をされて彼女を追及したり過去を探っていっても気持ちの整理はできません。これからの事を考えこの先どうゆう風に彼女としていきたいかの方が気持ちの整理がつくのではないでしょうか。

・彼氏も浮気をして気持ちの整理なんて事は絶対にやめましょう。気持ちの整理にはなりませんよ。

引用元-−-nanapi

もしも彼女を許すとしたら、どう考えればいいのか

早く過去にするためにも「やり直す」のではなく「もう一度新たに交際を始める」つもりで過ごしましょう。行ったことのない場所でデートをする、初めての土地へ旅行をするなど、ふたりの間に新鮮な風を入れる工夫を。

感情は常に揺れ動くもの。愛情レベルが80点のときもあれば、30点くらいに下がってしまうことだってあります。減った分の愛情は仕事に注がれる場合もあるし、出会ってしまった他の人に向いてしまうこともある……、世の中男と女しかいない以上「たまたまそうなってしまった」くらいに受け止めておくほうが賢明です。

意識を向けるべきは感情より行動。あなたがいつまでも「浮気した恋人」というフィルターで見ていたら、恋人だって辛いはず。ふたりの関係を見直す時間を経て「これからも付き合っていく」結論を出した以上、過去は水に流して。

もっとふたりの時間を大切にし、今まで以上に愛情を注ぎ「雨降って地固まる」ようになれば結果オーライ。短いスパンで物事を捉えず、長い目でふたりの幸せな未来を描いていきましょうね。

引用元-−-AllAbout

関連記事はこちら

 - 浮気・不倫

ページ
上部へ