男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼氏の事を好きじゃないから辛いと言いながら別れない理由

      2016/03/18

彼氏の事を好きじゃないから辛いと言いながら別れない理由

彼氏の事が好きじゃないのに

このまま付き合ってるのが辛い、別れたい、

そう言いながらもなかなか別れない女性を見たことはありませんか?

今回は女性が彼氏の事を好きじゃないから辛い

と言いながら別れない理由をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

告白を手紙でしたのに返事がない?気になる相手の気持ちとは

思いきって告白したいと思っても本人を前にすると緊張...

左薬指に指輪がなければ未婚?不倫の泥沼にハマる前に出来ること

人を好きになりそうになった時、ついつい相手の左薬指...

元カノが忘れられない!結婚後に元カノを忘れるための方法

元カノのことをなかなか忘れることができない男性も多...

友達の彼女が可愛い!羨ましいと思う心理と自分ができること

友達が可愛い彼女と付き合っているのを見ると羨ましい...

左薬指に指輪をしている男性を好きになった時の対処法

男女の恋愛においてであったタイミングが遅いと、諦め...

好きな人と気になる人の違いや境界線の考え方

好きな人と気になる人との境界線は、自分でもなかなか...

先生に告白するなら卒業式にしたいという心理を解説

学生時代に先生に恋心を抱いてしまった時には、叶わぬ...

社内の若い女性と浮気をした旦那への復讐方法

旦那との結婚生活の中で社内の人と浮気をしているのが...

先生に告白したいと思った時に手紙を活用するメリット

学校に通っている時に先生に憧れを抱いて好きになる人...

先生に告白したい!気持ちを伝えるための告白の仕方とは

学生生活の中で先制を好きになってしまった時には、誰...

スポンサーリンク


彼氏の事が好きじゃないのに別れられない

「別れた方が良い人と分かってはいても、別れを考えると相手の魅力的な部分がクローズアップされてしまう。結果、やっぱりこの人は魅力的だと思ってしまい、ズルズルと付き合いを続けるのだ」と言う。

中には相手が自分から離れようとしていることを敏感に察知し、そのときだけは思いっきり優しくしたり、甘えてみたりして相手の気持ちを逃がさない恋愛の駆け引き上手もいるため、さらに別れられなくなる。

「たまに優しくされることで、本当は自分のことを分かってくれている優しい人だと錯覚してしまいます。恋人を信じたいという思いが錯覚を起こさせるのです」(富田先生)

また、恋人には自分にしか分からない魅力があると思い込んでいる人も、別れられない状況に陥りがちとのこと。「別れた方が良いというアドバイスに対し、自分にしか分からない恋人の魅力を強調するのは、そうすることで相手に対する不安を解消したいという気持ちの表れです」(富田先生)。

どこかで別れた方が良い相手と思っているからこそ、その気持ちを打ち消すために相手の良い部分を強調するのだ。当然、相手の良い部分に目を向けようとすることで、別れようと言う気持ちは影を潜めてしまい別れられなくなる。

引用元-−-別れた方が良いと分かっているのに別れられないのはなぜ? | ニコニコニュース

精神的な癒着があると辛い気持ちがあっても別れられない

もし、あなたが彼の心の面倒を見てあげる“母”や“姉”的な存在だとしたら、彼を一人にすることに抵抗を覚えても不思議ではありません。

もし、彼との間に精神的な“癒着”があるとしたら、逆に強い憎しみすら持っていても離れることなど想像できないでしょう。

もし、自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先する、すなわち、「彼を失ったら、他に私を愛してくれる人なんていないんじゃないか?」という怖れから離れられない場合もあります。

もし、悪者になることが怖くければ、自分から別れを切り出すことができなくなり、相手が言ってくれるのを待つようになるでしょう。

また、長年付き合っている場合など「一緒にいることが当たり前」となってしまい、変化を怖れるが故に別れられないこともあります。

そして、「好きじゃない」というのは嘘で、「本当は大好きなんじゃないかな?」というケースにもよく出会います。

それに「好きじゃないなら別れなければいけない」というわけでもないと思うんですよね。

問題は「幸せ?」というところ。
好きじゃない人と一緒にいても、たいていは幸せではないと思います。
だから人は別れを考えるし、切り出すし、次の人を探しに旅に出ます。

だから、「幸せになってはいけない」という観念を持つ人もまた、好きじゃない人と付き合っている可能性は高いです。

引用元-−-好きじゃないのに別れない理由 → 幸せを選べていますか?|恋愛テクニック

ひとりで過ごす方が辛いから別れない女性もいる

PAK86_naninanisore20140321-thumb-815xauto-17091

誕生日やクリスマスやバレンタインデーなど、カップルで過ごしてこそ価値があるイベントに彼氏ナシで独りぼっちなんて幸せな恋人達から取り残された気分になる。
他人の目を気にし過ぎなのかも知れませんね。

でも今のままでは、友達から『いつも2人はラブラブで良いね〜』って羨ましがられても内心嬉しくないのでは?

イベントはお互いが求めあっている仲良しカップルだからこそ盛り上がるのに『独りぼっちが嫌だから…』という理由で妥協しちゃっては楽しめません。

自分に問いかけてみて!
・『彼のことがホントに好き?』
・『一緒に居たいって思う?』
・『彼は「カレ氏」というお飾りじゃない?』

ずっと『つまんない』と思いながら過ごしていると、彼にもその気持ちは伝染しちゃうので既にカサカサ乾いた関係になっているのでは?

引用元-−-『彼氏と別れたいけど別れたくない』矛盾を生んじゃう5つの依存 – ガールズSlism

「彼氏のことを好きじゃない」のは嘘?

100%嫌いになりきれていない〜「実はまだ好き」という心理

一番多いのが「実は嫌いではない」という心理です。

というと、「そんなことはない。ほんとうに嫌い。別れるふんぎりがつかないだけ」と思う女性もいるでしょう。しかし、100%嫌いになって、なにか特別な事情がなければ、迷うことなく別れられるはすです。

それができず、「ふんぎりがつかない」と躊躇するのは、心のどこかで彼氏をまだ愛しているからなのです。

「99%嫌いだけど、残りの1%のために別れられない」ということが、人生にはあります。その小さな1%が無意識の中で大きな意味を持ってしまうのは、これまでの二人の関係の深さのためです。

「情が移る」というのも、こうした心理のバリエーションと考えていいでしょう。

引用元-−-彼氏が嫌いなのに別れられない理由や心理9つ

自分が悪者になりたくない心理

「好きじゃないけど情があるんだよね…」「もう家族みたいなものだから…」

別れを先延ばしにしている人がよく口にする言葉です。

ある人は付き合った彼とケンカもなくうまくいっていましたが、だんだんと好きな気持ちがなくなっていくのに気付きました。でも、彼女は別れを先延ばしにするタイプだったので、情けを理由にして、別れを切り出すことから逃げてしまいました。

別れ話は、言われる方はもちろん、切り出す方もなかなか苦しいものです。

「別れるって言ったら、嫌だって言われるだろうな…」と相手が食い下がってくることを想像してしまったり、また、こちらが好きでなくなったという理由で別れることで、自分が悪者になりたくないという心理が、ますます先延ばしを助長する原因となるのです。

引用元-−-第8回 別れたいのに別れられない時の心理|シティリビングWeb

女性は寂しいを好きに変換する性質がある

女性は寂しい気持ちで恋愛のパワーを増幅させていきます。

ある男性とデートしたとしましょう。

彼とのデートはとても楽しくて、あっという間に時間は過ぎていきます。

そしてデートが終わり、彼と別れた後、「今日は楽しかった。

デートが終わると、なんだか寂しいなぁ」、「彼がいないと寂しい……もしかして彼のこと好きなのかも」という気持ちに共感できる女性は多いのではないでしょうか。

というのも、女性は「寂しい」気持ちを「好き」という気持ちに変換する性質があるからです。

さて、この「寂しい」を「好き」に変換する性質は、恋愛が始まるきっかけにもなりますが、恋愛の終わりに支障となることもあります。

そう、「寂しい」からまだ彼のことが「好き」なんだと勘違いするのです。

だから泥沼にはまっても別れられない人がいるのですね。

引用元-−-【漫画コラム】別れたいのに別れられない理由 – Ameba News [アメーバニュース]

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 喧嘩・別れ

ページ
上部へ