男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

恋人が欲しいなら今すぐ動き出そう!大学生の彼女の作り方

      2016/03/18

恋人が欲しいなら今すぐ動き出そう!大学生の彼女の作り方

大学生の期間は、いわば最後のモラトリアム期間です。

この時期に色々学ぶことができたなら、卒業して社会人になってからのあなたにとって大きな力になるはずです。

そう、勿論、女性との付き合いかただって例外ではありませんよ!

これまで、彼女がいない時期を過ごしていたのなら、これを期に動き出しましょう!生まれ変わるのは今しかない!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


彼女を作りたいと願うなら、受け身は最大のNGと心得よ!

自分に自信がないためか、恋愛に限らず人付き合い全般において常に受け身の姿勢になってしまうのも、モテない原因のひとつだと考えられます。

「自分から話しかけることができない」
「相手から誘われないと遊びに行かない」

「イケメンだったら黙ってても何もしなくても女が寄ってくるんでしょ?」なんて勘違いしている男性って多いのではないでしょうか。でも実は、どんなにイケメンであっても、自分から他人に働きかけない男性は基本的にモテません。

「男同士の飲みの時
“女ほしくね?”“女呼んでよ”“あそこの女の子たち声かけようぜ”
って言って自分では結局何もしない、他人まかせなやつ 」

「誰かが何でもお膳立てしてくれたらなぁ……」なんてムシのいい話です。おこぼれにあずかりたいという根性がミエミエだと、いつか男友達からも愛想を尽かされますよ!

「自分は告られたら絶対にokしようと思っている」

“告られたら”という発想が「あいたたた……」です。自分から告白して傷つきたくないということでしょうか。
「いつか自分にとって理想的な女性が現れて、自然と恋愛に発展するはず……」という幻想を彼らが持っているとすれば非常に危険。待ってるだけでは恋なんて始まりようがありませんよね。

引用元-−-Menjoy!

彼女を作る場所は、大学内だけではない!

アルバイト
大学の外でアルバイトなど仕事を通して知り合う人も多いようです。バイト仲間などは高校の出会いでも鉄板ですが、その出会いを活かすも殺すも自分次第です。そしてアルバイトではいままで自分が知らない、体験したことがない世界に触れるチャンスでもありますから、好奇心のおもむくままに色々な経験をしてみてもいいと思います。女の子との出会いも楽しいですしね。


大学時代は時間があるので、日常を飛び出して海外や日本各地を巡る旅を計画することもあります。その旅行の最中にであったり、交換留学、語学留学で知り合うケースも多いです。

ネット、SNS
時間があるせいで暇なときはずっとネットをしている大学生もいます。それでもいまはSNSなどで簡単に出会いがあります。そうしたネットでの出会いで彼女を作ることが最近増えています。ゲームで知り合うケースもあります。家にいながら、人とも出会うことができるのは、今風の出会いです。それも出会いの一つですし、マッチングサイトなどで出会って、結婚までいくカップルも少なくないので馬鹿にはできません。積極的に利用しましょう。ちょっとしたキッカケで恋愛が始まり、リアル彼女ができるなんて事もあるかも?

引用元-−-メンズファッション+

彼女の作り方の基本は、自分の態度にあり!

余裕がある
余裕がある、これもモテるための条件です。
特に、がっつかない。彼女欲しいオーラを出さない。というのは重要なウェイトを占めます。
「あ??誰でもいいから彼女ほしい???。付きあいて?」と普段から言っている人よりも、スポーツや勉強、仕事で充実して女の子にがっつかないメンズの方がモテます。

一見、「女の子にはそこまで興味ない。」って思われる位でも良いです。
ですが、二人で会うと優しくてドキドキする!っていう雰囲気とギャップ作りが大切です。

例えばデートに言った時も、すぐに手をつなぎたがったり、キスしたい雰囲気を出すのは引いてしまいます。
初デートはちょっと時間が短く3?4時間でも良い位です。

ゆっくりとハキハキ喋れる
電車や街中などであまりモテなさそうな男子グループを見かける事がありますが、彼らは小さな声で早口で自分の趣味について延々と喋っていたりします。
女の子に対してそういった喋り方をするのはよくありません、ゆっくりと、でもハキハキと聞き取りやすい声で話すのが大切です。

どんな話し方が良いのかは、身近にいるモテてる男子のトークを参考にするのが良いです。

姿勢が綺麗で、目を見て話す
例えばノンノなどのレディースファッション誌で男性のモデルが出ていますが、必ず姿勢が綺麗で生活感があって目線がしっかりとしています。
猫背な男子よりも、姿勢が綺麗な男子の方が圧倒的にモテると言えます。

あとは、下を向いてモゴモゴ話すよりも、しっかりと目を見て笑顔で話すほうが良いです。
始めのうちは恥ずかしいかもしれませんが、自分に自信がある証拠にもなるので目を見て話しましょう。

引用元-−-大人になれる本

大学生のうちに身につけたい、清潔感は今後も必須事項

97fa00c895ecce9b8531639597966fee_s

3つのポイントさえ押さえれば、誰でも(ブサイクでも)彼女ができます。(絶対に!)
1、髪型をなんとかする。
2、清潔感のあるファッションスタイル確立
3、積極的に行動する。

1なんか、イケメンは無視していいですよ、でも僕らフツメンぐらいの人は最重要視しましょうね。
髪型で印象は天と地ぐらいあると考えてください。極端にいうと坊主に誰も近づかないと同じ。
自分にどんな髪型が似合うか、は色々試したり、美容師さんと相談して徐々に決めていきましょう。
それぐらいの積極性はもちましょう。
それと追加で眉毛も超重要ですから、雑誌とかで研究しましょう。

あと、男子はスキンケアをしましょう。
洗顔は必須。洗顔後の化粧水をしない人が結構いますが、するほうがいいでしょう。
ニキビだらけの人の第一印象はいいわけありませんよね?
僕もニキビだらけでしたが大学入学までに全部きれいにしましたから。
4000円もあれば肌なんかきれいになります。

2は上がしっかりできていて、+アルファの行動です。
イケメンは何を着てもいいです(俺よりかっこいいやつ全員蒸発して)。
さて、僕らフツメンはこちらも努力しましょう。
なんやかんやでファッション性の高い人=かっこいい。ですから。
でも、奇抜すぎると近づきがたいので、そこらへんも考慮しましょう。
フツメンでオシャレ+髪型=イケメンでオシャレしてない。ぐらいの強さになりますから。

3は最終段階です。積極的に女子に話しかける。輪の中心になる。
自分で飲み会などを企画する。これができてようやく彼女ができます。

引用元-−-大学生のファッション発信所

大学生だからこそ許される少しの冒険を、ファッションに取り入れよう

まわりの学生と同じようなファッションにならないこと

主に大学生は、キャンパスでどんな服の人が多いかを
チェックしてみてください。どんなに良い服装やコーデだったとしても
その他大勢のようなレッテルを貼られる可能性があるのが
10代や大学生に多い傾向にあります。

教室なんかで、デニムシャツ系の人が並ぶと
なんだかなーと思ってしまいますよね。
デニムコーデは格好良いですが、あなたの周りで
そういう人達が多かったとしたら、あえて違うコーデを
意識することがカギになってきます。

引用元-−-おしゃれギャングのメンズファッション特命課

デザインから少し違うなといったアメカジスタイルなど
やってみると案外、10代や学生の場合はモテますし
まわりからの好感度はあがります。
逆に大人っぽい服装で無理に行こうとすると
老けて見られたりして、10代ならではの良さが消えることもあるのです。

あくまで私の主観になりますが
下半身を黒パンツ系でコーディネートすると
全体としてオシャレでスマートな印象を持ちますね。

スボンを黒色にして、上半身をいろいろと
遊び心をいれたファッションをすることで
10代や学生のファッションはバッチリです。
モテを意識する際のポイントとして覚えておいてください。

引用元-−-おしゃれギャングのメンズファッション特命課

合コンでもなんでも、イベントに参加して女友達をつくる!

だいたい大学生で恋愛が発展しない人のパターンとしては…

・好きになるような相手がいないと嘆く
・好きな人がダメになったときに、次のターゲットが見つからない

という二つのパターンです。

なぜに、このようなことが起こってしまうかというと、それは、初対面の合コンで「いきなり恋人探しをするから」なんです。
つまり、あなたが「その場で恋愛対象としてアリかなしか」だけを考えているということです。
そうなると、ハズレの回は、あなたは、合コンが始まる前と後で何も変わらないでしょう。
10回合コンに出て、ハズレが9回であれば、1回分の進歩しかありません。
そして、その1回で見つけた恋愛対象の異性とうまくいかなかったら、あなたには恋愛の脈が何もなくなってしまいます。
そして、また10回やって、1回で見つけた異性とやり取りをしていく…

ぶっちゃけ、モテる人って、別れた後、すぐに恋人作ったりしてませんか?
それは、まさに、「参加したイベントで異性の友達をちゃんと作りに行く」からなんです。
10回合コンに出て、ハズレが9回。
でも、その10回をちゃんと過ごして、男友達・女友達と呼べるくらい仲良くなった。
そこで出来た異性の友達に「今度、グループで飲みませんか?」と企画する。
すると、その男友達・女友達が別の友達を呼んできますね。
そこで、当たりがなくても、友達の友達とも仲良くなっていきます。
だいたい、それを繰り返していけば、「合コンには現れないような素敵な異性」と出会うことができるようになります。

大学生活が成功していて、自尊心が高いような異性は、簡単にいろいろなイベントに出ないでしょうし、出る時間もないからです。
ただし、友達の紹介というケースなら来ることが多いのです。
だからこそ、「イベントに参加し、異性の友達を多く作る」ことが大切になるのです。
もちろん、同性の友達も作れるのであれば、作るようにしましょう。

引用元-−-たにちゃんねる

女友達と会話して、共通点を見つけよう・作っていこう!

女性は、あまり話したことがない男性、よく知らない男性を恋愛対象には、絶対にしない。あなたも、全然知らない女性から、急に「付き合って下さい」と言われても、「はぁ?」としか思わないだろう。
自分の事を女性に知ってもらうためには、雑談が一番だ。しかし、「雑談が苦手だ」と言う人も多いと思うので、女性との雑談での会話のネタの見つけ方を2つ紹介していく。

昔ハマっていたことを聞く

一番手っ取り早く、女性が楽しいと思えるような雑談をしたいのであれば、「昔ハマっていたことは何?」と聞く事だ。
人間が会話をする中で一番楽しいと思う時は、自分が興味のある話題をしている時なので、「ハマっていたことは何?」と聞く事で、女性が興味のある話題へ自然な形ですることができる。
「”今”ハマっている事は何?」と聞くのはNGで、ハマっていることがなければ、そこで会話がストップしてしまう。「昔」と聞く事で、誰でも何かにハマった事はあるし、もし、今ハマっていることがあれば、その事を話してくれる。

共通の趣味について話す

もし、同じサークルやバイト先ならば、共通の趣味の話を盛り上がりやすい。例えば、スポーツのサークルだったら、「好きな選手は誰か」とかなど。
女性は会話が上手い人が多いの、お互いの共通点さえ見つければ、後は会話をリードしてくれることもある。まずは、共通の話題作りに専念しよう。

引用元-−-大学生tips

関連記事はこちら

 - 出会い・印象

ページ
上部へ