男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

恋愛に不安を感じるオトコゴコロ心理学

      2016/03/18

恋愛に不安を感じるオトコゴコロ心理学

「恋愛ってめんどくさい」と口にはしたものの、心の中はいろんな不安がよぎっていたりするのがオトコゴコロ。

本音では相手とうまくコミュニケーションとりたいのに「もし自分のやったことで相手が離れていったら・・・」なんて考えているのかも。

案外、男性の方が平和を愛していたりするもの。そんなオトコゴコロ心理をウォッチング。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


恋愛したい?興味ない?オトコの本音

男は女の沈黙が理解できない

喧嘩になったとき、しばしば女性は黙り込むことで男に対抗しようとします。 実際、女の沈黙ほど男を困らせるものはありません。

男は現実的な問題に取り組むようにできています。 職場などでストレートに話し合うことに慣れている男たちは、相手が黙り込む行動が理解できないのです。

相手の言い分に耳を傾けない女性の態度は、「あなたに私と話し合う資格なんてないわ」と言っているのと同じなのです。

男は侮辱されたと感じ、こじれた関係がますますこじれてしまいます。
女性は納得がいかないことがあれば、もっと率直に、言うべきことを相手に伝える必要があります。

男はロマンスが苦手

女性と違って男はロマンチックなことが苦手です。

ロマンチックになるのは男の体質に合わないのです。

男らしく行動しなければというプレッシャーから、ロマンチックなことを寄せつけないようにしているのです。

だから、男がロマンチックな態度を見せるかどうかで、愛の深さを測るのは間違いです。

男は家庭的な女性が好き

男は何より家庭的な女性を好みます。

交際相手の男性には、ときどき身の回りの世話をしたり、手料理をつくってあげましょう。

「男は手料理に弱い」というのは、いつの時代も変わらぬ真理なのです。

自立心に溢れた女性なら、手料理や彼の部屋の掃除などしたくないと思うかもしれません。

しかし、しっかりと仕事に就いている女性が、ほんの少しでも家庭的なところを見せてくれるのなら、男は大喜びなのです。

引用元-−-恋愛心理学

一歩踏み出せない不安〜草食系男子の口癖

1.【口癖】「なんでもいいよ」という

優柔不断な男は、メニューを選ぶとき、デートの場所を決めるとき、「なんでもいいよ」という口癖が出がち。

言われた女性は「興味がないの!?」とイライラしがちですが、実は彼は細かいことにこだわらない泰然自若タイプか、あなたの意見を優先させたいレディーファーストなタイプかもしれません。悪気はないと思いましょう。

対処法:選択させる

たとえば、「AとBだったらどっちに行きたい?」といったように2択か3択の中から彼に選ばせましょう。選択肢を制限することで「じゃあ、こっちがいいかな」と彼が意見を出しやすくなります。

優柔不断な男には選びやすい選択肢を提示して、彼とあなた両方が満足するチョイスを目指しましょう。

2.【口癖】「どっちがいい?」と聞いてくる

服選びや旅行の行き先、彼一人ではなかなか決められずに「どっちがいい?」とあなたに意見を求めてくることはありませんか?優柔不断な男は、他人の意見に従いたくなる特徴があります。

「もー、自分で決めてよ!」と言いたくなる気持ちはわかります。でも、実は彼はかなりの慎重派、かつ判断材料となる情報が少ないためにあなたに決定を任せてしまうのかもしれません。

対処法:判断材料をいっしょに探す

たとえば服選びであれば、「彼の体型にあったデザインはどんな形か」「彼に似合う色はなにか」をいっしょに考えてあげましょう。旅行であれば、温泉、食事、観光地、なにを優先したいのか2人で決めて検索してみましょう。

優柔不断な男でも、判断材料となる情報の調べ方をマスターすれば頼もしいしっかり者に変身するかもしれませんよ!

3.【口癖】「みんなそうしてるから」という

優柔不断な男の特徴は、「みんな」という言葉や「まわりで人気」というフレーズに弱い点。

「まわりで人気だっていうから」とあなたの好みから外れたプレゼントを買ってきたり、結婚についても「周りのみんなまだ結婚してないから」と周りのことを気にする返答などがかえってきませんか?

もしかしたら彼は、自分に自信がないのかもしれません。たしかに人気のアイテムを選んだり周りと足並みを揃えたりしたほうが安心できる気持ちはわかります。

でも恋愛はあなたと彼、2人の好みや考えをシェアして発展されるものですよね。「みんな」ではなく「あなた」としっかり向き合ってもらいましょう。

対処法:彼とあなたの考え方を紙に書き出す

優柔不断な男に向きあってもらうためには、お互いの考え方を紙に全部書き出してみましょう。そしてそれを共有しましょう。好きなもの、嫌いなもの、生活観、結婚観、2人の将来、etc…。

彼はあなたの書いたものを見て、「まわり」ではなく「あなた」の好みや考えをはっきりと把握できるようになるでしょう。あなたも口で「私はこうしてほしいの!」と言うより、伝えやすいのではないでしょうか。

引用元-−-恋愛up

不安を吹き飛ばす!オンナゴコロを学ぼう

C777_tewonigiriaukibito-thumb-autox600-14882

【1】近づいて彼に興味のあるフリをしてたくさん話しかける。

「フリというか実際に興味はあるんですけど、とにかくわかりやすいのが一番」(20代女性)というようにたくさん話しかけるというパターンです。
しかし単に「話しやすいから」「キャラとして面白いから」という可能性もあるので注意が必要です。

【2】他の男性より顔を近づけて話す。

「相手のことが嫌いだったら顔を近づけられません」(20代女性)というように、他の男性より明らかに顔を近づけて話すパターンです。
特に飲み会の席などでの耳打ちなどは脈アリかもしれません。もちろん単に他人との距離が近い人もいますので観察が大切です。

【3】「今度誘ってくださいよー」などとこちらからアピールする。

「何回言っても誘ってくれなかったら見込みなしだからわかりやすい」(20代女性)というように、デートとまで言わなくとも食事や映画などに誘ってくださいと女性からお願いするパターンです。
これほどまでにわかりやすいアピールもありませんが、なかには社交辞令で誰にでも言う女性がいるので注意しましょう。

【4】大勢でいるときも何度も視線を送る。

「常に視線を送って、何度も目が合うと絶対に意識してくれる」(10代女性)というように、大勢の場でも何度も視線を送るパターンです。
ただし、周囲を気にするあまりいろんな人に視線を送ってしまう女性もいますので、周りの男性にも「あの子とよく目が合うんだけど?」とヒアリングしてみるのもよいでしょう。

【5】肩をポンと叩いたり、服の袖を引くなどボディタッチを増やす。

「さりげなくボディタッチを増やして気づいてもらいます」(20代女性)というように、軽い接触を増やしてアプローチを待つパターンです。
なかには体を密着させるというツワモノもいました。これもまた普段から他人との距離が近い女性もいますので、他の男性との距離感をチェックしておいた方がよいでしょう。

【6】わざと他の男性と話をしたり、他の男性から誘われた話をする。

「うかうかしてると他の男に取られちゃうって思わせると、消極的な男性でも必ずっていいほどアクションを起こします。
これで引き下がったら男とみなさない」(20代女性)というように、あえて他の男性の影をちらつかせてアプローチを待つパターンです。「これにまんまと乗るのもカッコ悪いな」と思わず、積極的にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

【7】「情熱的なアピールに弱くて」など話の流れで押しに弱いことをアピールする。

「あまり言い過ぎると『軽い女だ』と思われるんですけど、あえて攻略法を教えてあげます」(30代女性)というように、押しの弱さをアピールするパターンです。
誰にでもそう言っている場合はさすがに脈ナシですが、あなただけに打ち明けているのなら、アプローチしてみてはいかがでしょうか。

引用元-−-スゴレン

気になる彼女へ・・・女性の心理にグッとくるアプローチ

最善なアプローチの方法

ハッキリしないのもダメ、がっつくのもダメ、それではどうすればいいのかわからなくなってしまったかもしれません。
でも、安心なさってください。普通にしてればいいんです。誘いは男性の方から持ちかけ、そこまで過度なアピールをしないようにしましょう。
ベストは「私のこと好きなのかな?どっちなのかな?」と思わせられるような態度をとることです。
また、女の子扱いしてあげるのは忘れないようにしましょう。具体的には、重い荷物を持ってあげるとか、体調を気遣ってあげるなどです。
どんなにサバサバしている相手でも、根底には女の子扱いしてほしい気持ちがあるものです。

具体的なアプローチの例

もっと具体的に教えてほしい片思い男性のために、明日にでも使えるアプローチ法をお教えします。相手の性格を見極めて、応用を効かせて使ってみましょう。

顔や体格ではなくセンスを褒める

もちろん、顔やスタイルを褒めても喜んでくれるとは思います。ただ、女性というのは思ったよりもコンプレックスが強いものです。
安易に「痩せてるね」と褒めたつもりでも、痩せていることがその子にとってコンプレックスである場合もあります。
ですから、洋服や持ち物など、その人のセンスを褒めましょう。嫌いなデザインのものを好んで身に着けている人はほとんどいません。地雷を踏むことが絶対にない褒めテクニックと言えるでしょう。
また、身体そのものを褒めることより下心が透けて見えにくいです。

好意は隠さない

片思い中はどうしても恥ずかしくて好意をひた隠しにしてしまうものですが、これは完全に逆効果です。
もし良い感じの関係になったとしても、相手の気持ちがわからないようじゃ、告白にしても好きになることにしても躊躇してしまいますよね。
「あなたのことが好きです」という態度を前面に出すことで、相手は安心して男性に身を委ねてくれます。恥ずかしがらずにいきましょう。
アピールの仕方は、褒める、誘う、仄めかす、カマをかけるなどですね。お好きなのを実行してみましょう。

服装には気を抜かない

センスや着る服の値段ではありません。「あなたと会う日のためにおめかしをしてきました」という姿勢が大切です。もし、何を着ていいかわからないのなら相手の女性に選んでもらうのも手です。
女性は付き合うまでは男性に主導権を握ってもらいたがりますが、付き合った後は主導権を握りたがります。
裏で男性が努力していることをほのめかすことで、付き合った後のことを想像させるというテクニックです。

引用元-−-nanapi

ふられてしまった・・・恋愛で落ち込む前に気持ちを切り替える方法

①長期的に考える

フラれた時や落ち込んだ時は長期的に考えると次の道を歩めます。

「長期的に考えるって具体的にどういうこと?」とあなたは思うかもしれません。

分かりやすいように短期的思考と長期的思考を説明します。

短期的思考だと「この女性にフラれたからオレはもうダメだ。

ふった女性をずっと恨んでやる」とずっと落ち込んでいます。

長期的思考だと「この女性にフラれたのは男を磨く良いきっかけだ。

男を磨くきっかけをくれた女性に感謝しないと」と次の道を歩み始めます。

長期的思考で男を磨き続けると必ずモテるようになります。

そして「あの時フラれたのも良い経験だったな」と思えます。

短期的には絶望したくなる事でも長期的に考えると「成長のきっかけ」にできます。

あなたも短期的視点だけでなく長期的視点も持てるようにしてください。

②未来の自分が見たらどう思うか?

これも長期的視点と似ています。

今、あなたがフラれて落ち込んでいるとします。

10年後のあなたがやってきました。

「フラれて落ち込んでいる姿」と「フラれた事を糧にして成長している姿」でどっちが見たいと思いますか?「フラれた事を糧にして成長している姿」ですよね。

フラれて十分反省したらそれ以上落ち込む事に意味はありません。

意味が無いなら落ち込む必要が無いですよね?冷静に考えると「落ち込むより成長した方が良いに決まっている」と思いますよね。

成長する事にメリットを感じるなら落ち込む事はもうやめて成長する為に歩み始めてください。

③他人と比べずに自分と比べる

落ち込む人は自分より他人と比べる人が多いです。

「オレはフラれたのにあいつはかわいい彼女がいる」「オレはあいつより貧乏だからモテない」「イケメンはモテて良いよな」と比べがちです。

ですが、他人と比べずに自分と比べてください。

他人と比べていると上には上がいます。

必死にがんばってもナンバーワンになるのは難しい時があります。

ですから、自分と比べて夢中にオンリーワンを目指してください。

必死にナンバーワンを目指すより夢中にオンリーワンを目指した方が楽しくていい思い出になります。

これを読んでいるあなたは勉強家だと思います。

一年前のあなたよりヘタレだった時より成長していると思います。

その成長をほめてください。

落ち込むよりよっぽど生産的ですよね。

引用元-−-男を磨いて脱ヘタレ!凡人が輝くための恋愛術

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 男性の気持ち

ページ
上部へ