男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

感情表現が苦手な人は恋愛も下手?上手な感情の出し方とは

      2016/03/18

感情表現が苦手な人は恋愛も下手?上手な感情の出し方とは

男はクールな方がモテる。男は寡黙であるべき。男が感情を出すのは恥ずかしい

そんな風潮だった時代に育った我々男性は、感情を表現することが苦手な傾向にあります。

しかし、女性からしてみると、感情表現の少ない男はつまらなく見えてしまうのだとか。

とは言え、どうすれば感情を上手く表現できるようになるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


もともと男性は女性よりも感情表現が苦手である

さて殆どの男性は感情表現がうまくできません。
それに対して、女性はほとんどの人が、自分が感じたことを素直に上手に表現することができる!

それはなぜか?
それは、殆どの女性は、女性として成長していく中で、感情を上手にコントロールする術を見につけているからなんです。女性らしさというのでしょうか?きれいな物を見れば素直に『きれいぃ〜』かわいい物を見れば『かわいい〜』など、素直に感情を表現する事が女性らしさでもある。

しかし男は、違います。自分の気持ちを素直に言葉に出すことが苦手なんです。とくに自分の弱みや不安を口にすることはプライドの高い男にとっては非常に難しいのです。自分の心の中を見透かされることを嫌がるからでしょうか?思ったことを口にすることができないのです。

幼少期の遊び方にも影響があるようです。女の子はお人形やオママゴトなど、遊びの中でも感情移入をする。お母さんになってみたり、お父さんになってみたりと・・・演技することで表現力も磨かれるのでしょう。でも男は野球とかサッカー、現代で言えばゲームなど。敵味方に別れて遊ぶものにハマっている。
そういう環境の違いで、女性は感情を上手に表現しやすくなり、逆に男は自分の感情を悟られないようにとするあまりに、大きくなっても感情をうまく表せないのです。

だから、女性と同じような感情表現は、男たちにはできないのです!

引用元-−-男の本音と男心を虜にする恋愛アドバイス

”コミュ障”の人間はおしなべて感情表現が苦手

コミュニケーションが上手な人の特徴として、
喜怒哀楽が分かりやすいというものがあります。

嬉しい時は声を上げて笑い
悲しい時は涙を流して悲しむ

それが出来る力を感情表現力と言います。

何故、感情表現力が高い人はコミュニケーションが上手なのかと言うと
相手に「共感」している事を伝えやすいからです。

自分が嬉しい時に一緒に心の底から喜んでくれる
自分が悲しい時には一緒に悲しんでくれる
そんな人には誰もが好感を抱きます。

僕は今まで個別相談という形で多くのコミュニケーションが苦手な人と話してきましたが、
コミュ障の自覚があったり、コミュニケーションが苦手な人の多くは感情表現が苦手です。

面白い時でもあまり笑わないし、
悲しい時でも声のトーンがあまり下がりません。

話をしていてテンションが変わらず、声のトーンもほぼ一定です。

これでは相手が嬉しい時に一緒に喜んだり、
悲しい時に一緒に悲しむということが出来ません。

自分では喜んだり、悲しんだりしているつもりでも、
相手にそれが伝わらなければ意味がありません。

それに、感情表現力が乏しいと、会話のメリハリがほとんど生まれません。

無表情で全く声のトーンが変わらない人と喋っていてもあまり楽しくなさそうですよね。

引用元-−-元根暗コミュ障が教える!人に好かれるコミュニケーション

恋愛に関して、感情表現が苦手だと長続きしないわけとは?

a0001_014490

付き合っている際に
信頼関係を構築するためには
相手が自分のことを
好きなんだと思えることが
必須の前提条件となります。
それ無しに相手のために
何か行動することは非常に難しい。

だからこそ、感情表現というのは
その前提条件を確認するということでもあり、
お互いにとって重要なこととなります。

そこが弱いとどうしても
不安定要素が多くなり、
信頼関係を構築しきれずに
途中で終わってしまう可能性が
高くなると思います。

もちろん、別れる理由というのは
人によってそれぞれ違いますし、
様々な理由があると思います。

ですがまず基本的に
信頼関係を構築するために
この前提条件をクリアしないことには
遅かれ早かれ別れる可能性が
高くなると思いますし、
その前提条件の一つに
感情表現というものが
入っているのではないかと思います。

だからこそ嬉しいときなどは特に、
感情表現をすることはすごく重要だと思います。

そして、相手に自分の嬉しいという
感情や気持ちがちゃんと伝わって欲しいと
お互いに思い合っている関係というのは
とても素敵なことだな、と思います。

ちなみに、、、

感情表現が苦手な人でも
長く続いているという人は、
たいがいが相手の性格が
大らかだったり我慢強い人だったりで、
これは相手次第ということでもあり
甘えているだけのように思ったりもします。

引用元-−-恋愛白書〜色んな女性を見てきた中で〜

「相手の立場になって考える」感情を同化させてみよう

相手の気持ちを感じ取ってあげて具体的に言葉にしてあげると何が起こるでしょうか。

女性は気持ちをくみ取ってくれたことであなたに親近感を感じます。

親近感を感じると、自然とあなたに心を許し始めて、
♀「もうさ〜、ウチの店長っていつもこれだからキライなんだよね」
♀「昨日は高校時代の友達と〇年ぶりに会う約束だったんだよ?」
というような、さらにコアな気持ちとか胸の内を話してくれる可能性が高まります。

社会人男性は特に、感情表現や他人の気持ちをくみ取ることがニガテだったり、鈍感になっています(´・ω・`)ショボーン

確かに仕事の報告書なんかで
♂「〇〇の件が終わりましたことご報告致します!
かなり苦労したので出来上がってとても嬉しいです!
現在晴れ晴れとした気持ちであります!」
とか書こうものなら、
「いや、後ろの2行は余計。」←お説教
とぶった切られてきたと思いますので仕方ない部分ですが。

このように感情表現がニガテだったり他人の気持ちに鈍感になっている方は、ざっくり、相手の気持ちがポジティブなのかネガティブなのかを感じ取ることからはじめることをオススメします。

そして感じ取れたら、同じ方向のリアクションを行いましょう。

引用元-−-女の子と会話ができない人のための好感度アップトーク術

最初はぎこちなくてOK!意識的に会話に感情をこめよう

女性は感情を大切にする生き物なので、他人と共感出来た時喜びを感じます。これは男性も一緒なのですが、女性のほうが、その傾向が、より強くなります。

女性同士の会話を聴いているとわかりますが、自分が感じたことをお互いに伝える内容の会話になっています。感情を表現する言葉で溢れています。

男性は自分の感情を表に出さないように育てられていることが多く、感情を出すことが苦手です。(感情をあらわにするのは、みっともないと思う部分があると思います。)

そのため、男性は感情を表現することが少ないのですが、これは女性からするとつまらないということになってしまいます。男としては長年の習慣なので直すのは難しいのですが、意識的に自分の会話に感情表現を入れ込むようにしていると、だんだん慣れてきます。

最初はぎこちないかもしれませんが、それでも女性からすれば面白く感じます。こんなふうにしていると、女性のほうが勝手に話を進めてくれるので、そこに対して言葉を返す時に、また自分の感情を伝えることを忘れなければ、会話が途切れずに続きます。

女性は自分の話を聞いてくれる男性が好きなので、好感度アップにもつながります。

ここまで読んでいて『こういったことを意識して話をするのはつまらなさそう』と思うかもしれませんが、実は逆です。

実践してみると分かりますが充実感・満足感を覚えるはずです。これは、女性とスムーズに会話が出来たという嬉しさもありますし、それ以上に相手と感情のやりとりをすると、親密度が高まるので、より深く相手と仲良くなれるからです。

引用元-−-男の婚活

恋愛下手に効く!?感情表現トレーニングとは

<想定シーン>
好きな人に本当の自分をうまく伝えられないとき。正確に自分の思いを表現できるようになるトレーニング。

<用意するもの>
ノートとボールペン

<やり方>
(1)ノートとボールペンを用意する。
(2)感情を一言で表現する言葉を10個以上使って日記を書く。(例:うれしい、寂しい、幸せ、など感情を表現する言葉を使って、その日どんな気持ちになったかを思い出しながら書く)
(3)これを2週間続ける。

<ポイント>
相手に自分のことを伝えるためには、まず自分を知ること。自分が何を感じているのかを理解することで、相手に自分のことをよりうまく伝えられるようになります。

引用元-−-MY LOHAS

感情表現が苦手でも、笑顔だけでもいいものにしよう

普段は無愛想なイケメン俳優が、ほんの一瞬はにかんだ笑顔を見せるだけで「少年みたいに無邪気でカワイイ!」と、女性たちがメロメロになるように、笑顔はマイナス要素をサラッと帳消しにするほどのパワーをもつ。笑顔の魅力については、ここで熱心に語るまでもなく、きっと男性のなら常に感じていることだろう。ツンツンした女性が「ニコッ?」とした顔を見ると、「あれ? なんかいい子かもしれない!」と、驚くほど簡単に、前言撤回したくなるほどの威力を感じたことはないだろうか。

笑顔の相手を見ると、人は無意識に表情を真似る特性をもつ。そう、笑顔は伝染するのだ。彼女や、難しい上司を笑顔にしようとするなら、まずは自分が笑顔を作る! これが鉄則なのだ。

“男と笑顔”の組み合わせがしっくりこない理由は、「男はへらへら笑うよりもクールだぜ」という風潮以前に、そもそも男性は笑顔を作るのが苦手な人が多い、ということが根本的な原因にあるように思う。

試しに、口角を思いっきり上げて30秒キープして欲しい。口角を思いっきり上げた状態をキープできる人はごくわずかだろう。実際、セミナーにて口角を引き上げる表情筋トレーニングを行ってもらうと、「あまりにも普段動かしてないから……」と、気分を悪くしてトイレに駆け込んでしまった男性もいた。大げさではなく、男性は笑顔を作ろうと意識したとしても、なかなか“笑顔になれない”のだ。

かといって、諦めるのはまだ早い。腕の筋肉を鍛えていけば重いダンベルだって軽々と持ち上げられるように、顔も鍛えれば口角は軽々と上がるようになる。とはいえ、自然な笑顔は「ハッピーな気持ちでいれば自然になります」なんて、精神論なんかで手に入れられるものではない。確かに、気持ちだって大切だけど、いざという時、これまでサボりまくってダランと垂れ下がった口角を持ち上げるには日頃のトレーニングが必要なのだ。

引用元-−-グルーメン

関連記事はこちら

 - サイン・行動

ページ
上部へ