オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

結婚の挨拶に彼女の家へ行くのだけど、土下座すべき?

2015.9.25

付き合って数年、彼女と結婚を決意した。

プロポーズは成功。

その次はお互いの親への挨拶。

まずは彼女の家に行き、ご両親に結婚の報告を兼ねて挨拶をするけど、ドラマみたく承諾を得るために、彼女のご両親の前で土下座すべき?

結婚の挨拶に土下座は必要?

土下座というのは、日本では最上級の謝罪方法として世界でも有名ですよね。

余程彼女に対して悪いことをして、ご両親に謝罪が必要とかなら話は別ですが、一般的な結婚であればまず必要ありません。

ただ、「頭を下げる」という行為自体は、謝罪の場合はもちろん、何かをお願いする時もします。

現在は結婚の挨拶をする場合、ほとんど結婚の報告という趣旨で、両親の承諾を得るという意味は薄れています。

「御嬢さんをいただく」のではなく、「御嬢さんと結婚をする」という言い方が多いでしょう。

時代とともに考え方も変わってきていますが、それでもやはり、報告したら了解を得る趣旨で「頭を下げる」べきです。

畳の部屋で、報告するのであれば、正座となりますので、必然的に「頭を下げる」場合、両手をつくことになります。

人によっては、頭を深く下げてしまい、見た目は土下座と同じかもしれませんが、これは土下座とは言いません。

そのため、結婚の挨拶に土下座は必要ありませんが、頭を下げてお願いするのは必要です。

そもそも土下座とは?

本来は、上の身分の人に対して、恭順する意を表すためにする行為で土の上で行われます。

よくテレビなどで大名行列があると、平民は道の脇によって頭が地面につくほど下げるシーンを見たことがあると思います。

また上の身分の人に対して深い謝罪や請願の意を表す場合にも使われます。

お互いに土下座しあうことはありません。

一方のみが行う行為です。

最近は土の地面が少ないので、土に限らず床や舗装地など、本来は土足でいるところで頭を下げる行為も含まれているようです。

結局土下座の趣旨としては、自分を低くして、相手を持ち上げた上で行う行為です。

また最近では、相手は上の身分に限らず、相手に深い謝罪を表す場合や本来なら難しい事を頼む場合にも使われています。

ちょっと前に大人気だった「半沢直樹」で半沢の父親は銀行の当時の担当者だった大和田に土下座して融資を頼みます。

そして最終回、半沢はその大和田に謝罪のしるしとして土下座を要求します。

このドラマでは奇しくも二つの意味の土下座が表現されてします。

洋室で結婚の挨拶をする場合

和室なら、畳なので正座した状態でご両親と挨拶するので、そのまま手をついて頭を下げることが出来てスムーズですが、問題は洋室の部屋。

最近の日本はリビングにしと、応接室にしろ、ソファか椅子ですよね。

そこで、いざ頭を下げようとすると、正しい作法が判らないので困ると思います。

ソファもしくは椅子から降りて、床に正座して頭を下げるべきなのか、ソファや椅子から立ち上がって、深く頭を下げるべきなのか、ソファや椅子に座ったまま、深く頭を下げるべきなのか?

マナーの難しいところは、正解が複数あったり、これが正解というものが周知されてないがために、マナー違反と見られてしまったり。

このケースもそうです。

一般的には、ソファや椅子から立ち上がって相手の目線より下になるように、頭を下げればいいという考え方もありますし、相手を見下ろすような位置で挨拶するのは無礼だいうことで、目線が低い座ったままの方がいいという意見もあります。

床に正座して頭を下げるというのが間違いはなさそうですが、洋室の床に正座されてご挨拶されてしまうとご両親もそのままというわけにいかず、同じく床に座らざるを得なくなってしまいます。

一般的にご挨拶されてそのままふんぞり返っている人というのも少ないでしょう。

あまりスマートではないかもしれませんが、事前に彼女とどういった挨拶がいいのか相談したほうがいいかもしれません。

結婚の挨拶に行くときの注意

挨拶の仕方も大切ですが、挨拶に行くときの服装も重要です。

見た目は重要ではないといいますが、第一印象も大切です。

そして第一印象は大体見た目なのです。

男性でしたら、とりあえず髪は美容院や床屋にいってさっぱりさせましょう。

ひげもこだわりがあるかもしれませんが、無精ひげであれば必ず剃るように。

清潔感が大切です。

服装はスーツがベストでしょう。

季節が夏でも、クールビスにしないように。

スーツが難しい場合は、少なくともジャケットを羽織るなど、フォーマルな印象を与える服装に。

シャツはできれば白かそれに準じる色が無難です。

おしゃれの印象よりも、真面目や誠実な印象を与えた方がいいでしょう。

スーツの色もグレーや紺など、スタンダードなものを選択すべきです。

ここで個性を演出する必要はありません。

男性ならば、ネクタイピンやカフスを除くアクセサリーも基本しない方がいいでしょう。

靴下は新品を。

靴のニオイが気になる人は、必ず靴は消臭剤をしておきましょう。

子供の結婚相手に不満な親

あるアンケート調査によると、子供の結婚相手に何からの形で不満を覚えた親は何と25%。

四人に一人はそう感じたという結果があります。

それも結婚の挨拶した後で、そう感じたというのですから…

ではご両親は何を期待しているかというと「結婚したい意思があるか」というのを見極めたいようです。

家に挨拶に行って、いきなり本題に入るもの問題ですが、言い出せないのはもっと問題。

緊張して何を言っているか判らないというのも、ほほえましくはありますが、ご両親にとっては心配の種になるようです。

ご両親は二人が強い意志で結婚をして、一生連れ添ってくれることを期待しています。

それが感じられないと心配になったり、相手に不満を思ったりします。

仮に挨拶が上手くいかなかった場合は、ご両親に不満に思ったところを改善できるように彼女と協力していきましょう。

結婚は最終的に二人の意思ですが、両親の了承を得た方が何事もスムーズにいきますし、何よりも祝福されたいですよね。頑張って成功させましょう。

 - 両親・家族・親族問題