オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

結婚の挨拶時の相手の親の呼び方は?訪問時の基本マナー

2015.6.18

彼女との結婚を決め、彼女の両親に挨拶に行くことになった。

でも、挨拶の席での相手の親の呼び方ってどうすればいいんだろう?

今回は結婚の挨拶の為の訪問時の基本マナーをまとめました。

成功のカギは相手の親の情報共有

めでたくプロポーズが成功!

その後に待ち受けるのが、「両親への結婚の挨拶」です。

ただでさえ、両親に会うのは緊張するってのに、今回の命題は結婚報告ですよ!

そりゃあ、緊張と不安と恐怖がないまぜになるでしょう。

わかります。

しかし、結婚後に続く両家の一生のおつきあいを考えると、このファーストステップはとっ??ても大切!

そこで、両親に好印象を与えるために、知っておきたいポイントをチェック!

【予習】お互いの親についての情報共有

まず、挨拶に行く前に、お互いの両親についての情報交換をしておきます。

特に、男性側の母親、女性側の父親については、しっかりリサーチしておくのが成功のカギ。この情報を元に、ざっくりでいいのでシナリオを作っておきましょう。

思いつく項目を書き出してみました。

これだけの情報をおさえておけば、とっさのときのネタにも困らず、「機転が利く」と好印象間違いなし!

・出身地

・職業

・年齢

・性格(サバサバしている、神経質、気さく……など)

・趣味

・支持政党やひいきのスポーツチーム

・宗教

・好きな食べ物

・最近興味を持っていること

引用元-−-こんなお相手は正直ゴメン!?「両親への結婚の挨拶」で分かれる明と暗

結婚の挨拶の準備ポイント

訪問前に次のような準備をしておけばバッチリ!

◆将来設計を事前に話し合って!

ふたりとも働くのか? 住居は? 両親との同居はあるのか?といった結婚後の様々なことを話し合っておくこと。ふたりの考えを質問された時にしっかりと応えることができれば、信頼度もアップ!

◆男性は結婚の申し込みの言葉を用意

男性は自分なりの言葉を用意し、結婚の意思を相手の両親に伝えて。念のため、反対された場合にどう対応するかを考えておくこともお薦めします。

◆呼び名を決めておきましょう

お互い、ニックネームや下の名前で普段は呼び合っていても、最初に挨拶に伺った時は、両親の前で「○○さん」と下の名を「さん」付けで呼びましょう。

引用元-−-失敗しない結婚ご挨拶の方法まとめ【ウエディングパーク】

結婚の挨拶の基本マナー

MIYAKO85_yuyakehutari20140725-thumb-815xauto-17326

その1: 第一印象を良く

第一印象が肝心です。始めてあったときの挨拶を考えて練習しましょう。

例: 「初めまして。○○さんとお付き合いしています●●と申します。今日はお招きいただきありがとうございます。」

・多少堅苦しくてもいいと思います。しっかりとした社会人をアピールしましょう。

その2: 手土産を用意する

手土産は用意しましょう。みんなで食べられるお茶菓子が無難です。嫌いなものは事前に彼女からリサーチしときましょう。

◎自分の地元の名産などだと、話題が一つ増えますね。

その3: お酒には付き合う

お酒を勧められたら、一杯は付き合いましょう。

強い人はハメを外さない程度に飲みましょう。弱い人は「あまり強くないんですが」などと飲む前に断りを入れとくと、向こうも無理には勧めてこないでしょう。

その4: 話のネタを準備

できるだけ、話のネタを準備しておきましょう。

彼女から家族の趣味や最近旅行に行った場所などをリサーチしておくといいでしょう。

その時、無理に自分の興味のない話で広げないことをお勧めします。

あくまでも、自分も興味を持っている話題だと自然と会話は弾みますよ。

引用元-−-彼女のお父さん攻略法 | nanapi [ナナピ]

相手の親の呼び方がわからない

彼女のご両親の呼び方って?

彼女のご両親へ、挨拶に伺う予定です。
よくドラマなんかで「君にお父さんと呼ばれる筋合いはない」みたいな場面を見ますが、
挨拶に伺う立場で相手の方を呼ぶときは
「お父さん」?それとも「お父様」?
やっぱりお父様がベストですかね?

ちなみに一回だけ過去に、お付き合いさせていただいてますと軽く挨拶したことはあります。
初対面というわけではありません。

引用元-−-彼女のご両親の呼び方って?彼女のご両親へ、挨拶に伺う予定です。よく… – Yahoo!知恵袋

挨拶時の呼び方は「お父さま」が基本

初めから「お父さん」はNG

恋人の父親と接する上で、まず気になるのは相手の呼び方。なんと呼べばいいのでしょうか?

「初期の段階で『お父さん』と呼ぶのは、なれなれしすぎて嫌がられる可能性があるのでNG。まずは『お父さま』と呼びましょう。小さな違いですが、印象はまったく異なります」(矢部さん)

最初は「お父さま」から入るのが基本。そして、「お父さん」に切り替えるタイミングとしては「相手の両親に結婚を承諾してもらい、式などの段取りを始めたところ」のようです。それまでは、「お父さま」で統一ですね。

「また、恋人の両親の前で彼氏や彼女のことを指すときは、『○○さん』がいいでしょう。ただし、年上の彼女が彼氏を指す場合は『○○君』でもよいと思います」(同)

当然ながら、両親の前で呼び捨てやあだ名は厳禁。普段呼び慣れていなくても、さん付けか君付けを徹底しましょう。

引用元-−-「お父さん」はNG? 恋人の父親と初めて過ごすときの接し方|一目惚れを科学する。恋愛コラム

相手の親の無難な呼び方

一つ注意するのは挨拶中での相手の呼び方。

彼女のことをニックネームで呼んだり、彼女の両親をお父さんお母さんと呼ぶのは、正式にはまだ他人なので戸惑ってしまう親は多いはずです。

「○○さんのお父様」「○○さんのお母様」と呼んだ方が無難。

親の方から「堅苦しくしないでいいよ」などと言ってもらえるのを待ち、彼女のことも「○○さん」と呼べば気分を害されることも無いと思われます。

引用元-−-お嬢さんをください(親に誠意が伝わる大事なマナー) ? 結婚準備ブログ|結婚式体験談 from 福岡

twitterの反応

https://twitter.com/Noire99/status/561940468242456576


https://twitter.com/ryo_t124/status/583912762776002560


https://twitter.com/kyonghagi/status/467841037398863872

 - 両親・家族・親族問題