男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

   

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生活に親が介入してくることに対して抵抗できずに、最終的には離婚に発展することもあります。

共依存はお互いが強く結びついた状態ですが、決して良い状態とは言えず、子供のことを親が支配していることが多いです。

そこで共依存による離婚の原因と対処法について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

養子縁組を解消したら結婚は出来る?養子縁組と法律の壁

養子縁組というのは、法律で親子関係になる事です。それが何らか...

人付き合いが苦手な人が結婚するために意識するべきポイントとは

人付き合いが苦手な人でも結婚したいという想いがあれ...

好きな人が既婚者で子持ちだった場合に考えるべきこと

好きな人が実は既婚者で子持ちだった場合には、ショッ...

元カノが結婚!未練が残っている気持ちを払拭させる方法とは

ほんの少し前まで付き合っていた元カノが、他の男性と...

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生...

2人暮らしの食費はどれくらい?1週間単位で考える節約法を紹介

2人暮らしを始めた時に節約意識を持つため、食費をできるだけ抑...

2人暮らしの食費を2万円以内に抑えるための方法と工夫をご紹介

2人暮らしをする時に生活費を抑えようとするため、食費を2万円...

恋愛できない病気の原因と自分を変えるための方法をご紹介

恋愛に対して臆病になってしまうことはありますが、トラウマ...

同棲するにはいくらかかる?生活費20万円で仲良く暮らすには

同棲する時にはお互いの収入によって生活レベルも変わってきます...

心配性の彼女持ちの人必見!不安と言われたら4つの点に注意して

世界には、色んなカップルの感動や面白い話、トラブルなどがあり...

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

スポンサーリンク



親子が共依存関係だと離婚も親の言いなりになってしまう

共依存の関係にある親子はすべてを親が支配しているので、自分では何も決めることができません。

子供の頃から親に個人の尊重を否定されるような育て方をされたので、親の顔を伺いながら決めなければ何もできなくなってしまったのです。

一見すると親と子供が仲の良い関係に見えるので、結婚するまで気づかないことも多く、結婚してから家庭に親が介入してくることで気づくケースも多いようです。

義父母が結婚生活に介入してきても強く否定することもできないので、始めは言いなりになってしまうことも多いです。

住む場所や部屋の間取りまで親の言いなりになって決めてしまったり、毎日のように家に来ていろいろ支持を出すこともあります。

理想的な結婚生活とは程遠いと感じてしまい、結局は親子の共依存が原因となって離婚に発展してしまうことも多いようです。

共依存の親子はすべてを親が支配するので離婚したくなる

共依存関係にある親子はすべてを親が支配しているので、子供がすべて親の言いなりになって動くしかありません。

この関係性は子供の頃からなので、大人になって結婚しても親子の共依存の関係は続いていきます。

自分の配偶者が共依存の親子関係だとしても、配偶者に親の介入をやめて欲しいと言ってもどうすることもできません。

親が子供を支配するのが当たり前だと思っているので、子供の結婚生活まで当たり前のように介入してきます。

共依存の親子関係は一般的な人からすると異常な行動のように思えるので、どんなに好きな相手でも離婚をすることを考えてしまいます。

配偶者も共依存が当たり前の生活になっていますし、親がいなければ自分では何もできないと思っているので、配偶者よりも親を優先していまいます。

共依存関係にある親子の絆はかなり強いので、結婚生活まで介入してきても自分一人では立ち向かうのは難しいでしょう。

共依存親子は何を決めるのも親が一番なので離婚の原因となる

自分の配偶者が共依存の親子関係にある時には、自分の意見よりも親の意見を優先しなければいけないことも多いので、ストレスによって離婚するケースも多いです。

大きな理由としては配偶者が自分の見方ではなく、義母の味方であるということです。

共依存の親子関係は子供の頃からの習慣なので、当たり前のように親の言うことをすべて聞いてきました。

親が言ったことが絶対で、自分で決めることもできずに何をするにも親に相談しなければ決断できないので、親がいないと何もできない子供の育ってしまったのです。

配偶者が親を一番に考えているので、自分が意見を言っても配偶者と義父母が組んでいるので、何も決めることはできません。

せめて配偶者が自分の見方でいてくれれば何とかなりますが、親の言うことを聞くしかできない共依存関係だと、自分が何もしても無駄に思えてしまいます。

育て方の問題だが個人を尊重するように意識させる

共依存の関係にある親子関係を改善させるには、かなり強い決意が必要となります。

配偶者が共依存の関係にあることを知ったとしても、愛する人と離婚することは嫌なので、配偶者を何とか共依存から抜けさせるために頑張るしかありません。

それぞれの家庭の育て方の問題なので、今更何を言っても仕方ありません。

しかしこの先も同じように個人を尊重せず、親の言いなりにさせるような育て方をするのであれば、何とか改善させることが必要となります。

結婚したことによって自分との生活を重視してもらうためには、親から距離を置くことが必要です。

自分たちですべてを話し合って決めることが大切で、親の言いなりにならないで決めさせることが大切です。

自分に自信がなくて親の言いなりになってしまうので、まずは個人を尊重して、どんな意見でも肯定して自信をつけさせましょう。

親と離れた生活をしなければ共依存からは抜け出せない

親子の共依存は常に近くにいるから介入してくるので、結婚したことを機に離れた生活をしないと、いずれ離婚の危機に陥ってしまう危険性が高いです。

配偶者を親から話さなければ共依存から抜け出すことは難しいので、できるだけ離れて生活をするようにしましょう。

始めは義父母からかなりの抵抗がありますし、配偶者も親と離れるのが不安なので乗り気ではないでしょう。

徐々に距離を話していくのもいいですし、少しずつ親と離れることで自信をつけてもらうことができれば問題ありません。

今まで何十年と共依存の関係にあったので、いきなり離れて自信を持てといっても不安に思うのは当然です。

しかし共依存の親子関係を改善するには親から離れなければならないので、不安にならないように配偶者をしっかりと支えてあげましょう。

時間の経過と共に徐々に共依存の親子関係から抜け出すことができるので、二人の生活のためにも親とは離して生活を送りましょう。

関連記事はこちら

 - 喧嘩・別れ

ページ
上部へ