オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

俺の彼女がかわいい!!彼女のかわいいエピソード集

2015.5.9

俺の彼女がかわいい!!自慢の彼女のかわいいエピソードを見てほしい!

そんな彼女のかわいいエピソードをまとめてみました。

彼女がかわいいと思う瞬間!

彼女のそのままの自分を出せている所が可愛い。

「何を食べたいと聞いて『餃子の王将』と言われた時は正直で見栄を張らない所が可愛いと思いました。」(35歳/営業職)
「他愛もない事を嬉々として話す時は自分も楽しくなります。」(22歳/サービス系)
このように何気ない2人のいつもの会話の中に彼女の言葉や仕草に可愛いなと思う瞬間が多くあります。

彼にだけ気取らずにありのままの自分を見せてくれるという事に男性は喜びを感じています。

普段は見れない寝顔や寝起きを見た時が可愛い。

「自分の傍でぐっすりと寝ている時。」27歳/営業職)
「起きた時にちょっと甘えたりする仕草。」(28歳/事務系専門職)
彼に安心しているからこそ寝顔や寝起きを見せてくれる、そこに男性は幸せを感じるのです。

軽いヤキモチと拗ねたりする所が可愛い。

「大した事でないのにヤキモチを焼く時。」(32歳/技術職)
「拗ねて寂しがる所。」(30歳/技術職)
男性は愛されているからこそヤキモチを焼いたり拗ねたりするのだと嬉しくなるのです。

やはり彼女の笑顔が一番に可愛い。

「彼女の素敵な笑顔が何よりも可愛い。」(25歳/事務系専門職)
「久しぶりに会った時の笑顔。」(33歳/技術職)
作らずに自然と出た笑顔は男性の胸にキュンとくるようです。

やはり笑顔が一番です。

ドキッとした彼女のかわいいエピソード

普段使わない敬語を使われる。

「一緒に住んでいる同じ年の彼女がいるのですが、僕が会社へ行く支度をしていたある朝、突然彼女がスーツをひっぱって言った言葉が『行かないで欲しいです。』と敬語でした。

普段滅多に使わないのでドキッとしたとともに胸がキュンとしたんです。

(27歳/証券)
いつもとは違うギャップに男性は弱いものです。

ただでさえ敬語って悪い気はしない上に驚きもプラスされて相乗効果となるのです。

彼女からのキス。

「彼女が『ゴミが目の所についてるよ。』と言ったのでこすって取ろうとしたけれど取れず『まだついてるよ、ちょっと目をつぶってみて。』と言われ目を閉じていたら突然、彼女がキスしてきました。驚いて目を開けるとすごく恥ずかしそうに笑っていたのが本当に可愛くて仕方ありませんでした。」(26歳/メーカー)
キスしたいと思っているのは男女両方ともにであって普通は男性から誘いますね。

それをあえて彼女の方からしてくれるなんて男性としては喜びも一塩でしょう。

ただ注意する事は恥ずかしそうにする事です。

平気な様子でされると少し引いてしまうかもしれません。

告白したときの彼女のかわいいエピソード

ホワイトデーでの男性からの告白に素直に喜んでくれる。

「好きな女の子からバレンタインデーにチョコレートをもらいました。けれど恥ずかしくてホワイトデーにお返しを渡せずにいたんです。でも数日後、手作りのクッキーを渡すととても驚いていました。
その時にまず手作りである事を褒めてくれてその場ですぐに食べ、『すごく美味しい。』と言ってくれた時はとても嬉しかったです。その女の子は『いつくもらったの?その中に好きな人はいるの?』とか聞いてきて全く自分の事を好きだとは気づいていないようで僕が思い切って『僕の好きな人は目の前のあなたです。』と言うと本当にびっくりしてしばらく無言でした。
そしてようやく分かってくれたようですごく嬉しそうに『こちらこそ、よろしくね。』笑っている姿が本当に可愛かったです。」(19歳/学生)

女の子からチョコレートをもらっている相手の場合、義理チョコにしても少なからず自分の事を嫌いではないはずです。

それを踏まえてホワイで―にはお返しせずに遅れて渡したら女の子の方は自分の事好きではないんだと思ってしまいますね。

それなのにその後の男性からの告白を素直に喜んでくれると男性はも更に好きになるでしょう。

デートの別れ際の彼女のかわいいエピソード

デート中の楽しい表情とギャップがある別れ際の寂しい様子。

「彼女と2人で映画を見た後に色々と楽しかった映画の話に盛り上がり、その後もオムライスの美味しいお店で屈託のない笑顔でずっと話す彼女。
それが帰り道、駅まで送る途中に段々と大人しくなっていき、駅に着くと『もう帰る時間がくるなんてとっても寂しいな。』と小さい声でうつむいてしまいました。
その姿を見たら可愛くてもう人目も気にせずに抱きしめていました。」25歳/営業職)

彼とのデート中はテンション上げ目で沢山の笑顔とともにはしゃいで過ごします。

帰り道ではデートの楽しかった所など具体的に言ったり次はいつ会えるのかなと本当にデートが楽しかった事を伝えましょう。

そして別れる時間が近づくにつれて少しずつ寂しい表情を見せるようにして明らかに今までの楽しい感じとのギャップを表すと男性は本当に自分といる事が楽しいんだと嬉しくなります。

自分から「もうちょっと一緒にいていい?」と伝えるともっと可愛く思われます。

喧嘩中の彼女のかわいいエピソード

彼女の方から機嫌取りしてくる。

「素直に彼女の方から謝って『この間はごめんなさい。』と言って僕の好きな料理を作ってくれた時は自分も悪かったなと反省しました。」(30歳/営業職)

彼女が料理でご機嫌取りというのは株も上がるし男性は二重に嬉しいものです。

やはり料理はいつ何時、できる事に越したことはありません。

喧嘩しても彼の事を頼っている彼女が可愛い。

「喧嘩して彼女が家を出ていきました。でも『やっぱりあなたがいないとだめなの。』と言って帰ってきた時は僕がいないとだめなんだと守りたい気持ちになりました。」(23歳/事務系専門職)

タンカ切って出て行ったものの、やはり自分の事を頼っているんだと男性は女性をもっと守りたいと思うのです。

女性は素直に「もう喧嘩するのは嫌だな。あなたがいないって考えたらやっぱり寂しくなった。」とストレートに伝えると男性の方も寂しい思いはさせてはだめだと反省するのです。

あまりにいつも頼ってばかりだと逆効果になるので注意しましょう。

 - 男性の気持ち