男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

告白した返事があいまいなとき…どうすればいいのか?

      2017/03/04

告白した返事があいまいなとき…どうすればいいのか?

意を決して、意中の人に告白!!

でもその返事があいまい…

それは「Yes」なのか「No」なのか?どう対応すべきかまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

スポンサーリンク


マジックワード「考えさせて」

友人だと思っていた相手から告白されたときはビックリすることでしょう。

そして同時にどうしたものか分からなくなってしまうと思います。

告白されたのだから何らかの返事をするべきなのですが、良い返事を急に思いつくわけではありません。

ごめんなさいと断ってしまうと今までの関係がそこで途切れてしまいそうですし、友人だったこともあって傷つけたくないという気持ちも働きます。

また付き合うべきか付き合わざるべきかということでも悩むでしょう。

そのため突然告白されたときはその場で決定を下すのではなく時間を空けましょう。

そこで便利な言葉が「考えさせて」です。

YESともNOとも言わないマジックワードで、たった一言でとりあえず時間を空けられます。

断るか、付き合うか、どのような回答をするにしても最初の返事としてはそれがベストでしょう。

どちらにするのか決めていたとしても時間を空けることでその後の関係が悪くなることを防ぐことができます。

女の「考えさせて」の本音とは・・・

告白したのに「考えさせて」という一言を貰ってしまった場合はそれだけでは答えが分からず困ってしまいます。

相手の顔や表情、それから言葉のニュアンスなどから相手がどのように思ったのか察することも不可能ではありませんが、何度も告白しているわけでもないのでニュアンスを感じることすらできないのが普通です。

そこで参考になるのが告白した後のメールです。

メールのやり取りをして文面や表現をしっかり見ましょう。

それが告白以前から変化していないのであれば希望ありです。

デートの誘いをしてみても反応が悪く、全体的に前よりも反応が悪くなっているのなら相手から距離を置かれています。

そのような2つのパターン以外にもう1つ、文面が変わらず、表現も変わらず、相変わらず絵文字入りの楽しそうなメールを送ってくれるという場合で、それは希望ありに似ているのですが、そこでデートに誘ってみてください。

その回答が曖昧なものだったらキープされています。

告白して考えさせてと言われても、希望あり、距離を置かれている、キープされているという本音がメールのやり取りで分かるわけです。

告白にあいまいな返事をする人の心理

告白した際に「考えさせて」とか「今は分からない」とか曖昧な返事をする場合は、人それぞれの考えがあります。

慎重タイプの場合は、時間はかけて決定するわけですが、その分真剣に恋愛と向き合っていることでしょう。

鈍感タイプの場合は、数々のアプローチにも気づかず、告白でようやく好意に気づいて驚いているわけで、少し同感で天然と言えますが、曖昧な返答をするということは告白について真剣に考えていると言えます。

友人タイプの場合は、決して嫌いだとは思っていなかったけれど恋人として付き合うとは思っていなかったことでしょう。

長年友人として付き合っていた人に多く、回答を出すのに時間がかかるかもしれません。

小悪魔タイプの場合は、告白されて嬉しいと思いつつも、別の人も気になっているのでとりあえずキープしておこうします。

その場合は恋人候補にはなっていると言えます。

NOと言えないタイプの場合は、心優しいと言われる人に多いです。

ごめんなさいと言えず、ついつい「考えさせて」と言ってしまった場合です。

そのような人は自分が悪者になりたくないタイプでもあり、意見ははっきりしているので脈はないでしょう。

告白のあいまいな返事だけどYesの場合

まず「もう少し考えさせて」と曖昧な返事をもらった場合は、慎重だったり鈍感だったりキーブだったり色んな考え方がありますが、YESということを言いあぐねているだけでほとんどYESということもあります。

そこでもう少し距離を縮めましょう。

そうすればよりYESと言いやすくなります。

他には「みんなにそう言ってない?」と疑われてしまうパターンがあります。

そのときに欲しがっているのは本命という言葉です。

そして誠意を持って付き合うことも大切です。

またそのような相手は焼きもち焼きだと思われるので一筋に付き合うこともアピールしましょう。

それから「もてそうなのに」という返事も疑いパターンなので同様に誠意を示しましょう。

そして「別の子が好きだと思っていた」という場合は、好意的であるものの本気で好きだと思われていません。

真剣ということをはっきり伝えましょう。

また似たようなタイプに「今まで告白されたタイプと違う」という返事がありますが、たくさん断ってきた告白とは別ということでチャンスがあります。

しかし早急に返事を迫るのは良くありません。

もう少し時間をかけて信用を獲得しましょう。

告白のあいまいな返事された時の対応策

曖昧な返事を貰ったときに一番困るのは期限を決めないことです。

期限がないと相手はいつまでも返事を延ばしてしまうことでしょうし、こちらとしてもいつまでも待っているわけにはいきません。

そこで期限は自分で決めてしまいましょう。

相手が曖昧な返事をしてきたなら「それなら来週まで」とか「来月に」とかこちちから期限を指定してしまいましょう。

そのときに次会う約束を取りつけておくと良いでしょう。

曖昧な返事でもう一つ困ることは納得がいかないことです。

期限を決めても曖昧な返事しか返ってこないなら、こちらから「はっきり言ってくれ」と迫りましょう。

それでも良い返答がないなら「曖昧な返事しか貰えない男ならもういい」とスッパリ諦めてしまうのが一番良いでしょう。

それでも一度の告白で終わりというわけではありません。

曖昧な返事しか貰えないというのはお互いをあまり知らないことが原因です。

もっと時間をかけてお互いを知ってから再アタックを仕掛けましょう。

関連記事はこちら

 - 告白・口説き方

ページ
上部へ