男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

好きな人は友達の彼女!つらいけど諦められない時の対処法

      2017/03/01

好きな人は友達の彼女!つらいけど諦められない時の対処法

好きになった人が友達の彼女だった、なんて事があったらつらいですよね。

略奪する?諦める?

色々と考えてしまっておかしくなりそうなほどつらい思いをしている人もいると思います。

そこで今回は友達の彼女を好きになってしまい、つらいけど諦められない時の対処法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


好きな人が友達の彼女だった時に取れる選択肢は2つしかない

友達の彼女を好きになる、それ自体は仕方のないことですが諦めなければ恨まれる可能性だってありますし、最悪その友達を失うことになるかもしれません。

今の悩みの答えは友達か彼女かの二択しかありませんよね。

それは周りに相談をしたところで最終的に決めなければいけないのは自分です。

しかし“人のものを奪う”というような行為にはどう転んでも後悔が待っているように思えます。

彼女のことを諦め、友好な関係を選んだとしても自分の友達の彼女なんてなかなか忘れられない位置にいますよね。

かといって彼女に積極的なアプローチをかければ、かけがえのない友達を失うかもしれないのです。

しかしいくら考えてもただ悩むだけ、それなら本能のままにやりたいように後先考えず思い切って行動を起こしてみるのも1つの手であると言えます。

やらない後悔よりやって後悔、自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先する心遣いは大切ですが、考えすぎていては自分の本当にやりたいことができなくなってしまいます。

3つの視点を分けて考えてつらい気持ちを整理する

「彼女のことを好きになったって、それは自分の自由」たまたま好きになった相手が親友の彼女だったというだけの話で、誰になんと言われようとあなたの気持ちはあなたのものです。

誰かを好きなるのは素晴らしいこと、誰に気兼ねするのもおかしなことであり、その気持ちは大切にしていいものです。

まずは彼女を好きだという自分を認めてあげましょう。

そしてあなたが今正直になれない一番の原因はおそらく親友の気持ちを考えてのことですよね。

しかし正直に「俺も彼女が好きだった」と素直に伝えた方がきっと気持ちは楽になります。

あなたが正直になることで親友の違う顔が見えてくるかもしれません。

親友の言動によっては、そもそも本当に親友だったのか?と疑いたくなるような結果になるかもしれませんが、親友だからこそ胸のうちは全てさらけ出すべきです。

そんな3人の関係は、あなたがカミングアウトしてもあとはなるようになるんです。

だって誰も悪くないんですから。

あなたよりもたまたま親友のほうが一歩先を行っただけのことです。

友達の彼女を略奪すると失うものの多さを理解する

人生において友達の存在はとても大切です。

人はみんな一人で生きていくことはできず、苦楽を共に分かち合ってきた友達は一生の宝なのです。

男の友情はお互いが異なる環境にいても月日が流れても、変わり続けることなく人と人とを繋げますが、そんな親友を裏切って、そんな人生を歩まない人もいます。

例えば、友達の彼女を好きになってしまい、奪い取ったことのある人がいい例です。

友達の彼女を自分のものにしたいというワガママで失うものがどれほどなのかよく理解してから行動に移した方がいいでしょう。

たとえ彼女が自分をあなたのことを好きでいたとしても、友達を裏切るような行為は大きな代償があります。

深く考えすぎて何もできないのはもどかしいことですが、勢いや感情だけで動いていくとその分リスクも高くなります。

一度このようなことが起きれば、二人の関係の修復はおそらく難しいでしょう。

これから先、一生の宝とも言える親友をこんなところで失ってもいいのだろうか、今一度親友との関係を見つめ直してみてください。

付き合いたての頃はつらい気持ちでも耐え忍ぶ

どんなに考えたところで答えはひとつ、彼女を彼氏から奪う。

とはいっても、二人の交際がスタートしてからまだ日が浅いうちが耐え忍ぶしかありません。

まだラブラブな二人の間に入って「そんな男やめとけよ!」なんて言ったところで、彼女からは恋を邪魔する敵として認識されるだけ。

嫌われてしまっては元も子もありません。

初めは彼女から好意的に思われるように、内心辛くても応援する立場の人物になりましょう。

待っていれば必ずチャンスはあります。

女性は優しくされると簡単に意識しやすいもの、すぐそばで応援している友達という関係になれば、何かあったときに相談役として頼りにしてもらえる可能性もあります。

そんな弱っている時に支えてくれた男性は女性にとって特別な存在になります。

時には二人が喧嘩することだってあるでしょう。

そんな時にひたすら我慢してきたあなたにチャンスが巡ってくるのです。

ただし親友の彼女を自分に振り向かせるには時間がかかります。

焦って気持ちを悟られたり、特に親友にはひたすら隠して過ごさなければいけません。

彼女を振り向かせたいならまずは友達から

彼女を自分のものしたければ最終的には友達関係から一歩ステップを踏んで告白、という流れになりますよね。

そのためには友達にならないと話になりません。

これは長期戦だと腹をくくっておきましょう。

もともとそこまで親しい間柄ではなかった場合、まずは自分と彼女の間にある壁を取り除き心を開いてもらうことが大切です。

いきなり「好きです」と告白してみたところで「彼氏がいるので」と断られてしまうのが目に見えていますよね。

告白をして玉砕しないためには、彼女が自分を好きでいるというサインが見えてから告白をすること。

そのために時間をかけて信頼関係を築いていくことが大切になってきます。

初めから恋愛感情を出さず、むしろ恋愛対象としてみていないくらいの感覚で接してみてください。

そこから次第に彼女の心に入り込んでいくのです。

そして彼氏とうまく行っていない時には優しく相談に乗り、自信を無くしている彼女に「あなたは魅力溢れる素敵な女性だ」という事を伝え、自分もあなたのことが好きですと気持ちを伝えてみてください。

関連記事はこちら

 - 男性の気持ち

ページ
上部へ