男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女が年上なら2歳くらい離れてるくらいがちょどいい?

      2017/03/07

彼女が年上なら2歳くらい離れてるくらいがちょどいい?

年上彼女が人気と言われる昨今、一体どれくらい年上の女性がいいんでしょう?

歳が近いと年上って感じがしないし、あまり離れ過ぎてるのもちょっと考えもの?

男性が求める理想の年上彼女について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


年上彼女を持つなら何歳くらいまで?

最近では、芸能界でも年の差婚は当たり前になりつつあります。

では、実際世の中の一般男性は“年の差”をどう思っているのか聞いてみました。

Q1.あなたは年上の彼女、ありだと思いますか?なしだと思いますか?

ありだと思う。
69.3%

なしだと思う。
30.7% 

7割近くが年上彼女でもありだという結果になりました。

Q2.では、その中で何歳上までなら付き合えますか?

という質問には

  • 1〜3歳まで‥33.1% 
  • 4〜6歳まで‥41.1% 
  • 7〜10歳まで 15.9% 
  • それ以上でもOK‥9.9% 

ということで年上の彼女でも男性的には『あり』という回答が大半でした。

ただ、7歳以上離れていてもOKとなると3割を切り少数になりますが、これは男性だけでなく女性も同じことが言えるかもしれません。

Q3.では実際に「年上女性と付き合ったことがありますか?」

この問いには、

  • 付き合ったことがある‥11.4%
  • 付き合ったことがない‥88.6%

という結果で、年上彼女でもありという割に現実的には年上彼女と付き合ったことがない人が大半を占めました。

中々、年下の彼が年上の女性にアタックするのはハードルが高いのかもしれません。

年上彼女から見ても年齢のギャップもあまり感じない2歳差くらいがちょうどいい?

1.「しっかり」と「甘えんぼう」のギャップに魅かれた。

年上=しっかりしているという第一印象がつきやすい年上女性ですが、ふとした瞬間に“女の子”の一面を見せると、そのギャップに男性はキュンと胸を打たれ、それが一気に恋心に変わることがあるようです。

「編集関係のアルバイト先で出会った彼女と付き合っています。テキパキと仕事する姿がかっこよく、仕事を教えてくれる優しい先輩が苦手な機械系の作業の時だけ僕に頼ってきた時、そんな一面もあるんだなというギャップが可愛く思え好きになりました。」(19歳/学生)

2.価値観を尊重してくれる器の大きさを感じた

年上女性であれば、自分にも余裕があり、年下男性にも優しく包容力のある余裕の姿が心の広い女性に見え魅力的に感じるのです。

「年下の彼女と付き合っていた時は彼女が浮気と勘違いし疲れた。恋愛が一番ではないので彼女がいても友達とも遊びたいし自分の趣味の釣りも楽しみたい。」

「今の年上彼女は優しく包容力もあるので、ありがたい存在だなと思いました。」(23歳/メーカー勤務)

3.新しい世界を見ることが出来た時

年上の彼女になると、自分よりたくさんの経験をしていて、今まで知らなかった世界やものに巡り合うことがあります。

そのような経験は教養を身につけられ、一緒にいて成長できる女性は魅力を感じます。

「年上彼女と付き合うようになってからよく美術館に行くようになりました。彼女はアート関係の仕事をしているので美術にとても詳しく色々と教えてもらってます。僕も徐々に詳しくなり今では取引先の目上の方とも会話が弾むようになり彼女のおかげだなと思っています。」(24歳/営業)

4.お金の面で見栄をはらなくていい時

年上女性だとお金の面でも持ちつ持たれつで付き合うことが出来ますので、男性的には付き合いやすくていいなと思うようです。

「2歳年上の彼女は、学生の僕があまりお金を持っていないことを知っているので、割り勘にしようと言ってくれます。プレゼントも見栄をはって高いものを買わなくても一緒にいるだけで楽しんでくれているので自然体で付き合えて心地よさを感じます。」(21歳/学生)

男性は、女性より収入が少なかったりすると気にしてしまうので「お金とかじゃなく一緒にいられることが一番嬉しい。」という表現をすると男性は安心するかもしれないです。

年上彼女、何歳以上だと無理を感じる?

実際、世の男性は彼女にするなら何歳上までなら気にせず付き合えるか聞いてみました。

1位 プラス5歳上までならOK 27.5% 

男性の約半数近くがプラス5歳までなら恋愛対象になるようで、30代彼氏ナシ女子には嬉しい結果となりました。

2位 プラス2歳年上までならOK 17.4%

やっぱり年上でもプラス2歳までならそんなに年の差を気にしないで、付き合えると思っている男性も多いようです。

3位 プラス4歳上までOK、プラス11歳以上上でもOK12.8% 

4歳差までOKという結果の一方で11歳以上でもOK、つまり恋愛に年の差なんて関係ないという男性も世の中にはいます。

40代・50代独身で諦めてる人もチャンスがあるかもしれませんので女磨きを怠ってはいけません。

4位 同い年じゃないとダメ。

11.1%

恋人だけど同い年なので友達感覚で対等に付き合えるという意味では
男性にとっては気負いしなくていいのかもしれないです。

以下、5位 プラス10歳までならOK9.2%
6位 プラス7歳までならOK6.4%
7位 プラス9歳までならOK2.8%

この統計を見てみると、男性の年齢や価値観、経験値で随分と許容範囲が違うようです。

11歳以上上でもOKが3位にランクインしているので年の差を気にして片思いを諦めるのはまだ早いかもしれません。

男性が年上彼女に感じるホンネとは?

年上彼女と付き合っている男性は、実際に付き合ってみてどんなことを感じたのか聞いてみました。

・色んなジャンルにおいて人生経験豊かで、旅行経験も多く話題も豊富なので会話も楽しい。

・社会問題や時事ネタなどもよく勉強していて頭がよく、刺激を受ける。

・恋愛経験も豊富で、酸いも甘いも経験しているので束縛や極端な嫉妬もなく一緒にいて楽だと思う。

・精神的も経済的にも自立しているので、お互いに依存することもなく大人の付き合いが出来るので自分のことにも集中できる。

・年上の彼女は夜の経験も豊富で、時には彼女がリードするなど、今まで味わったことのないエキサイティングな一夜を共にすることができる。

年上女性と付き合うと、こんなにたくさんの利点がありますがやはり利点だけではありません。

・10歳も年の差があるので、話していて世代の差を感じる時がある。

・学生の時に流行ったアニメやドラマ、カラオケに行くと当時流行った歌など、盛り上げようと歌ってくれたけど分からなかった。

こういった年の差カップルならではのあるあるもあります。

こんな時、女性は自分の時代の話をしてしまうと古い人というイメージがついてしまい男性もひいてしまうかもしれませんので、男性に合わせるかもしくは今の流行をチェックし、彼と話を合わせる努力をしてみましょう。

そんな彼女の努力を彼はきっと気づいてくれると思います。

年上彼女と上手にお付き合いするコツ!

素敵な年上女性と出会ったら長くお付き合いしたいと思うとおもいます。

では、年上女性と上手にお付き合いするコツをご紹介します。

1.彼女に年齢の差を気にさせない。

仕方のないことだとわかっていても、年下の彼氏をもつ女性ならどうしても気にしてしまう年齢の差ですが、そんな話題を彼女が口にしたとき、「そんなこと悩んでだって仕方ない」など言わずに、あなたは「年齢で付き合っていない。」「中身に惚れたからあなたと付き合っている。」など、しっかりと彼女の目を見て照れずに伝えてください。

2.固定概念に縛られない。

男性はこうあるべき!!とあまり決めつけず、彼女の求めている男性像を見極めて下さい。

年の差がそこまでない場合は、彼女も甘えやすいかもしれませんが、年の差が離れれば離れるほど男性の「俺について来い」というような「カッコ良さ」より、年下男性特有の「カワイイ」に魅力を感じている可能性もあかもしれません。

あまり男らしさを全面に出すより、彼女の母性本能をくすぐってかわいく甘える方が関係がうまく行く傾向にあります。

あまり固定概念に縛られず、可愛らしい男性になっていみるのもいいかもしれません。

3.ここぞという時は、ビシッと決め、男らしさを見せる。

普段はあなたが甘えることで上手く関係を築けると思いますが、甘えてこない彼女がとても落ち込んでしまった時や、結婚など二人の大事な局面には普段甘えてる年下男子のあなたも彼女をサポート、リードして頼れる一面を見せて下さい。

年上彼女でもやはり女性ですのでか弱い一面や甘えたいときもありますので、彼女の信号を見極めは必須で、上手に二刀流を使いこなして年上彼女のハートをがっちり掴んで下さい。

関連記事はこちら

 - 男性の気持ち

ページ
上部へ