オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

イケメンに彼女がいないなんてこと、あるんでしょうか?

2015.6.8

イケメンといえば彼女がたくさんいて世の男性から羨ましがられる存在に思えますが…。

でも実際はどうなんでしょう?

イケメンだからこそ彼女がなかなか出来ないなんてこともあるかも知れませんね!

イケメンなのに彼女がいない!?イケメンなのにモテない男性の特徴3つ!

イケメンなのに彼女がいない、そんな彼にはなにかしらの残念なポイントがあるのではないでしょうか。

無神経

イケメンなのにモテない、そんな男性の代表的な特徴とも言えます。

言わなくていいことを言って場の空気を凍らせたり、女性を傷つけてしまったり。

これが無神経な男性の共通点です。

しかし本人にはそのつもりがないので、相手の女性を傷つけたことすら自分では気付いていないような人も少なくはありません。

不潔

これは男女問わず相手に嫌悪感を与えることですね。

寝起きのままなのか髪はぼさぼさ、昨日も一昨日も同じそれ着てなかった・・・?

顔が良ければそんな残念なポイントが余計際立ってしまいます。

不潔なイケメンは清潔で格好良くない人よりも印象が悪いかもしれませんね。

自信過剰

女性とちょっと目があっただけでもモテたきになってしまう、そんな勘違いが頻発するかわいそうな人でもあります。

自己評価の高すぎる男性の発言はイヤミに感じるものも多く、仕事やスポーツなどに関しても同じことがいえます。

これでは女性にモテるはずもありませんよね。

イケメンなのにモテなくて彼女がいない、イケメンじゃないけどモテて彼女がいる人の違いとは?

結論から言えば、自分に自信のある人がモテます。

それは自信過剰な勘違いなどではなく実力の裏付けが必要となりますが、清潔感のあるファッションや、こだわりが強すぎない着こなしに女性は好感を持ちます。

素敵な人が隣にいることでステイタスに感じる女性も多いので「黙ってればいい男」というタイプも全くモテないわけではありませんが、所詮は観賞用という位置付けにされてしまいます。

あとは年代を問わず女性を大切にできるかが鍵です。

車のドアを開けてくれたり、大きな段差に手を貸してくれたり。

子供でも年配でもあらゆる女性に気遣いができる男性は素敵でよね。

好意を持っている女の子だけでなくこういう気遣いを女性全般にできるかどうかが大切。

急に好意を持った女性にだけすると下心アリアリで周りから見ても不自然です。

相手の女性も気があるなら、下心でも喜んでもらえるので何の問題もありませんが・・・。

そう考えるとたとえ容姿に恵まれていない男性であっても内面で勝負できるところはたくさんあります。

髪型がきまらないといって遅刻してきたりするイケメンなんて宝の持ち腐れです。

イケメンだからモテるということは必ずしも成り立ちはしないのです。

話してみたら素敵な男性だった、と女性が感じるケースも多いのです。

モテるモテない、彼女がいるいないはイケメンかどうかなんて関係ない!

自分に自信がある人の方が魅力的に見える、ということは言い換えれば自分がモテると思っているということです。

ただの勘違い男になる可能性はありますが、モテるためには大事な要素なのです。

自分はモテないと卑屈に考えている男性が魅力的に思えるでしょうか?

劣等感を感じている男性は女性に腰が引けているような物足りなさを感じます。

リードしてもらいたいという欲求のある女性が多いなか、押しも弱い男性とは関係の発展もないでしょう。

コンプレックは誰にでもあるものですが、自分に自信がなさすぎると頼りないように思えてしまうものです。

そして適度な距離でほどよくマメな男性こそモテます。

マメすぎると気持ち悪がられることもありますが、逆に面倒くさがりでマメとは程遠い男性も多くいます。

「頑張ってモテよう」とマメな男を目指しても極端な人が多いので、異常な速さでメールを返信したり、頻繁に送ってしまったり、好きなものを毎日買ってあげたりとストーカーまがいな行為には要注意です。

踏み込みすぎることなくほどよい距離感を意識してみてください。

恋愛だけでなく、何をするにも大事なのが空気読み。

空気が読めていないと会話がかみ合わず、話の論点がズレてきているような印象を与えます。

たとえ同じ発言をしたとしても、その場の空気で全く違う印象になる場合も多いのです。

会話に温度差が生まれ、「あの人ズレてる」というレッテルを貼られてしまいかねません。

イケメンでモテるのに彼女がいない理由とは?

彼女のいないイケメンは彼女を必要としていない場合と、性格に難があるのどちらかかもしれません。

お金を使いたくない

恋人ができるとデート代、プレゼント代、食事代とお金がかさみます。

車やバイクなど数十万円はかかるような趣味をもっていたら、金銭的な問題で恋人を作ろうとは思えないかもしれません。

彼氏を作ろうとしている女性はぜひ自立を目指して、不景気でも魅力的なお金のかからない女性になりましょう。

独身生活を満喫したい

友達と遊んでいる方が楽しいから彼女を作らない、イケメンが言うと充実した生活を送ってるんだろうなあと想像しますよね。

年齢が若いほど、まだ遊び足りないという男性は多いもの。

全ての男性が彼女を欲しているとは限りませんし、周りの女友達が恋愛対象になるわけでもありません。

でも気になる彼の遊び仲間として親しくなればそのうちチャンスがやってくるかも?

性格が悪い

いくらイケメンでも性格の悪い人は論外、発言がやたら上から目線だったり嫌なことばかり言う人は嫌われます。

歳を取ったら誰しも顔や体型は崩れてくるので、見た目だけでちやほやされるのは今だけでしょう。

性格、雰囲気、心の相性など、恋人に何を求めるのかよく考えてみてください。

恋愛に興味なし

ゲイではないけど、女の子とデートしても面白くない。

男性は「友達としての好きか」「恋愛としての好きか」が自分でも曖昧で、どんなに仲が良くても女友達どまりの子が多いのです。

彼の恋愛感情を沸き立たせるには、いかに異性を感じさせるかにかかっています。

イケメンだけど彼女をあえて作らない男の事情トップ3!

恋人が欲しくてもできない、そんな悩みのあるイケメンもいます。

理想が高すぎる

イケメンの家族は当然イケメン、整った顔を持つ家族に囲まれて育つと、見慣れているせいで美しさの基準が高くなっている可能性があります。

また恋愛関係のトラウマから、相手の女性に求めるレベルが外見内面共に上がってしまうということもあります。

中には女性陣の強い家族で育っていて、女性に対して理想を持てないという男性もいるかもしれません。

恋人が欲しいと思わない

忙しく毎日を過ごしている人にとって恋愛をする余地がないという場合も考えられます。

女の子と遊びたいと思っても手頃な女性がまわりにいるので恋人の必要性がありません。

このタイプの男性は恋人よりも自分の時間を優先するので、付き合ったとしても寂しく感じてしまうことが多いでしょう。

同性愛者ということも

年々性への偏見も薄れていき、芸能人でも恋愛対象が男性だと公言する男性が徐々に増えてきています。

いつも一緒にいる友人が実は・・・パターンがあるかも?

 - 残念な男性・女性