オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

まだ君が好きだ!遠距離で別れた彼女と再会復縁は可能?

2015.6.12

距離に負けない自信はあったけれど、会えない時間は確実に二人に溝を作るもの…。

遠距離恋愛の難しいところです。

でも、再び彼女と会った時、復縁する目があるとしたら、賭けてみてもいいかもしれません。

破局した遠距離恋愛… 闇雲に復縁を望んでも失敗してしまう可能性大!

遠距離恋愛は浮気OK?復縁を邪魔するもの

遠距離恋愛での復縁が難しい最大の理由が、疑心暗鬼になってしまいがちであるということ。

お互いの顔を見ることが少ないこの恋愛では、相手が何をしているのかが分からないため、そうなりやすいのです。

浮気が原因で別れてしまった場合は絶望的です。

普段の生活が見えないため、また浮気?

という不安が大きなものになります。

ゆえに、遠距離恋愛では復縁をためらいがちになるのです。

会うのは面倒?遠距離恋愛での大きな障害

会いたい時に会えない、これはかなりつらいところです。

支えてほしいときに会えない、そうなると、心の距離が開いてしまいます。

復縁に関しても、この距離が障害となります。

会ったときのドキドキが持続しやすいのはメリットですが、会うために、お金も時間も掛かります。

遠距離恋愛の場合、この手間を越える気持ちがないと復縁はできません。

生半可な気持ちではできないのです。

復縁しても寂しさは同じ?遠距離のフラストレーション

復縁しても、頻繁に会えるわけではありません。

また遠距離状態になり、元の生活になってしまうのです。

そして、少しずつフラストレーションが蓄積されるのです。

好き、でも寂しくなりたくない、難しいのはここなのです。

復縁のためには、このような負の気持ちを上回るエネルギーが必須です。

しかし、遠距離恋愛で別れても、再会してから復縁するチャンスはある

結婚したとしても、別れることになっちゃっいませんか?

私は、大学生の頃に2年付き合っていた彼氏がいました。

しかし、お互いが働き始めると同時に遠距離になって、1年ぐらい、その状態で恋愛をしたのですが、結局別れてしまいました。

その後、8年ぐらいなにもなかったのですが、なんとなく再会し、また1年間付き合い、結婚をしました。

今、7年目になります。

空いていた8年の間、他の男性とも付き合いましたが、結局この人がいちばん居心地が良い、と再確認できた、というのが結婚した理由だと考えています。

これは、私も彼も言っていることです。

出会いが学生時代なので、まだまだ子どもだったってことかもしれません。

お互いが働き始めて、たくさんの人と出会い、様々な経験をしたからこそ、本当に良いと思える相手といっしょになることができたのかもしれません。

それが、たまたま元彼氏、元彼女だった、というだけのことですね。

遠距離での復縁に望みがあるのはどんな場合?

距離があると、相手の気持ちがわからないため、不安を感じてしまいがちです。

今、何しているのかな、自分のことを考えてくれてるのかな、とか、いろんな妄想で頭がいっぱいになってしまうこともあります。

自分のことを、もう好きじゃないのかも、浮気してるかも、とか、悪い方向へ考えてしまうことも少なくありません。

実際、なにも原因がなくても、自然と気持ちが離れていってしまうことがよくあります。

普通の恋愛だと気軽に会えるのに、それができないのです。

さみしい、つらいときは、遠距離恋愛であることを恨んでしまいがちです。

その結果、疲れたという理由で別れてしまうケースが多いことが特徴だと言えます。

しかし、復縁したい場合、成功する可能性は高いと思います。

上記の通り、遠距離恋愛は、自然消滅というケースが多いです。

つまり、距離以外の問題はないということです。

その気になれば復縁は可能だと言えるのではないでしょうか。

別れた時のことを思い出し、同じことを繰り返さないよう、対策を考えることがオススメです。

まず、時間を作って話すことから始めましょう。

再会した時のために、別れたあとに気をつけたい事2点

1.友達関係をキープする

遠距離での復縁は不可能ではありません。

ですが、距離がネックとなってしまうことがあるのは間違いありません。

まず、友達としての関係を続けることからスタートしましょう。

友達という関係なら、離れていても連絡を取りあえます。

離れているからこそ、友達として連絡が取れるような関係作りが大切です。

復縁を求めることはせず、関係を再構築することを意識しましょう。

2.メール、SNS等を利用する

遠距離での復縁は、頻繁に会うことはかなり難しいです。

時間とお金がネックとなり、挫折してしまうことも多くあります。

しかし、メールやSNSを使えば、連絡を取り続けることができます。

頻繁に連絡は、逆効果になるので気をつけましょう。

その日あったことや、相手の体調など、定期的に連絡を取るのが良いでしょう。

遠距離の利点は、ひとりの時間が多くあるため、考えごとができる機会が増えることです。

それをうまく利用するのも良いですね。

再会した時に復縁したいのならば、別れている間の時間は有効に使うこと

破局原因を振り返り考える

破局の原因は何でしょうか?

失恋のショックに苦しんでばかりでは前に進めません。

少し落ち着いた後は、破局の原因を振り返り考えましょう。

頭で考えると、破局当時の悲しみがよみがえり、冷静さを失ってしまいがちになるため、紙に書くとか、スマホや携帯のメモを使いましょう。

原因が確認できたら、これからはそれをやらなければいいだけなのです。

メモの内容を定期的に見返して、復縁への努力がつらくなった際に思い出しましょう。

絶対に焦らない

復縁において、いちばんやってはいけないこと、それは焦ることです。

必要以上に連絡したり、やり直したい、あなた以外考えられない、など、感情をさらけ出す行為は完全に逆効果です。

まず、冷却期間を作りましょう。

この期間は、平均で3ヶ月程度と言われています。

その期間は相手との連絡を断ち、破局理由を考えたり、復縁のための計画を作りましょう。

自分を向上させたり、交通費のための貯金をするなど、できることをしておきましょう。

 - 仲直り・あやまり方