オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

年上彼女が出来た!でもデート代は男が払うのが普通?

2015.6.18

デート代は男性が払うべき。

そんな社会通念がある中、年上彼女は自分より収入が上で、いつも気楽におごってくれる。

このままでいいのかな?

デート代、女性が男性に求めるものは?

デートの食事代について恋愛常識の調査をしたところ、出来れば奢ってもらいたいという女性が59%という結果が出ました。

割り勘が良いという女性ぼ33%を20%以上も超える数字となっています。

奢らない男に対して女性は、「男は奢らないと!」という意見やケチだと思うという厳しい声が上がっています。

女性には、奢ってもらえないと脈が無いものだと思う、年上は奢るべき、奢れないなら誘わないで欲しいという恋愛常識があるようです。

奢ってもらえるかどうかによって、自分に気があるか判断しているとの同時に、男としての器の大きさをチェックしているのです。

女性が口を揃えて言うダメンズはケチな男です。

ほとんどの女性が一度は出会った事や付き合った事のあるであろうケチな男は、今まで付き合ったありえない男として女子会で暴露されています。

女子会で語られるケチな男の中には、外食でお会計の時に支払いもせずお店から出たので後で女性が請求したところ「小さいことは気にしない」と言う男や、初デートで自分から食事に誘ったにも関わらず店も決めてない状態で、女性がお店を提案すると「その店クーポン券使える?」と聞いてくる主婦男までいるようです。

彼氏はデート代は出すべき?

これは交際期間でも変わるでしょう。

2〜3ヶ月経つと女性も気を使って割り勘になっていくことも多いです。

自分から告白して付き合う事が多い男性には、変な責任感から基本的におごるようにしていることもあるようです。

このような女性に奢りたいと思っている男性は比較的多いです。

ただしおごり続けるのではなく、その後割り勘に持ち込んでいける関係が望ましいという意見もあります。

女性が年下の場合や社会的立場が男性の方が上という場合は、「絶対に奢りたい」「奢って当然」という声も多くあります。その場合は女性から「少し出すよ」と言われるとイラっとくることもあるようです。

序列を気にする男性が多くいますので、特に年下の場合は全額出すべきだという考えがあります。

女性が年上の場合は、ほぼ割り勘になるようです。

特に社会的地位も女性が上の時には、おごっていいのか分からないという男性もいます。

年齢差は大きな判断材料になるようですが、男女交際は難しいですね。

年上彼女のメリット・デメリット

年上の彼女と付き合うメリットには引っ張ってくれるところがあります。

悩み事や相談事があるときに、社会経験も多い分、良い助言をしてくれることでしょう。

甘えさせてくれるところもありますので、喧嘩も少なく済みます。

年上の彼女が一歩引いて、冷静な対応をとるはずです。

感情的になり疲れる喧嘩はないでしょう。

そして、年下の彼の話を聞きたいと、聞き上手になってくれます。

愚痴でも何でも弱っている年下の彼に、母性本能が働いて「かわいい、守ってあげたい」と思って聞いてくれます。

気も利くので、彼女が自分の家にお泊りした時も、朝ごはんを用意してくれたり、掃除や洗濯までしてくれることもあります。

デート代に関しては彼女が奢ることは少ないですが、割り勘か交互に支払いをするパターンが多いようです。

デメリットには、年齢にもよりますが結婚を焦っている場合は、結婚を急かされる可能性もあります。

彼女があまりに年上すぎると、母親のように思われたら恥ずかしいと友達にも紹介しにくいという事もあります。

また、しっかり者の彼女から口うるさくあれこれしなさいと言われることも考えられますので、うるさく感じてしまうこともあるでしょう。

色々と質問されるかもしれませんが、その時は少しでも良いので今日の出来事を伝えてあげると安心してくれます。

年上彼女が考えるデート代

年上の彼女にとって2人分の食事代を支払えないわけではないかもしれません。

年下の彼からの支払いも期待していないでしょう。

学生の彼と付き合う時には、自然に社会人の彼女が支払おうと思うようで、学生の彼にはアルバイトで稼いだお金は自分で使って欲しいと感じています。

しかし、食事代を全額彼女が支払っていると、彼から半分は出させてという申し出があったという女性もいます。

食事代は割り勘か彼が少し多めに出すなどして、ガソリン代や高速代などは彼女が支払うなど、お金の事は2人でよく話し合って決めると良いです。

彼が支払いのことに触れようとしないで、ずっとデート代全額が彼女持ちだとになっていると悲しいですし、長続きしません。

誕生日のような特別な日でも、年下の彼に支払ってもらおうとは期待していません。

しかし、特別な日にこそ少しだけでもリッチなお店を探して全額払ってくれると、年上の彼女は嬉しい気持ちになることでしょう。

一番は、彼女を思う気持ちが重要です。

年上彼女に彼氏が期待すること

1.良い意味で自分のことを手のひらの上でコントロールするような、男性のことをよく理解してくれることです。

恋愛経験が豊富な分、男心を分かってくれる事に期待する男性は多いです。

暴走しやすい男性の感情を上手く操れると良いようです。

2.包容力があり甘えさせてくれることです。

甘えたいタイプの男性も少なくないようで、上手く甘えさせてくれる年上女性に安心感を求めるようです。

オトナの余裕で懐の深さをみせると男性は魅力に感じるでしょう。

3.交互におごりあうなど、金銭的な平等です。

毎回全額デート代を奢る事にストレスに感じてしまうとの意見があります。

年下の彼のお財布事情を気にしてくれたりと、経済的に安定した部分に安心感があるようです。

4.悪いところを叱ってくれることです。

間違っているときには厳しく言ってほしいと、恋愛と通して成長していきたいという男性もいます。

年上の彼女に助言を期待している彼には、お姉さん気分で教えてあげるのも良いかもしれませんね。

5.積極的に恋愛をリードしてくれることです。

恋愛に自信のないシャイな男性は、主導権をもってくれる年上彼女に引っ張って欲しいようです。

デートのプランを決めたり、引っ張ってあげると恋愛が発展するでしょう。

 - デート代