男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女と別れた事でつらいあなたへ…失恋から立ち直るには

      2017/03/01

彼女と別れた事でつらいあなたへ…失恋から立ち直るには

失恋、離婚、彼女のことが大好きだったとしても、いろんなカタチの別れがあります。

つらい気持ちとどうやってつきあっていったらいいのか、考えてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

スポンサーリンク


オトコのほうが失恋を引きずる?

男性の方が失恋を引きずる傾向が強い。

そんなことを言われることが多いですが、どうでしょうか。

男性の方が過去を美化しがちだからという理由は、どうかわかりませんが、「失恋からの立ち直りの遅さ」に関しては、一つの大きな理由があるようです。

大失恋や離婚のショックは、「愛情や依存の対象を失ったこと」によるストレスが生まれるようです。

そこから立ち直るには、まず心の整理をして、悲しみを軽減していく過程が必要です。

対象喪失の悲しみから徐々に立ち直っていく過程を専門的には『モーニングワーク(mourning work)』と呼んでいます。

このモーニングは朝のことではなく、喪服のモーニングのことで、失ったものを悲しむ段階から立ち直っていくことを言います。

ほかにグリーフワークというような呼び方もあります。

男性は女性と比べて切り替えがうまくいかないのか、どうもこのモーニングワークが順調に進まない傾向が強いようなのです。

別れた彼女はどうなんだろう?

「男の恋愛は新規作成、女の恋愛は上書き保存」という言葉をどこかで見たことがあります。

男は新しい彼女ができても、昔の彼女を覚えている。

また女は新しい彼氏ができたら、昔の彼氏はすんなり忘れるのだという話です。

別れた彼女が後日、違う男と歩いていたら、たいていの男は嫉妬するけれど、女性は別れた彼氏が誰と歩いていようと気にしないというわけ。

男性の方が未練がましいということですね。

失恋の苦しみは、この先一生続くわけではありません。

ただ男女では立ち直り方に異なる点があるといわれています。

女性の場合は、魔法からの呪縛をとく感覚。

そのために彼氏と共にした時間や痕跡を消し去ろうとします。

ロングヘアーを切ったり、引っ越しをしたり、職種を変えるなど思い切った行動をとって心機一転を図ります。

心の呪縛が解けたら、気分も晴れ晴れします。

今までのことを過去のこととして処理することで、次の恋に進む力を得るのですから、女性ってさすがに生産的ですね。

別れたつらい気持ちから回復するには

では、別れた悲しみを乗り越えるのにはどうすればいいのでしょうか。

その方法をお教えしましょう。

その1.執着を手放す

別れた相手に対して執着していることは、ありませんか。

新しいものを手に入れたいなら、古いものを手放す必要があります。

じっくり自分に向き合ってみてください。

そしてその正体を見つめましょう。

そうすれば、手放すことができます。

その2.自分を許す

以前の自分を責めていませんか。

うまくいかなかったのは自分のせいとは限りません。

今必要なのは、この失恋を活かしてバージョンアップの方法を考えることです。

その3.行動パターンを変えてみる

新しい恋愛に向けて、今までの行動パターンとは違う方を選んでみましょう。

上手に恋愛を楽しんでいる周りの人のまねをしてみるのもいいでしょう。

「今までと違った行動をとるなんて無理!」と思うのは、防衛反応が邪魔をしているだけです。

どんな人でも、必ず変わることができます。

心のメカニズムからすると、今までとちがった行動をとり続ければ、今の思い込みさえも書き換えることができるようになります。

別れた彼女と、友達になれる?

すべては別れることから始まります。

いや、別れ際を大事にすれば、大事なことが見えてくるはずです。

別れる理由をしっかり話しておくことが大事です。

裏切り行為が原因でのわだかまりを残したまま別れるのは、あとに問題を残す可能性があります。

ちゃんと向き合って話をし、穏便に分かれることができれば、友達になることも可能でしょう。

でも、しばらくたてば、別れた相手と友達になりたいなんて思わないということに気づくかもしれません。

それはそれで、お互いが別々の道を歩けばいいのです。

もし友達になりたいのなら、しばらくの間は時間と距離を置いた方がいいです。

次に会うときに一人の個人として相手を見られるようになっているでしょう。

別れた相手との関係性は、自分ではどうしようもないので、友達になれないケースもあります。

でもそれは仕方がありません。

相手への誠意が受け入れらなかったとしても、正直な気持ちを伝えることだけは大切にしたいです。

つらい気持ちを抱えている時のすごし方

ひとつの恋が終わって、すぐに次の恋に走りたくないという人も多いでしょう。

つらいときの対処の方法としては、何か打ち込めることを見つけるのが得策です。

仕事でも、資格取得でも、勉強でもなんでもいいのです。

心から打ち込めるものを見つけましょう。

夢中になれば相手のことを思い出す時間も減るし、何かを身に付けることができて一石二鳥です。

また、クラブに行く、飲みに行く、スポーツをするなんていうのもお勧めです。

フリーになったら、合コンの機会も増えるでしょう。

でも、あえて行くのはやめておきましょう。

どうしてもお酒で乾杯したいと思うなら、友達と楽しく食事したり、飲んだりすることをお勧めします。

やっと一人でいる充実感を得られるようになったのに、すぐ恋人を作って、またすぐ別れてしまったら、さらなる憂鬱感に襲われてしまうでしょう。

大切な恋を失ったら、必ず一定期間は恋人は作らず、一人でいる時間に慣れ、楽しみましょう。

そうして次の恋に向けてしっかり充電しましょう。

関連記事はこちら

 - 喧嘩・別れ

ページ
上部へ