男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

男一人の楽しい休日を過ごすにはコレがオススメ!

      2017/02/28

男一人の楽しい休日を過ごすにはコレがオススメ!

独身男性諸君! 

男一人で休日をダラダラ無駄に過ごしてませんか?

せっかくの24時間、有意義に過ごしてみませんか!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼女との未来は?別れるか結婚するか悩んだ時の考え方

付き合いを続けていくうちに彼女との結婚を意識するようになりま...

彼女が元カレと電話をしている…その心理や理由!

彼女のことは出来れば疑いたくはないし、彼女の事は信じている。...

失恋した経験のない人が付き合った時にしている事とは

今まで失恋経験がまったくない人は恋愛に対しても自信を持つこと...

結局女性は彼氏を顔で選んでいる?男性の顔を重視する理由とは

女性が彼氏を選ぶときのポイントはいろいろありますが、やはり顔...

女性の部下がいる男性必見!心配する妻・彼女の心境

「最近、女性の部下ができたんだ。」

人事異動の時に連絡先を既婚者から聞かれた時の対処法

会社では人事異動の時期がありますが、部署が変わるタイミングで...

職場の年上の女性が可愛くて困っちゃう!可愛い女性になる条件

男性が女性に可愛いと思う瞬間は、女性が男性にカッコいいと思う...

【下手したら大事件?】職場の独身女性に好意を抱いたときに気をつけること

職場で毎日のように顔を合わせていると、はじめはただの同僚とし...

この気持ち、どうすべき? 直属の上司が好きすぎて苦しい!

自分を指導し、成長を支えてくれ、かつミスをした時には力になっ...

彼の転勤に合わせた退職・結婚 手続きはいつ始めるべきか

お付き合いをしている彼が転勤することになり、それを期に自分は...

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スポンサーリンク


男一人の休日、いつも何してる?

20代男性、休日の過ごし方のアンケート。

休日に一人だった場合、どんなふうに過ごしていますか。

20代男性へのこのような質問に回答した結果(複数回答可)が以下の通り。

第1位:パソコン(71.9%)
第2位:テレビ(44.8%)
第3位:スマホ(43.6%)

この結果を見ると、圧倒的にPCを触って過ごすという20代が多いですね。

上位3位とも家にいながら過ごす傾向があることがわかります。

最近聞くことが増えてきた「ソロ男」という言葉。

「ソロ活動男子」(ソロ男)とは、一人暮らしの独身男性で、ひたすら仕事に打ち込むよりも趣味の時間や休日をしっかり充実させて過ごしたいと考える人が多いことで知られています。

週末の楽しみのために仕事を頑張るというのは、昔からある傾向でしょうが、今はさらに高度化しているようなのです。

より洗練された男のおひとり様の携行を探りながら、社会の動きを踏まえて、楽しく休日を過ごす現代版のノウハウを考えてみましょう。

オンオフを切り替えて男一人の休日を満喫する!

休日が楽しみですか、という質問に対して、うれしいはずの休日が何となく退屈な人、休日も急ぎの仕事はないから会社に行こうかなどと思ってしまう人、休日になると逆に体がだるい元気が出ないといった人は、『日曜神経症』になりかけているのかもしれません。

日曜神経症とは、心理療法家フランクルによる定義で「日曜日に平日の慌ただしさが停止して、自分の生活の空虚さを襲う抑うつ」のこと。

つまり、プライベートがあまり充実していないために、休日には精神的に落ち込みやすくなる状態のことをいいます。

「休日が楽しくない、休んでいても安らげない」から仕事したいという状態は要注意です。

この際、休日は割り切って、思い切り楽しむことを考えましょう。

そして、有意義な休日を過ごしたいと思ったら、掃除や洗濯などの用事はすべて済ませておきます。

多少寝るのが遅くなっても休みなので大丈夫。

翌日やりたい趣味がある場合は、没頭する準備も整えましょう。

休日をアウトドアで楽しむ!

では、休日を家の外で楽しむ方法を考えてみましょう。

たまには車を使って買い物はどうですか。

理想は午前中にたまりにたまった洗濯物や掃除をすませて、シャワーを浴びて髪の毛を乾かしながら洋服のコーディネートを楽しむ。

準備が整ったら愛車で買い物にお出かけです。

独身とはいえ家計にも気を使わなければなりません。

ディスカウントショップで生活用品をまとめ買い。

仕事に忙しい男はファッションのトレンドにも気をまわし橋木しながら本当に気に入ったものだけを買う。

そのあとは髪を切りに行き、彼女とのデートに備える。

そうでなくても美術館や映画に一人で行くにしても、身だしなみは大事です。

静かな時間をすごすことの贅沢を知ると、生活の文化度は上がります。

美術館や展示会に足を運び、しずかな非日常を楽しむと、リラックスした気分にもなれます。

アートという究極の非日常の世界から得た感性は、仕事に役立っていくかもしれません。

リッチな時間を過ごすのは、家の中ではできないことです。

休日をインドアで楽しむ!

時には料理に取り組むのはどうでしょう。

週末をインドアで過ごすにしても、パソコンやテレビではなく、創造的なものに取り組んでみるのはどうでしょうか。

たとえば料理。

最近、自宅で料理を作って家のみをするという「ソロ男」が増えているようです。

近年、料理男子はブームのようにもなっていますが、彼らは料理を必要以上にアピールもせず、自然に休日の過ごし方として取り入れています。

なかには、まさか自分が料理をするようになるとは思いもしなかったという男性もいました。

挑戦するうちにのめり込んでいったらしいです。

作る料理は「男メシ」から、おしゃれなスイーツまでに及ぶほど。

簡単なおつまみを作って家飲みするという楽しみもあるようです。

また、長編映画を一気に見てしまう人もいたり、貴重な時間をタップリ使って贅沢な休日を過ごすことができるのも、独身の特権。

使えるうちに使いながら、映画に詳しくなって洗練された話題も作って行けそうですね。

出世する? 休日の過ごし方

休日の過ごし方で、将来出世できるかがわかるそうです。

脳に適度な刺激と考える癖を与えると、いいらしいです。

女性向けサイト「Glitty」の記事「心理学から見る『出世しない男性』の休日の過ごし方」(2014.12.25号)によると、「いつも同じ仲間と飲んでいる」、「デートはいつも同じ場所に行く」という男性は出世しない可能性が高いといいます。

休日をだらだら過ごすことが多いと答えたのは、年収500万円台27%、800万円台22.5%、2000万円以上が19.5%で、年収が低いほど目的なく過ごす傾向にあるといいます。

また、休日にまとまった運動時間を確保していると答えたのは、年主500万円台が25.5%だったのに対し、800万円台32.1%、2000万円以上では32.7%で、年収が高いほど運動している割合が高くなっています。

これは勉強時間を確保している人にもいえることです。

休日を完全にオフにするとボケるという意見もありますが、将来の成長を見越してのきゅじつの過ごし方も考えた方がよさそうです。

関連記事はこちら

 - ライフスタイル

ページ
上部へ