男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

好きな彼女と結婚するタイミングが合わずに別れることに…

      2017/03/02

好きな彼女と結婚するタイミングが合わずに別れることに…

結婚したい彼女と、結婚したくない俺。

彼女は好きなのに、今がタイミングと思えない。

でも彼女は今がタイミングと確信しているようだ。

どうしてタイミングが合わないのだろう

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼の転勤に合わせた退職・結婚 手続きはいつ始めるべきか

お付き合いをしている彼が転勤することになり、それを期に自分は...

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

スポンサーリンク


好きな人と別れる理由

①「自分のものになると、飽きてきてしまいました。

しかし、別れ話しをしたら涙が止まらなくなりました。」
「もっと合う人がいると思っていたのですが、現れませんでした。

しかも、別れて後悔したので、次は好きなあいだは別れません。」
これらは、若い人の意見なのですが、若いときは特に、「もっといい人がいるかも」と思って上を求めてしまいます。

なくなってから気が付く大切さを経験した人は、多いのではないでしょうか。

妥協できるところは妥協してみてくださいね。

②「6年付き合った彼と、『嫌いじゃないけど、好きでもない。』という理由がお互いに一致したので別れました」

「付き合ったり別れたりを繰り返したのですが、タイミングとか合わないから上手くいかない人なのだろうと思って別れました。今は、違う男性と結婚して幸せなので、因縁は人にはあるのだと思います。」

というように、長く付き合っても別れることはあります。

じっくりお互いと向き合って、別れを決めた声ですが、他の理由の人よりも振り切れている人が多いようです。

タイミングが合わないと別れる?

お互いに好きなのに、結婚のタイミングが合わなくて別れた人はいるでしょうか?

私は、彼と付き合って2年半です。

私は彼との結婚したいので、去年から結婚の事を考えてほしいと言っていました。

彼は仕事が忙しいし、資格取得の勉強もしています。

彼は結婚どころではないかも、とは思ったのですが、私の年齢と親からのプレッシャーで、「結婚ができないのなら、一緒にはいられない」と最近彼に言いました。

彼は、「大好きだし、結婚したいけど、今は仕事や勉強などで忙しいから、あと2、3年しないと落ち着かないと思う。

正直結婚にするための準備や気持ちの整理は、できていない。

中途半端な気持ちで結婚するのは失礼だと思うし無理。」 と言いました。

そのため、別れるつもりだったのですが、彼から「あと2,3年待って欲しいとしか言えないけど、今は混乱してるからもう少し時間がほしい」と言われました。

私は2、3年待つのは無理なので、それを彼に伝えました。

お互い好きなのに、タイミングが合わないときは、あきらめたほうが良いのでしょうか?

結婚って勢いとタイミング

付き合っている人がいても、2人の結婚したいタイミングと合わなければ、結婚まで至らないことはあります。

私の意見では、結婚はタイミングが大きく関係していると思います。

結婚したい時に付き合っていた人と結婚する、ということがよくあるからです。

結婚は、勢いとタイミングなのです。

お互い好感を持って付き合っていて、結婚したい時期が同じ場合は結婚となるのですが、時期が同じでなければ、女性は他の人に目移りすることもあります。

私は離婚をしたのですが、結婚は賭けのようなところがあります。

冷静に相手を見極めて結婚しても、すれ違うことがあるし、良く知らない相手と結婚しても幸せになることがあるからです。

女性は結婚したいという気持ちが先で、男性はこの女性と結婚したいと思うようです。

しかし、女性は好きな男性と結婚したいと思い、男性は自分の人生設計にあう女性と結婚したいと思う、という意見もあります。

これらは反対の意見ですが、どちらも事実なのです。

結婚のタイミングとは?

「結婚適齢期」という言葉がありますが、一般的に結婚に踏み切る決意を一番強くするのは年齢です。

20代後半くらいから30代のはじめが、年齢適齢期のようです。

特に女性は、出産年齢にリミットがあるので、それを考えると先が見えてきます。

彼女の「結婚したい」という気持ちに背中を押される男性も少なくないでしょう。

また、本人同士の齢だけでなく、両親や祖父母の年齢で結婚を考えることもあります。

二人が゙家庭を築くときに気になるのは、収入のことだと思います。

結婚したくても、特に男性は家族を養える経済力があるか気になります。

今は非正規労働者の割合が多いことが、゙晩婚化の原因の一つです。

そのため、共働き家庭が増えていますが、女性は子どもが生まれると、仕事が続けられなくなることもあります。

それを考えると、男性に゙家計を支える自信かなければ、結婚に踏み切りにくくなってしまいます。

男性が経済的に安定を得るときが、結婚のタイミンクだと言えるでしょう。

男が結婚を決断するタイミング

男性と女性とでは、恋愛心理が違います。

男性は好きな女性と出会うとすぐに恋のピークがきます。

付き合い始めは、特にそれを感じます。

メールや電話がまめで、猛アタックで口説いてくる男性もいるでしょう。

それに対して女性は初めの頃はつれないけど、付き合い始めて半年もすると、彼氏の事が大好きになるのです。

しかし、その頃には、男性は彼女に少し飽きてきていたりします。

長い間付き合っていた人と別れてすぐに結婚する人が多いのは、このためなのです。

20代後半〜30代前半ぐらいに付き合い始めたカップルは、結婚する可能性が高いです。

それから、「今の彼女以外の人とは、結婚は考えられない」と男性が思うときです。

性格や価値観の一致は、男女関係をキープするのに一番大事です。

「沈黙でも一緒にいて楽」「守ってあげたい」と男性に思わせる女性は、結婚相手として男性から選ばれます。

また、体の相性、会話の呼吸などが合う女性がまれにいます。

そのような女性と出会えたら、男性は絶対に離したくないと思うはずです。

関連記事はこちら

 - 別れ方

ページ
上部へ