オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

彼女が『好きじゃない』かもって自分のことに自信がない彼氏へ!

2015.6.21

カワイイ彼女ができたときはサイコーにうれしかったのに……

俺のこと、好きじゃないかもって、自分のこと疑ったりしてませんか?

彼女のホンネはどうなのか、考えてみよう!

彼女から好きじゃないって、態度で言われたのかな?

男性は、妊娠をさせる側ですから、本能的に浮気をするなんて言われていますが、実際の所、女性の方が浮気をしている率は高いと言われています。

なんとなく「もう好きじゃない」と感じられた彼女の態度を世の男性たちに聞いてみました!

1位は「はっきりとした愛情表現がない」だそうです。

でも日本人はあまり言葉で愛情表現をしない人種ですからね〜、でも手をつなごうとして避けらたりすると、そう考えても仕方ないですね。

2位は「職場の既婚イケメン上司をやたら褒める」です。

これもはっきり言えば微妙ですね。

女性はうそがうまいので、だから浮気を気づかせずにできるのですが、浮気相手を彼氏の目の前で褒めるのは、あまりないような気がします。

3位「記念日を忘れる・予定をいれる」です。

これは彼女の気持ちを疑って当然ですよね。

少なくとも彼氏より優先順位が高いものが他にあるという事です。

ついでに男性陣が不安を覚える彼女の態度についてもご紹介します。

1位は二つあり「彼女が笑顔を持続できない」「友達と遊んだ話など、何気ないメールが来なくなる」です。

恋の始まりにはあった事が無くなったという事です。

また3位といっても、1位と1票しか変わりませんが「おり返しの電話をかけてこない」があります。

この辺りの行動が彼女に見られたらちょっと心配した方がいいかもしれません。

好きじゃないのかなって考える前に

さて、この記事を読んでいる男性には「 LINEの既読無視」されてイライラした事ありませんか?

またメールの即レスがないと、何通も送ったりしませんか?

彼女から連絡が来ない、いつも自分から連絡をするというのは、確かに不安になるものです。

しかし、こういった行動は逆に彼女を自分から遠ざけています。

仮にあなたの中で「即レスが常識」だと思っていても、彼女は違うかもしれません。

つまり、「自分にとっては普通のことも、相手にとっては普通ではないかもしれない」という事を考えましょう。

自分と相手の違いを知ることこそが、相手を深く理解することにつながります。

自分と相手との違いを知り、それを受け入れることによってはじめて本質的に彼女を理解できるかもしれません。

また人を尊重するあなたの態度を彼女もきっと尊重するでしょう。

ですから、連絡が来るまで、連絡し続けるというストーカー1歩手前の行動ばかりしていると、どんどん彼女は遠ざかっていきます。

もしどうしても不安ならばその不安を率直に彼女の相談してみましょう。

間違っても彼女のメールがLINEのレスが遅い事を責めてはいけません。

「連絡が来ないから好きでいてくれるのか不安になる。

もっと連絡をしてくれたらうれしい」という言い方がいいでしょう。

人間は、人から非難されて行動を変える事はほとんどありません。

しかし、このように、あくまでも“自分の感情=寂しさ”を短く伝えると、その気持ちに共感して行動を変えてくれることもあります。

彼女のキモチを考えてみよう

彼女が人前で手をつないでくれないというのは、もしかして「もう俺の事好きではないのかも…」と不安に思うのは当然です。

そこで彼女の態度を冷たいと非難するのは簡単ですが、前述したように彼女が何故そのような行動をとるのか考える事が大切です。

例えば、まだ恋愛経験が少ない時は、「手をつないだらその先に進んでしまうのが怖い」と考えている場合が少なくないのです。

可能であれば、もっと彼女のペースに合わせてゆっくりと二人の仲を進展させましょう。

また、単に人とベタベタするのが嫌いという事もあります。

これも彼女の個性です。

お互い手汗かくし、片手の自由が奪われるので落ちつかないんです。

それはそういうものだと受け入れてあげましょう。

愛情を表現する手段は他にもあります。

腕を組むと言う方が親密度は高いのですが、接触面は少ないので一度挑戦してもて下さい。

女性は基本的に気持ちを察してほしがります。

だから口に出さずに、気が付かない彼氏を怒って、そういう態度を取ってしまう事もあります。

だからといってエスパーではないので、彼女の気持ちは判りませんよね。

そんな時は、ちょっと時間を置いて再度チャレンジしてみるか、「なんか機嫌悪いけど、嫌な事あった?」などと優しく聞いてあげてください。

自分のことにも気をつけてみようか?

彼女があなたに冷たい態度を取るのは、彼女の気持ちがあなたから離れたのではなく、あなたの態度が原因なのかもしれません。

付き合いが長くなると、その関係に甘えて優しさや礼儀を忘れてしまっている部分が少なからず出てくるはずです。

無意識のうちに不満を与えてしまっていることもあるでしょう。

彼女の態度を責める前にもう一度自分について考えてみましょう。

例えば機嫌が悪くて、彼女に当たってしまったことありませんか?

またあなたは彼女に自分の愛情をきちんとわかるように表現していますか?

愛とは、与えられるのを待つのではなく、先に与えるものです。

もし、あなたが愛情表現を彼女のわかる形で表現していなければ、一方的に彼女から受け取っていただけだとしたら、それは対等な関係ではありません。

彼女の態度が冷たいのは、そんなあなたとの関係にウンザリしてしまったのかもしれません。

だからもう一度自分の態度を考えましょう。

常に相手のことを思い、そして行動にすることを続けていれば、必ず相手にあなたの愛情は彼女へと伝わります。

恋愛に答えなんてありません。

愛情の伝え方おたくさんあります。

二人にあった愛情表現をみつけて、お互いのそれを伝えあってください。

自分のことを大事にしてもらうには

相手の事を尊重し大事にする事です。

付き合っているんだから「これぐらい当たり前だ」という気持ちになった事ありませんか?

それは二人の関係を勘違いしています。

彼氏彼女の仲にも、思いやり、気遣い、感謝の気持ちが必要なのです。

かといって、彼女のためにやった行動をドヤ顔で感謝待ちされると、ついつい彼女としては「そんなにドヤ顔されるほどのことではない」と鬱陶しく事もあります。

そのために、基本自分がされて嬉しい事をお返しを期待せずにする事が大切です。

気持ちを行為として相手に働きかけると、必ずその反応が来ます。

それは彼女が自然にそう反応するのであって、こちらから求めるものではありません。

これぐらいの距離感があると、依存しすぎず、お互いに尊重し合えるようになると思います。

また心配からお互いを束縛し合ってしまうと、どんなに思いが強くても悲劇にしかなりません。

お互い自分の時間があるのですから、相手のプライバシーを尊重して思いやる気持ちを持ち続けることでお付き合いも長く続くのです。

 - 男性の気持ち