オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

彼氏がケチだと結婚は嫌?ケチな彼氏に対しての女性の本音

2015.6.22

ケチな彼氏と結婚なんて嫌!

そう思ってる女性も多いと思いますが、あなたは大丈夫ですか?

今回はケチな彼氏に対しての女性の本音をまとめました。

女性が冷める彼氏のケチな行動

待ちに待ったデートの日。

しかし、デート中に食事代やデート代をケチるために彼氏が割り勘を持ち掛けてきた!?

そんな行動にこれまでのボルテージが一気に下がって彼に対する気持ちが冷めてしまった。

こんな経験は女性の中では珍しくないのようです。

彼氏の冷めるケチな行動でワースト1位になったデート代(飲食店等)の割り勘をする男性は、たまには普段とは雰囲気の違う
お店に彼女をエスコートして恋愛熱が冷めないように気配りすることが大事なようです。

また、興味深いのは逆に男性に聞いた「彼女にケチられると冷めることランキング」で、上位にランクインしたのが、1位《2人の間での電話代》 4位と6位に服飾代、美容代という《ファッションに掛けるお金》でした。

男性は外で使うお金より、彼氏彼女間で発生するお金や
彼女が自分自身(主にファッション)に掛けるお金のほうを意識していることが分かります。

自分の彼女には可愛くいて欲しいと思う男性が多いのではないでしょうか?

結果を見てわかるように男女で価値観が異なっています。

男女間に限らず人は皆、違った価値観を持つからこそ相手の価値観を尊重し歩み寄ることが必要なのではないでしょうか?

結婚式までケチられるんじゃないかと不安

一生に一度(二回以上の方もいると思いますが)の晴れ舞台。

彼氏彼女のゴール地点でもある結婚式。

そんなとこでケチられたら興冷めですよね。

私の付き合う年上の彼氏は普段からお金に細かく「ケチだなぁ」と思うところが多々あります。

まず記憶にのこる初デートから割り勘でした。

お金にしっかりしているんだと言い聞かせましたが、その後クリスマスなどイベントでも割り勘。

大きいお札しかないといってもわざわざお釣りを作っる始末。

初旅行も宿泊はビジネスホテルで、観光先は駐車上が有料と知るやいなや帰ろうと提案してきます。

彼がよくする話にはオークションで定価よりもお得に買えたなどと嬉しそうにしています。

お金にしっかりしているので将来は金銭面で不安はないでしょうが、私は旅行や外食など楽しい時間にお金の出し惜しみはしたくありません。

理想としては、たまにでいいので私より稼ぎのある彼にたまには「ここは俺が出すよ」と言ってほしいです。

まだ日常ならまだ我慢出来ますが、これからあるであろう結婚式や新婚旅行はケチられたくないです。

ケチな彼氏とは結婚したくない

節約家の彼とは対象的に私はこれまで節約を意識して生活したことがありません。

そんな私がこれまで出会ったことがないほどのドケチな彼と夫婦生活できるか不安になります。

私の母も彼の極度の節約性(もはやただのドケチ)を大変嫌がっており、彼が100円均一ショップでしか買い物をしない姿を見て、最近では彼のいないところでは彼のことを皮肉を込めて《100円マン》と呼んでいるぐらいです。

外見は私の好みで性格も良い(ケチを除いて)彼なのでケチな所だけ直してほしくて何度も彼に直接相談してはいるのですが、なかなか私の気持ちを理解してくれません。

そんな中つい先日彼から結婚を考えていると気持ちを伝えて貰ったのですが、その先の夫婦生活でお互いのお金を共有でもしたら金銭面で意見の食い違いが多発しそうでとても不安になります。

お金をケチり貯めることは悪くは無い、むしろ良い点であるとは思いますが、目的の無い貯金はただ我慢をしているだけで無意味。

このままではせっかくの結婚の申し入れも断ることになってしまいそうです。

がっかりしたケチエピソード

《ドライブデートでがっかり》(30代女性/アパレル店員)
彼に誘われたドライブでガソリン代を折半させられました。(あんたの車だろう??)

《外食でがっかり》(30代女性/金融関連)
デート前に「お金ないから貸しておいて」と言われたのですが、食事後の会計の際割り勘を申し出てきました。(借りた上に割り勘?)

《外食でがっかり②》(20代女性/営業)
デートでお昼を食べに一緒に入ったお店で食事後店員さんに対して 彼「会計別々で」正直ドン引きしました。

《ホテルでがっかり》(20代女性/福祉関係)
毎回ラブホ代が割り勘。

遊びなのか?って思ってしまう。

たまには全部出してほしいです。

《誕生日にがっかり》(20代女性/サービス業)
誕生日を一緒に祝って貰ったのですが、そのデート代が割り勘でした。

そんな事ありますか??

そんなデートする必要ないです!

《飲み屋でがっかり》(20代女性/専門職)
居酒屋で食事後下1ケタまで割り勘された。

しかもレジでポイントカード探すためにもたもた。

情けなくなりました。

ケチと倹約家の違い

節約出来る人は尊敬します。

目的の為に欲と戦い日常の浪費を抑え目的の為にお金を貯めることができる人です。

節約家の人は目的の金額が貯まると目指していた物やイベント事に惜しみなくお金を使います。

見ていて気持ちが良いです。

しかし、「ケチ」と呼ばれる人は常日頃出し惜しみをし、いざという時でさえ出し惜しみをしてお金を使いません。

唯々「せこい」だけなので人からも嫌われてしまいます。

出す時でさえ出さないのでもはや何の為の貯金かわかりませんよね?

また、ケチな人は典型的な《出すべき時》である冠婚葬祭ですら出しません。

人のめでたい時や不幸があった時でさえもお金を惜しむのです。

例えば結婚式のご祝儀が1万円以下であったり、結婚式そのものをドタキャンしお金も払わないなどがケチの典型では無いでしょうか。

そうゆう人はパーティーに招待されても手ぶらだし、帰るときにはら余った食材を「捨てるな貰うよ」などと言って持ち帰る。

そんなことも良く耳にします。

なぜそれ程までにケチなのか?

恐らくその心境の背景にはジャイアンのような
「みんなの物は自分のもの自分の物は自分の物」精神が染みついてるのでしょう。

結局ケチと呼ばれる人は独りよがりだから嫌われているんだと思います。

逆に目的のしっかりした節約家はたとえ
デートなどで割り勘をしていたとして人に引かれることは無いでしょう。

 - 不安・後悔