男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

憧れの彼女とのデートも2回目!それって脈あり?

      2017/03/02

憧れの彼女とのデートも2回目!それって脈あり?

憧れの彼女と付き合う前のデートも2回目!

初デートである程度お互いのことも分かりかけている中で2回目のデートを約束!

これって脈ありだと思っていいの?女性の心理を調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

スポンサーリンク


女性は何回目のデートで交際を意識するの?

デートにOKが出た時点で可能性が高い

「二人っきりで出かけると考えただけでドキドキする」(32歳/女性/神奈川県)

「好みのタイプならデートだけでなくその先前まで考えてしまう」(26歳/男/埼玉県)

「デート=交際前提と捉えています」(34歳/女性/千葉県)

「今までは初デートから交際につながることが多かったから」(30歳/女性/神奈川県)

4割近い方が「デートするってことはすでに意識してるんでしょ?」という考え方を持っているようです。

飲み会の帰りや日常の中である程度仲良くなってからデートに繋がれば、可能性はかなり高いと思ってよさそうです。

2回目のデートで交際発展率は50%越え?

「1回目は普通な感じなので、また行きたいなと感じれば意識してしまう」(28歳/女性/青森県)

「2回目会いたい人はほとんどいないから」(34歳/男性/滋賀県)

2回目という回数より、次につながったという意識が大事なようです。

初デートの数字と合わせると50%以上の人が2回目までに交際を意識している結果となっています。

慎重派は3回以上

「2回目のOKでも可能性はあがるが、3回目があれば確信できる」(32歳/男性/東京都)

「2回目までは自分を偽れそうだけど3回4回となると本音が出るから相手をわかることができる」(24歳/女性/神奈川県)

相手の気持ちや長短所をしっかり見極めたいという人にはこれくらいの回数が必要だという意見が。

また、5回以上と答えた人は何度も繰り返すうちに異性として意識し始めるといった答えた人が多かったです。

中には回数じゃないと答えた人も。

どこからがデートかわからないといった少数意見も聞かれました。

デートと意識させるために、おしゃれをして雰囲気のいい店を選ぶことも必要なのかもしれませんね。

2回目のデートが出来れば脈ありと思っていい?

まず男性に言えることですが、この言葉を知っていて欲しいのです。

「女性は数回のデートで距離をぐっと縮めてくる。」なので、1回目2回目で脈がないからといって決して焦ったり、諦めたりしないでください。

回数をこなせばぐっと近づくこともあるのです。

デートの間隔は、実をいうとあまり関係ありません。

言ってしまうといつでもOKなのです。

アツアツのカップルは毎日でも会っていますよね?

頻繁に会わなくても仲の良いカップルも大勢います。

デートの間隔は離れすぎなければ問題ありません。

そして、肝心なデートの誘い方は?というと、絶対にこれを実行しましょう。

1回目のデートの別れ際に次のデートの約束を取り付けておく。

付き合いたいなら、これは絶対に実行しなければなりません。

次を誘って断られるなら「脈なし」、次のデートも約束できたなら脈ありと捉えて問題ないでしょう。

ただし、脈あり=交際に繋がるわけではないので、2回目以降のあなたの行動が結果に影響することを忘れずに。

デート中に読み取れる脈なしサイン!

付き合う前から女性がデート中に出す「脈なし」サインは以下の通りです。

携帯を頻繁にいじっている

携帯をいじる=つまらないということの現れです。

「仕事のメールだから」と言われいじっていた場合も同じです。

楽しければ急な用事以外は手にしないものなのです。

これは脈なしのサインと捉えて良いでしょう。

2時間の食事をしたとしたら、その間に送るメールはせいぜい1・2回が限度でしょう。

それ以上携帯をいじっていたら脈なしのサインと判断すべきです。

腕を組む

腕を組む動作は心理学的に防御姿勢と言われています。

自分の心の内を防御しているサインなのかもしれません。

要するに、直接ではないまでも相手を拒絶しているということなのです。

女性が腕を組み始めたら、脈なしのサインと考えて良いかもしれません。

ただし、緊張を隠すために腕を組むということも考えられます。

そのため、100%脈なしだと捉えることはできないのかもしれません。

でも、ひとつ注意点が。

緊張を隠すために腕を組む動作はあまり見られるものではありません。

頻回に腕を組む様子がうかがえたら、脈なしのサインと思って良いでしょう。

自分と違うタイプの男性の話をする

筋肉のない痩せ型の人に「筋肉質の人にドキドキする」なんて言ったら、それは脈なしのサインと言えます。

そこまで直接言わなくても、自分と違うタイプの人を悪く言わないのであれば自分のようなタイプには興味がない証拠かもしれません。

デートに文句を言う

デート中に「こうしたほうが良かったな」と文句を言い始めたら、それは脈なしのサインです。

女性は不満があっても相手に好意があれば文句は言わないものです。

二人の間にモノを置く

二人で並んだ時に間に何かを置いたら、これは脈なしのサインです。

いっしよに歩いているときに自分の方にかばんを持っていたら脈なしの可能性が高いと言えます。

女性の距離を置きたいという心理の表れになります。

2回目のデートが出来たからといって油断は禁物!!

①1回目と内容を被らせない

2回目のデートで良くあるミスに似たような服を着ていくことがあります。

また、1回目と同じような場所に連れて行くというミスも見られます。

こういったことは相手に引き出しが少ないとマイナスの評価をされがちです。

回避法としては事前にリサーチをしておくだけで十分です。

1回デートをした中なので、次どこに行きたいか自然に聞いてみましょう。

②自分のくせに注意する

2回目のデートで良くあることが、普段のくせを出してしまうことです。

1回目のデートでは気を付けていたけど・・・なんてことが良くあります。

異性に知られて恥ずかしいくせがあるなら事前に意識して改善しておきましょう。

ささいなことから本性が出てしまいますので注意しておきましょう。

2回目という浅い関係性では許せないことも数多くあるのです。

③性格に気づかれてしまう

1回目に気づかれなくても2回目で性格を知られてしまうことはあります。

性格は意識しなければ自然に出てしまう「地」のものです。

相手が受け入れてくれるかはわかりませんが、付き合い方が深まれば許せることも、浅い期間ではその性格の真意までは気づけません。

④2回目のデートまでの経緯が大切

1回目から2回目につなげるまでのやり方が2回目以降にもつながる重要なやり取りになります。

案外2回目のデートを軽視する方が多いのも現状です。

2回目以降のデートがあるかないかはそこに関わってくるのです。

連絡はマメに、そしてより相手に近づこうという姿勢が大切です。

1回したから次も大丈夫なんて思っていると次はないかもしれません。

⑤最初にデートを忘れない

前があったから今があることを忘れてはいけません。

相手との会話の中に必ず「前」のことが含まれます。

これは付き合いが深くなっても続くものです。

もし、最初のデートのことを忘れていたら、相手はどう思うでしょうか?

それは女性にとって最悪の評価を与え、致命傷となりかねません。

最初を忘れるなどということはほとんどないと思いますが、会話ひとつひとつを覚えておくのは難しいので、どこにいってどんな話題の話をしたという要点だけは覚えておくようにしましょう。

逆に女性に「脈なしなんだ」と誤解させないように注意しよう!

①待ち合わせの時間が夜遅い

「合コンで知り合った男性からデートに誘われ浮かれていたら、待ち合わせは22時。

彼は私のことをそんな関係で見ていただけなんだと思った」(31歳/飲食業)

②話題をはぐらかされる

「私が行きたいという場所を微妙は話でずらしてくる。

明らかに誘いたくないのがわかってしまう」(30歳/販売業)

③色気で落ちない

「終電を逃してそのまま二人でと考えていた。いい感じになったと思って手を繋ごうとしたらほどかれて、終電大丈夫?駅まで走ろうかと言われた」(34歳/アパレル)

④選ぶ店に気持ちが表れる

「学生時代の友達と飲みに行きいい雰囲気になったときに『ちょっとパチンコ屋見てきていい?』と言われ唖然とした。その後の食事も290円居酒屋に連れて行かれた。」(30歳/飲食業)

⑤シリアスに怒る

「デート中に失言してしまったときに『相手に失礼だと思わない?』とシリアスに怒られた。誤解があったと謝っても『俺に謝られても』と気まずいムードに。そのまま解散しました。相手に好意があればここまで怒らないですよね」」(31歳/広告代理店)

⑥適当でいいよを連発する

「いいなと思っていた同期の男性と遊びに行く約束をした時のこと。むこうから誘ってくれたのに、集合時間は『起きたら連絡する』とか『適当に行きたいとこ決めてて』と言われ、アバウト過ぎました。その日に告白しようと考えていたのに、『適当に付き合おうか』なんて言われそうだからやめました。」(29歳/営業)

関連記事はこちら

 - デート

ページ
上部へ