男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女を可愛い!と感じた時のエピソードにはどんなものがありますか?

      2017/02/28

彼女を可愛い!と感じた時のエピソードにはどんなものがありますか?

彼氏も彼女も、いろんな人がいる以上、彼女を可愛い!と感じる瞬間やエピソードも人それぞれですよね!

例えばどんなエピソードがあるんでしょう?調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

『これが恋の病?』好きな人といると緊張して食欲がなくなる理由

なんだかそわそわ落ち着かなくて、よく眠れないしお腹も空かない...

スポンサーリンク


彼女を可愛い!と感じる瞬間

1.黙って頭を突き出してくる

「僕の彼女は料理がちょっと苦手なんです。

いつも上手に出来た事がなくて。

それでも沢山練習して、この前ご馳走になったらとっても美味しくなってたんです。

『とっても美味しいよ』と褒めたら黙って頭を突き出してきました。

『すごいじゃん』って良し良ししたら満足そうに笑顔になって、思わず可愛くてだきしめちゃいました」(25才/美容師)

頭を彼に突き出す時は褒めてと言いながらでも良いと思いますよ。

褒められたら100%の笑顔を見せて、彼に可愛いと思ってもらいましょう。

2.手を握る

「一緒に歩いている時に彼女が恥ずかしそうに『手・・・』なんて言うもんだから可愛いと思いながら『はい』って差し出したんです。

そしたら両手でぎゅっと握り返してくれて、キュン死に寸前でした。」(20才/学生)

最初のおねだりとその後の両手攻撃は最強コンボですね!

3.ふいに敬語

「半分同棲してた彼女。朝出勤準備をしていたらスーツの端を握って『行って欲しくないです』ってふいに敬語。大急ぎで間に合いましたが会社休もうと本気で思いました。」(27才/証券)

普段とのギャップ萌えもあって、いきなりの敬語ってどきどきしてしまいそうですよね。

4「目にゴミ、からのキス」

「彼女に『目にゴミ付いてるよ』と言われて自分で取ろうとしたけど取れてなくて。そしたら『目を閉じてね』と言われて閉じてたらそのままキスされました。目を開けた時の彼女の表情が照れくさそうで可愛すぎました。」(26才/メーカー)

ただキスをお願いするよりも恥ずかしさは軽減しそうですね。

くれぐれも「目閉じて」の時にニヤニヤするのだけは我慢しましょうね。

彼女と一緒にいて、可愛いと感じたエピソード

焼きもちを焼いて嫌がられる時とそうでない時の違いってなんでしょう。

男性に彼女の嫉妬が可愛いと感じた時の話を伺ってみました。

他の子に興味を持った時の嫉妬

「テレビに出ている女性の外見を褒めただけですぐに嫉妬してくること」(32歳/機械・精密機器/技術職)
「街で他の子をチラ見しただけでムッとする」(25歳/農林・水産/技術職)
街で見かけた子やテレビのタレントを褒めたりした時に見せる彼女の焼きもちは可愛いと感じられるようですよ。

他の女の子と話してる時の嫉妬

「電話で職場の女性と話しているのに嫉妬している様子が可愛かった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
「女の子と話してるとふくれっつらになっていた」(32歳/医療・福祉/専門職)

他の子の事はやっぱり気になりますよね。

気にしていないそぶりをするところが男心をくすぐるようです。

嫉妬を隠して無理しているところ

「コンパに行く許可を得て行ったのに行ったらめちゃめちゃ怒られた時」(35歳/機械・精密機器/営業職)
「会いたいのを我慢して、焼きもちを隠そうとしているところにぐっときます」(29歳/自動車関連/営業職)

男性って、焼きもち焼いているのを必死で隠そうとしている彼女の姿に可愛らしさを感じるようですね。

我慢しているところに愛を感じて嬉しくなっちゃうのかもしれませんね。

最近増加している逆転カップルエピソード

最近増えている逆転カップルに関する恋愛話を調査してみました。

●その1:「職場の飲み会のたびに上司にお酒をすすめられる彼。下戸な彼氏に代わってこっそりお酒を飲んであげる私。私を介抱するのは彼の役目になるけれど、お互いの苦手をフォローできるからそんな関係も良いと思います」(28歳/IT)

●その2:「長距離運転手の私と調理師の彼。めったに家に帰る事が出来ない私の帰りを待って美味しい手料理を振舞ってくれる彼。まるで私がだんな様で、彼が奥さんみたいな感じ。そんな2人の関係はいたって良好です」(31歳/運送)

●その3:「高収入な私と家事が得意な彼。給料の差って上下関係が出来てしまいそうだけど、私が家事がまるでダメなので家事が得意な彼氏とは安心して同棲する事もできました。収入の差なんて気になりません。家事が駄目な私を許してくれるのは彼しかいないと思っています」(29歳/広告)

●その4:「なんでもしてくれる彼に向かって『野菜炒めにはもう飽きちゃった。他の料理作れないの?』なんて言ってしまって彼を怒らせてしまいました。料理を作ってくれなくなった彼のご機嫌を直そうとサプライズプレゼントで何とかご機嫌直しに成功しましたが、世の男性の苦労がわかった気がします」(30歳/販売)

●その5:「化粧品会社勤務の彼は常に美肌を意識しています。一方そんな事は気にしない私。ある時仕事終わりで疲れて帰り、メイク落としを面倒くさがっていたら、『俺でさえ洗顔、化粧水、乳液は心がけているのに』なんてお叱りの声が。
彼のおかげで私も美肌になれるし、彼も商品を使ってもらって気分良いみたい。だから多少乙女っぽい彼の事も、気にはなりませんよ」(32歳/小売)

相手に求めるエピソードやキャラクターの設定という方法で、いつまでも彼女を可愛いと思えるようにする?

『どんな恋愛話をすれば良い印象を与えられる?』という質問に対しては『答えられないです』がベストな答えです。

なぜならそれはあなたが与えているキャラクター設定によっても変化するものだからです。

例えば彼女の事をとても大事に扱っていたエピソードがあったとして『どんなに眠くても夜中でも会いたいと言われれば会いに行った』と話したとします。

この話を見るからに悪い印象をもたれている相手に対してする場合には意外と良い人なんだね、なんて思われるかもしれません。

けれど、見たままの誠実そうな印象を与える男性が話した場合には「ああ、やっぱりね」で終わってしまう可能性が高いです。

真面目な男性の場合には、彼女と色んなところでデートを重ねて楽しかったと言うような話をするのが良いでしょう。

また、失恋の話を楽しそうに話すのも失敗の危険はありますが相手の警戒心を下げるのには効果的と言えるでしょう。

やっぱり【昔は悪かった】というキャラクターは相手に与えるギャップがあるので感触としては良いですね。

モテない男性は主となるキャラクターからファッションやテンションなどを変えて自分自身をコントロールする事で、ギャップが相手に与える有効性を考えてみるのも良いですね。

男性の誰もが「いいなぁ」と思える彼女の胸キュンエピソード!

1:会いたくなっちゃったと待ち伏せされていた

携帯電話やLINEですぐに連絡を取り合うことの出来るこのご時世。

そんな時に会いたくなって会いに来ちゃった、なんて待ち伏せをして彼の心を掴みましょう。

「寒い中バイト終わりの時間に合わせて彼女が待っていてくれて、真っ赤なほっぺに思わずきゅんとしちゃいました」

2:些細なことを覚えてくれている

「彼女の家に遊びに行った時自分がふと漏らした好きなおつまみやお酒を取り揃えていてくれた。

好きだって言ってたから、と言ってくれた彼女のさりげない優しさにぐっときた」
自分の事をいつも気にかけてくれていると感じて、嬉しくなってしまいますね。

3:デート終わりの一言

「食事も済んで、もう帰ろうかと切り出した時に『もう少し一緒に居たいな』と言われて可愛くてしょうがなかったです」
いつもと同じようでいてその日限りのデートですから、こんなこと言われたら嬉しいに決まってますよね。

4:我慢して強がっている時

「様子がおかしくて何かあったのとたずねた時に、笑顔で大丈夫だよと言っていた彼女がこっそり泣いていたのを見て、思わず抱きしめちゃいました」
ギャップに弱い男性は多いです。

いつも強がりな彼女であればなおさらですね。

5:無理をしてくれているのがわかった時

「絶叫マシンが苦手だった彼女。僕の趣味に合わせて無理して一緒に楽しんでくれたけど、案の定気分が悪くなってしまったみたい。無理してまで自分に合わせてくれた気持ちが嬉しくてとても可愛らしく感じました」
一緒に楽しみたいという思いやりが感じられて、嬉しくなってしまうんですね。

6:自分だけに向けられた特別な笑顔を見た時

「皆で一緒に飲んでいるとき、席が離れていた彼女と目が合った。僕に気付いて笑顔を見せてくれたけどその笑顔がとっても可愛くて思わずきゅんとしちゃいました」
見慣れたように思える笑顔でも、やっぱり状況によっては新鮮で胸キュンしてしまうものです。

7:弱っている時に優しくしてくれた時

風邪で体調が悪い時や、仕事でミスがあった時など、自分が弱っている時に優しくされたら誰だって胸キュンしてしまいますね。

人間なら誰だって、弱っている時にこそ優しさを求める生き物なんです。

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ