オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

彼女と男友達が仲良いのって彼氏にとってどう思う?

2015.8.9

自分の彼女が男友達と仲が良いのって、あなたにとってどうですか?

気にならない?めちゃくちゃ気になる?

世の男性たちはどう思っているか調べてみました!

彼女と男友達が仲良い!どこまで許せますか?

男女の友情は成り立たないと思っている人からすれば、自分の彼女が他の男と頻繁に連絡取ったり一緒に出かけたりすることは正直許せない。

しかし大事な友達だから、と言われてしまうと何も反論できない。

さすがに自分以外の男との関わりを全て遮断することは不可能ですが、一般的にどこまでの関わりであれば許容範囲とされているのでしょうか。

メールやLINEといった連絡の頻度は毎日というカップルも多い中、特に用もないのにだらだらと毎日やりとりをする男友達というのは彼氏からすれば面白くありません。

なんなら彼氏よりも優先して連絡を返してしまっていたりしませんか?

また長時間の電話も非常にグレーゾーン。

電話をしている間は彼氏とも連絡が取れない状態ですから、その場では男友達の立場の方が強いように感じてしまいます。

そしてデータとして残る写真。

なぜ男友達と撮る必要がある?そう聞かれてもなんて答えるのが正解なのでしょうか。

用もないのにメールや電話を頻繁にする、わざわざ一緒にいることを写真に撮って残す、そういった行為を良く思わない男性が多いようです。

彼女が男友達と仲良いのを越えて「好き」になってしまう危険なパターン2つ。

好きなのは彼氏、男友達はあくまで友達でしかない。

自分でもそう思っていたはずなのに、ある日何かをきっかけとして突如崩れることがあります。

思い当たる節があれば要注意!男友達との関係、彼との関係も見つめ直さなくてはならないかも。

男友達の交友関係が気になりだした

自分には彼氏という存在がいても「最近気になる子ができたんだよね」と伝えられて嫌な気持ちになったことはありませんか?

ただの女友達でさえ親しく話している素顔を見たくない、一緒に遊びに行った話も聞きたくない、そんな風に感じたらあなたの中で男友達の存在が特別になってきている証拠です。

彼氏よりも男友達を連想しやすい

何気なく立ち寄ったお店でこれ好きそうだな、似合いそうだなと連想する相手が彼氏よりも男友達の方が多くなってきたら、それは気持ちが揺らいでいるということかもしれません。

あなたにとって一番近しい異性であるはずの彼氏よりも、頭の中にいる男友達のほうが大切だと思えてしまっているのではないでしょうか。

男が彼女の男友達に嫉妬する瞬間!

とても仲の良い男友達がいる、それが愛する彼女にとって大きな存在となっていれば彼氏だって嫌でも意識してしまいます。

自分は彼氏という特別な存在なはずなのに、どこか劣等感を抱いたり強い嫉妬心が芽生えてしまう・・・そんな場面も少なくはありません。

彼女の口から頻繁に名前が出る

「一番信頼している友達なの!」わざわざそんな報告をしてこなくても、一番親しい友人の名前は無意識に頻出してくるでしょう。

話題に上るたびに本当に仲が良いんだなと認めざるを得ませんし、その男と彼女の関係を疑問に思ってしまうかも。

彼氏を大事に思うのであれば、男友達の話は避けたほうが無難です。

自分の知らない彼女を知っている

昔からの知り合いであったり、自分よりも近い場所にいたり、彼女について男友達は知っているのに自分は知らない点が出てくると焦りや苛つきを覚えたりします。

独占欲の強い彼氏ならばなおさら、怒らせてしまう原因ともなるので男友達と対面させるのはやめておいたほうがいいのではないでしょうか。

彼女と仲の良過ぎる男友達!彼女を奪われる危険があるかないかの見極め方!

彼女がきちんと彼氏への気持ちがあった上で男友達との交流がある場合、二人の関係が良好に続いていくかはたまた破綻してしまうかは男友達にあります。

いくら彼女のことを信頼していても、相手の男が彼女のことを友達と思っていなければ何が起こるかはわかりません。

同じ男として最悪の事態だって想定できるでしょう。

異性の友人関係はほとんどのケースが以下のように分けられます。

一切恋愛対象とは見ていない

どんなに親しくても恋愛対象にはならず、兄弟や家族のような感覚になっている場合もあります。

はたから見れば距離が近すぎるようにも感じますが、当人たちからすればそれが居心地の良い距離であり、深い信頼関係で結ばれているのです。

場合によっては“アリ”だと思える

あくまで友人という関係ではありますが、お互い同意の上であれば男女の関係になるのもアリだと思っているケースも少なくはありません。

彼氏としては怖い状況ですが、飲みの席は控えてもらう、二人きりで出かけて欲しくないと伝えることで多少予防線張れるでしょうか。

あわよくばを狙っている

彼氏がいることを知っていても、他人から奪い取ることが楽しいと考える男もいます。

これは彼女の意思がしっかりしていないと非常に危険であり、一歩間違えれば犯罪にもなりかねません。

彼氏が嫉妬するであろう彼女の周りの男たちトップ3!

彼女の周りにいる男友達にも様々な種類があります。

関わりを避けられない人もいれば「わざわざ会う必要ある?」と思える人なんかも。

男性が嫌がる彼女の周りの男友達とはどんな関係の人物なのでしょうか。

幼馴染

自分よりも長く彼女の側にいる、自分の知らない彼女を知っている、それによって勝負ではありませんが負けたような気持ちになってしまうために幼馴染を煩わしく思う男性が多いようです。

自分よりも気の許せているような二人の様子に自信もなくなってしまいそうです。

元カレ

別れるとお互いに嫌悪感丸出しの二人も多い中、別れた後も友人関係に戻れるのは素敵なことかもしれません。

しかし一度は相思相愛だった二人です。

何もないとはわかっていても、仲の良い様子を見てしまうと内心穏やかではありません。

職場の同僚

仕事で辛いことも一緒に乗り越え、彼氏である自分よりも物理的に一緒にいる時間も長いことでしょう。

職場の同僚は浮気相手の定番でもありますし、心配になる気持ちもわかりますが邪魔をしたくないという思いであまり深くは関われず・・・そんなやきもきしている人も多いはず。

 - 浮気