男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

   

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていうのは私たちにとってすごく大きなストレスですよね。

頑張ってやりくりして材料買ってきて作ったのに。健康のことも考えて、栄養バランス良く作ったのに。

わざわざ別のものを買ってきて食べるとか、自分で作りなおして食べるとか、ありえない・・・と思うようなことも、実際、あるんです。

なんで?どうして、旦那はご飯を食べないのか。考えられる、その原因を3つ挙げました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

大事な娘が結婚!?娘の幸せを願う故の反対とは

いつかはくると分かっていたけれど、それでもなかなか受け入れら...

《せかされてる?》彼女が結婚に焦りを感じてきた時にすべきこと

「◯◯ちゃん、今度結婚するんだって〜」
<...

『胃袋を掴んだもん勝ち!』彼女が作る料理はうれしいのか

男は胃袋を掴めばいい!なんて言葉がありますが、実際はそう簡単...

あれ?出産で里帰りした妻が帰ってこない。非常事態の対策

出産で里帰りする妻は、今やとても普通の事。
...

『私って家政婦なの!?』旦那が家事をしない理由

一時期よく耳にした“イクメン”という言葉。
...

旦那にイライラきている 新婚のあなたへ送るイライラ解消法

新婚は何しても楽しいと周りの他人からは羨望の眼差しで見つめら...

旦那がご飯を食べない・・・その根本的な原因はずばりこれだ!

せっかく旦那さんの為に作ったご飯を、食べてもらえないっていう...

得する?損する?義母を同居の際に扶養にした方がいいのかを検証しました

親にはいつまでも元気でいてほしいものですが、いつかは一人で生...

好きな人の前だと緊張して食欲がなくなる女性『理由』と『対策』

恋をした事がある人なら誰でも「好きな人を前にすると緊張してし...

スポンサーリンク


旦那がご飯を食べない、その根本的な問題は、妻を、お母さんだと思っているからだ!

連絡もせずに、帰ってきていきなり、ご飯いらないとか言う。
まずいから、オマエの作るご飯はいらないとか言う。
むかつきますね。

でもなんで、旦那はそんな事を言ってしまうのかというと、妻が、「ご飯はいらない」と言われてどれだけ凹んだりカチンと来るかを、想像する力がまずありません。

そして、そういう事を言ってしまう旦那さんは、妻にお世話してもらうのが当然、と本気で思っています。

共に生きていくパートナーとしてではなく、身の回りのお世話をしてくれるお嫁さん、という意識です。

つまり、妻というより、お母さんの代わりです。

これは、かなり強力にこびりついた意識なので、そう簡単に変えられるものではありません。そして、そういう事を言ってしまう旦那の母親は、子離れできていなくていつもどんなに旦那が悪くても旦那の味方、というさらに恐ろしい構図が見えたりします。

ここで整理して考えるべきポイントは、
そういう事を言われてまで、作ったご飯を食べてほしいのか?その奥にある気持ちは?ということです。

せっかく作ったのに、いらないとか言われて、一度じゃなく何度もそういうことがある場合、もう、作らなくていいと思いませんか?

でもきっと、そう簡単に「じゃあ作らないから」と言えないのは、本当に作らなかった時に限ってご飯は??とか言われることに恐れを感じている、または旦那のご飯を作ることを放棄したということを周りがどう見ているかをすごく気にしているのではないでしょうか。

旦那のわがままに応えることが妻の務めだ、妻としてご飯を作ることは絶対なんだ、ってどこかで思い込んでいるのではないでしょうか。

夫婦と家族にとって心地よい生活を、つくっていけるといいですよね。

旦那がご飯を食べないのは、浮気してるか、生理的に受け付けられない状態だからかも

単なるわがままとかじゃなくて、もう妻への気持ちが全く無くなってしまった、浮気している、という可能性も考えられます。

もう、心は他の女性に行ってしまっているわけで、そんな時に妻の作った食事は喉を通りませんよね。生理的に受け付けない、という状態にまでなってしまっているのかもしれません。

こればっかりはどうしようも無いですね。どう頑張っても、食事を受け付けないレベルから回復して持ち直すのはかなり難しいでしょう。

ものすごい旦那好みのご飯を毎日頑張って用意してみるとか・・・この際、健康のことはちょっと置いておいて、旦那さんの好きなものだけを食卓に並べてみたらどうでしょう?

先日ナイナイアンサーという番組内で、ギャル曽根さん夫婦の特集があって、旦那さんが浮気性で怪しかったんだけど、ギャル曽根さんが毎日おいしい朝食を作り続けていたら、ギャル曽根さん無しでは生きられないと感じて旦那さんはそれ以来浮気しなくなったのだとか。

胃袋を掴む、っていうのは、かなり強いパワーがあるんですね。
全部を手の込んだお料理にするのは難しくても、ギャル曽根さんのように朝食は必ず!というように自分で決めて、継続的に実行するのは有効かもしれません。

旦那がご飯を食べないのは、体調が悪くてただ食欲が無いだけなのかも

浮気してるの!!??と疑いだすと、全てが怪しく見えてきてしまいますが、実はただ体調が悪くて食べられないだけ、かもしれません。

毎日の仕事でストレスがたまって体調を崩しているのかもしれません。そんな時に、ひょっとして浮気なの?とか言われても、めんどくさくて答える気にもなれず、妻の妄想は勝手に広がっていくばかり・・・ということも大いにありそうです。

体調不良なのか、浮気なのか怪しい場合も、落ち着いて対応しましょう。

ご飯がいらないなら、ひとことメールして欲しい。とか、メニューが気に入らないなら朝のうちに希望を言って欲しい。とか、こちらはこうしてほしいのだよ、ということをきちんと伝えてみましょう。

実はストレスで元気が無くてコミュニケーションをとりたくないのかも知れません。

悩んでいることがあって食欲が無いのかも知れません。

汗かいて仕事して帰ってきて玄米ご飯が出たらがっかりしたのかもしれません。味付けが薄すぎ/濃すぎで、参ってしまったのかもしれません。

深刻な病気が潜んでいることも、無いとは限りません。

言葉で問いただすよりも、女は第六感を使って感じ取りましょう。
そしてこっそり、旦那がうまくいくような方向に乗せてあげることができたら最高ですよね。見返りは求めず、淡々といきましょう。

旦那がご飯を食べないことで、何がそんなに困るのかもう一度考えてみる

旦那がご飯を食べなかった!!キーーッ!!
すごくわかりますが、でもなんで自分は、このことでこんなにキーーーッ!ってなってるんだろうって冷静に考えてみましょう。

経済的問題

お金のことって夫婦喧嘩の最も多い原因のひとつですよね。経済的に余裕が無い状態で、こっちはギリギリでやりくりして食事作ってるのにそれを無駄にするなんて!っていう、キーーー!なのか。

立場を崩されたという想い

プライドの高い人は、妻としての立場で、家のことや食事のことはきちんとしたい!と強く思ってる人も多いでしょう。
こうありたい像がはっきりしていて、それを旦那に崩されるのがとても嫌、というパターン。

健康のためにいろいろ考えて作ったのにという想い

たとえばマクロビのごはんを、旦那の健康のために一生懸命用意したのに食べてくれなかった。というパターンなんかとても多いです。ありがとう、でも、無理・・・というかんじです。
マクロビもいいですが、旦那さんの好みも大事です。うまくバランスをとりながら、少しずつ少しずつ変えていかないと旦那さんもついていけません。汗かいて働いて玄米ごはん、お腹すいたー!って帰ってきて野菜だけ、っていうのは、とくに肉食系の旦那さんにとってはキツイです。

ご飯を食べてくれないこの状況をどう乗り越えるか。

ワガママで食べない、生理的に食べられない、食べたいけど無理、さまざまなパターンがありますが、旦那さんがご飯を食べないという状況を、どうしたら乗り越えることができるでしょうか。

全てのパターンに通じる原因は、夫婦のコミュニケーション不足、ではないでしょうか。

コミュニケーションと言っても、ただ面と向かって話し合いをするだけがコミュニケーションではありません。ちょっとした時の声掛けだったり、おはようとかの挨拶、表情から感じ取ること、ちょっといつもと様子が違うな、とか感じられること。メールでのやりとり。

一緒に生活しているのだから、お互いに気を使ってバランスをとっていくことは必要で、夫婦だからといって全部素のまま受け止めてもらおうっていうのはちょっとワガママなのではないかな、と思います。

必要以上に何でも話す必要はないけれど、価値観や考え方についてはお互いに伝え合って擦り合わせていくことがすごく大事です。違うところは違ってもいいし、同じところは同じでいいし、でも生活する上で中間点を選ばなくてはいけないこともいろいろ出てくると思います。

ご飯を食べないことがきっかけで、より仲良くなれるのか、はたまた離婚する道を選ぶのかは夫婦次第ですが、人と人が一緒に生きていくというのはこういうことなんだ、と、ひとつ勉強になりました。という気持ちで受け止めることが大切だと感じます。

いろんなことがあるけど、日々勉強ですね。

  • いきなりご飯いらないとか、そういうワガママをいう夫は妻のことをお母さんだと思っている。
  • ひょっとして考えられるのは、浮気していたり生理的に受け付けないというパターン。ギャル曽根のように頑張って胃袋を掴めば、元に戻れるかも。
  • 体調が悪い、気力が無いだけかも。深刻な病気かもしれないので、検査を受けてみる。
  • 何がそんなに嫌かというと、経済的な問題も入ってるか、立場を守りたいか、健康のためにやったのに・・・という切ない想いか。
  • コミュニケーション不足が全体的な原因と考えられる。ちょっと意識して、夫婦のコミュニケーションを増やしてみる。

旦那がご飯を食べてくれないことは妻にとってかなりショックなことなんだよ、ということを世の中のワガママ旦那に理解して欲しいですね。けなげに作り続ける感じがうざいというのもわかるような気がしますが、なんとかお互いコミュニケーションを取り合って、仲良し夫婦でいきたいものですね!

関連記事はこちら

 - 夫婦のコミュニケーション

ページ
上部へ