オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

2017.2.18

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代ではあるまいし!と思っている人も少なくないと思いますが、意外や意外。

なんと障害がたくさんあるのです。

ここでは3つに絞ってその障害と乗り越え方についてご説明いたします。

高卒男子と大卒女子の恋愛の障害とは?

日本でも一時期学歴がすべてと思われていた時代がありました。いわゆる「受験戦争」の始まりです。この時代の価値観はとっても簡単。「良い会社に入りたければ、良い大学を出なくてはいけない。良い大学にはいるためには、良い高校に入らなければいけない」という価値観で、高校受験を失敗した受験生が人生を悲観して自殺するなんて事もありました。

しかし、不景気になるにつれて、ある価値観がまた生まれました。「学歴があっても使えない奴は使えない」のです。つまり高学歴でも仕事が出来ない人の存在が明確になったため、高学歴=高収入という図式に疑問を持つ人が増えてきたのです。

さて、この流れでいけば、今あまり学歴を気にしない人が多いと思いますが、この学歴問題は、なんと恋愛という価値観の中に障害として立ちはだかっているのです。

何故恋愛に学歴が問題になるのか?恐らく根本は前述した高学歴=高収入という価値観が根強くあるようですが、そこから派生した学歴が違う二人の恋愛の障害になるものについて個別にご説明いたします。

大卒女子の親は高卒男子との恋愛に反対?

第一の障害は「大卒女子の親」です。

高卒女子と大卒男子の恋愛について、学歴を問題視して恋愛について親が反対をするというパターンはあまり聞きません。

学歴の差で反対するのは、高学歴の娘を持つ親という事です。

ではなぜ親が反対するかというと、よく言われるのは「娘が苦労する」という理由です。これは前述したように、高学歴=高収入の価値観が根底にあり、そうでないパターン(高卒男子が高収入や社長になる)も実際目にしても、「それはあくまでも特殊な話、一般的には学歴があれば、安定した生活が送れる」という学歴神話を信じているからです。

もちろん高卒男子と大卒男子の初任給の差を考えると、満更根拠のない話ではないのですが、そもそも高学歴でも就職した会社にずっと勤められる保証は全くないのが現実です。

また大卒の娘は一般的に「付加価値が高い」からもっといい結婚ができるはずという、娘に対しての、親の持ち物的な考えも見られるケースがあります。

大卒女子は高卒男子と恋愛しても結婚しない?

恋愛している女子本人が「学歴」を気にしている事があります。

つまり、恋愛はするけど、高卒男子とは結婚は出来ないというのです。そこから結婚しないのであれば、恋愛しなくてもいいやという事で初めから高卒男子を眼中に入れない女子もいまあす。

さて、恋愛対象にはしても、何故結婚の対象にしないのでしょうか?

それを「価値観の違い」という言葉で説明される事が多いです。つまり結婚後の生活で価値観が違うとうまく行かないから、自分と同程度かもしくは高学歴な人と結婚したいというのです。

大卒女子の就職も難しい世の中ですから「高学歴=高収入」が確実でない事は女子も分かっています。しかし、現代の日本には、経済面がそのまま学歴に直結している側面があります。つまり、裕福な家の子は高学歴になる傾向があり、逆に経済的に困窮している家は低学歴な場合があるのです。つまり生活レベルが違うと結婚してからも、いろんなものの考え方が違って、衝突するのが嫌だという事を「価値観の違い」という言葉を使っているのです。

高卒男子のコンプレックスが障害になる事も

高卒男子の中には、学歴コンプレックスを抱えている人もいます。

そのため、大卒女子と付き合っても心の中のどこかで「俺と彼女は釣り合っていない」と引け目を感じてしまうのです。

女子の方が全く気にしていないにも関わらず、事あるごとに自分と彼女を比較して、「俺とお前は違う」と差異ばかり気にします。そのため、釣り合わない彼女とは「結婚」などできないと勝手に判断してしまうのです。

誰しもコンプレックスはあります。特に学歴コンプレックスなどは、それにポジティブに捉えれば「俺は高卒で苦労したから、大卒なんかに負けない」と奮起する理由になるのですが、ネガティブに捉えるタイプは、何か起こると全て「高卒」だからという理由で片づけてしまいがちです。

またそういう学歴コンプレックスを持つ高卒男子には「男性は女性よりも優れているべき」という価値観が背景にある場合があります。

実際そういう高卒男性の一方的な負い目が、恋愛を結婚に向かわせないのです。

高卒男子と大卒女子の結婚までの道

親の障害に関しては、方法は二つあります。一つは彼氏の人柄や経済力をアピールして「学歴に関係なく、自分を幸せになれる」事を理解してもらう方法です。もう一つは、先に既成事実を作って「彼と結婚して幸せな自分」「かわいい孫は、彼の子である」というのを親に見せるのです。

大卒女子の価値観に関しては、「大卒男子と結婚して失敗した」「高卒男子と結婚して幸せ」というような経験をしないと正直難しいかもしれません。ただ、学歴関係なく「この人と結婚したい」と思う人と出会えたのであれば、それはラッキーです。

高卒男子のコップレックスについては、もっとも単純な解決方法は「大学を卒業する」事です。ただ、本人自体もそこまでしてコンプレックスを解消しようとは思っていないので、逆に彼女の方から、彼氏が自分の出来ない事を出来たら「あたしの出来ない事が出来てすごい」とほめてコンプレックスを解消させるようにするというのがオススメです。

 - 夫婦・結婚生活