オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

2017.4.4

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから、中には若いイケメンの先生もいます。

イケメンの塾講師となると、人気が出そうですが、実際はどうなのでしょう。

また塾講師と生徒の恋愛はあるのでしょうか?詳しく解説いたします。

塾のイケメン先生も苦労が多い

イケメン先生だと、生徒に人気がありそうですよね。しかし、苦労も多いそうです。

というのも個人指導の塾の場合、女生徒を受け持たせないように裏工作がされる事があるそうです。別に嫉妬しているからではないのですよ。単なる塾運営側のリスクマネジメントの観点からです。

つまり、「イケメン先生だから女生徒に人気がある」→「女生徒からのアプローチが多い」→「ある女生徒と恋愛に発展」→「女生徒は恋愛に夢中で、成績が下がる」という構図を想像するのですね。もちろん恋愛に発展しないとしても、生徒の成績を上げる事を主眼にしている塾としては、生徒の気持ちが勉強から離れる要素は排除しておきたいのです。

そのため、不自然に女生徒の授業から外されたり、回ってくるのは男子学生ばっかりという事もあるのです。

これはある意味先生の倫理観や性格など無視した偏見であるのですが、リスクマネジメント上そういう判断をする塾もあるという事です。イケメン先生も苦労が多いのです。

イケメン先生だからと言って、教え方がいいとは限らない

容姿と能力は別物です。天は二物を与えずともいいますので、すでに頭がよく、容姿端麗でその上、教え方も良い先生というのは決して多くありません。

しかし、恋に恋する女子生徒にとって、イケメン塾の先生というのはある意味少女漫画の設定そのものです。禁断な愛チックな感じが女子生徒にはたまらないのですが、しかし現実は、漫画のようではありません。ある意味そうでない人の容姿と比べて、塾の先生として求めるレベルのハードルを女子学生側が勝手に上げてしまうのです。

その結果、イケメンだからと言って希望して担当してもらった先生が自分の想像と違っとすると、女子生徒はあっという間にその先生を見限ったりします。

要は容姿で気に入っただけですから、そういった対象でないと判れば、冷静に退却してしまいます。イケメン先生から見れば、勝手に理想化され、勝手に恋され、勝手に去っていくのですから、たまったものではないでしょう。

勝手にハードルを上げられてしまうのも、イケメン先生ゆえの苦労です。

塾の先生と生徒の恋愛はあり?

無いとは言いません。しかし塾の多くは「生徒とそういった関係にはなりません」という契約を交わしているそうなので、塾の先生という立場では恋愛に発展しないでしょう。

もちろんアルバイトの学生の場合は、バイトさえ辞めてしまえば解決してしまうので、恋愛になる可能性はもちろんあります。

ただ本業にしている人の場合、職を無くすリスクがあるので、そのリスクを冒してまで、女子学生と恋愛するかは、かなり疑問です。

では元生徒ならば問題ないかというと、「それならありかも」しれません。実際高校の先生が教え子と結婚したという話もあるくらいですから、倫理的にもセーフと言えるのかもしれません。

もちろんリスクがあったり、障害があると、恋愛は盛り上がりますので、そういう事もあるでしょう。しかし、実際その障害が無くなったとしても、恋愛が続くかどうか、考えた方がいいかもしれません。もしかしたら、逆に努力が必要になる可能性もあります。

イケメン先生への恋心を学力アップへ変える!

動機は不純でもOK。そうです。少しでも振り向いて欲しい、気にかけて欲しいという事で、イケメン先生に褒められるために頑張っている女子学生もいます。

やっぱ好きな人に褒められるって嬉しいですよね。逆に成績を落ちたら、恥ずかしくて塾に行けない!これぐらいの心意気があると恋が学力も上手く行くかもしれません。

イケメンドS塾講師なんていう先生もいて、「こんなのも出来ないの?」なんて言われて、悔しくてもっと頑張ったなんて子もいます。

これはイケメン先生の作戦勝ちですね。

他にも、彼女がいた事が判って撃沈した子もいます。それでもやはり、かつて好きになった人に悪く思われたくないという一心でやはり勉強を頑張った子もいます。

人を好きになる気持ちはだれにも止められません。とはいえ、せめてその恋心がマイナスの方に働かないように努力するのも、恋する乙女の意地です。

要は恋心のパワーをどういう使うかという事が大事なのです。出来れば、塾にいるので学力アップへ向けてください。

塾のイケメン先生との恋の行方は?

先生が塾に勤めていて、女子生徒が塾に通っている時点で二人で付き合っているのであれば、周囲にそれが発覚した時点で先生は塾を辞めることになります。

女子生徒の方も、そのままでは居られませんよね。塾の先生の辞めた原因と知れ渡っているので、塾も針の筵状態になります。その結果、恐らく女子生徒も塾を辞める事になります。

まあ、付き合うのであれば、やはりどちらかが塾を辞めた後の方が無難です。

さて無事女子学生が合格をして、塾を辞めたとします。その上で塾の先生と付き合った時、意外と長続きしなかったという人もいます。受験で勉強を頑張っているうちに気持ちが盛り上がっただけかもしれないと自己分析しています。ある意味吊り橋効果なのかもしれません。

また、中には悪い先生もいて、とっかえひっかえ女子学生に手を出している人もいます。

でも多くの女子生徒にとっては、若い頃のいい思い出として残っている人が多いようです。片思いというのは、一番綺麗な思い出として残るのかもしれません。

 - モテる男