男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

意外と多い!恋愛が面倒って人達の意外な理由

      2017/03/05

意外と多い!恋愛が面倒って人達の意外な理由

恋愛は本来楽しいものじゃないかと思うんですが、近年、恋愛そのものが面倒だという人が増えてるそうです。

どうしてそんなことになってるんでしょう?

何が理由で恋愛が面倒だと感じているのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

失恋した経験のない人が付き合った時にしている事とは

今まで失恋経験がまったくない人は恋愛に対しても自信を持つこと...

結局女性は彼氏を顔で選んでいる?男性の顔を重視する理由とは

女性が彼氏を選ぶときのポイントはいろいろありますが、やはり顔...

女性の部下がいる男性必見!心配する妻・彼女の心境

「最近、女性の部下ができたんだ。」

人事異動の時に連絡先を既婚者から聞かれた時の対処法

会社では人事異動の時期がありますが、部署が変わるタイミングで...

職場の年上の女性が可愛くて困っちゃう!可愛い女性になる条件

男性が女性に可愛いと思う瞬間は、女性が男性にカッコいいと思う...

【下手したら大事件?】職場の独身女性に好意を抱いたときに気をつけること

職場で毎日のように顔を合わせていると、はじめはただの同僚とし...

この気持ち、どうすべき? 直属の上司が好きすぎて苦しい!

自分を指導し、成長を支えてくれ、かつミスをした時には力になっ...

彼の転勤に合わせた退職・結婚 手続きはいつ始めるべきか

お付き合いをしている彼が転勤することになり、それを期に自分は...

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

スポンサーリンク


恋愛が面倒な訳とは?主な理由ベスト3!

恋人か友達かを選ぶことに面倒さを感じ「友達優先」という立場をとるケースがあります。

恋人の存在はどうしても友達との関係を制限させてしまう、それによって友達との付き合いはおのずと減ってしまいがちです。

友達との約束があっても恋人から「会いたい」と言われると、どっちを選べばいいのか迷います。

どっちを選んでも逆の相手との関係性が悪くなってしまいます。

この判断が面倒だと言って「最初から恋人を作らず友達と楽しい時間を過ごす」ことを優先する人も少なくありません。

相手の心理を考えるのが面倒

恋愛継続に必須なのが相手の心理を読み、それに応じる言動を選択することです。

自分本位の行動は恋愛関係をすぐに壊してしまいます。

なにも相手の気持ちを考えるというのは恋愛に限定されたことではありません。

友人との関係や職場での関係も同じことが言えます。

しかし、恋人との関係程、相手の心理を常に考えなければならないものはありません。

分かれを言い出す時が面倒

恋人との関係で最も面倒なのは別れを切り出す時でしょう。

それは、こちらから「さよなら」を伝える場合に限ってのことで、相手から言われる分には面倒なことはありません。

悲しがったり悔しがったり様々な感情は湧くでしょうが、めんどくさいという感情はありません。

相手をできるだけ傷つけないように伝えるにはどうしたら良いか、どう説明したらよいかなど考えなければならないことが多く出てきます。

なので、恋愛経験が多い人は「あんま面倒なこと二度としたくない」と考えるのです。

どうして恋愛が面倒になってしまうのか?

恋愛をめんどうだと思ってしまうのは「余裕のなさ?」なのでしょうか。

好きだから付き合っているはずなのに、恋愛を面倒だと感じてしまうのはなぜでしょうか。

心理学の内藤誼人先生によると、「恋愛を面倒だと感じるのは自分に余裕がないから」だとのことです。

「人は自分や時間に余裕がないと視野が狭くなり、仕事の忙しさや人間関係の悩みがあると恋愛が面倒だと感じることが多くなります。」と内藤先生は言います。

確かに一般的な調査でも、恋人との関係は時間が制約されるから面倒だと答える人が多いのです。

心に余裕が持てると多少の制約は寛容になれるというのが内藤先生の見解です。

では、自分に余裕がなく恋愛を面倒だと感じてしまったときはどうしたら良いのでしょうか。

余裕がない時は余裕が出るまで相手に待ってもらうのが一番です。

仕事によって余裕がないのであれば仕事に余裕がでるまで待ってもらい、恋愛を楽しむべきです。

『仕事は落ち着くまで待ってほしい』という程度であれば相手も了承してくれるでしょう。

「私よりも仕事の方が大切なの?」と言ってくる相手であれば、このような考え方は難しいかもしれません。

でも、自分を本当に思ってくれる相手であれば、待ってくれるはずなのです。

もし恋愛に面倒さを感じるようであれば、自分のことを素直に相談することも大切なのです。

恋愛以前にそもそも他人と接するのが苦手だから面倒という女性の心理

自分本当に好きな人がパートナーだったとしてもやはり他人であり、「相手に気を使うのが苦手」「人見知りがある」という人は増加してきています。

コミュニケーションの面倒さが恋人を作りたいという気持ちを疎遠にしているようです。

「何を話せばいいのか」「こんなこと言うと嫌われてしまうのではないか」といろいろ考え悩むのであれば、恋人は作らない方が楽なのではないかという考えに陥ってしまいます。

最近では、コミュニケーションをとるのが嫌で友達さえも作らないという人が増えているとか。

コミュニケーションがうまくできなくても、人と関わることが自分を変えることに繋がりますので、どんどん積極的に恋愛をして欲しいと思います。

恋人ができることで生活のリズムが乱れてしまうと言って恋愛を敬遠する人も多くなっているようです。

でもいざ恋人ができると、大好きな人を愛おしく思う気持ちが強くなってきますので、若いうちにはどんどん恋愛をしていくことをおすすめしたいものです。

恋愛が面倒?もしかして回避性愛着障害かも知れない理由!抜粋8選!!

不安定な愛着スタイルの一つに回避性愛着障害というものがあります。

愛着スタイルとは「乳児期の両親との関わり方が、生涯にかけてその人の行動パターンや対人関係に大きく影響を及ぼす」というもので、オランダのファン・デル・ベームらの実験でそのことの裏付けがおこなわれています。

幼い時に確立されてしまうその愛着スタイルは年齢を重ねるにつれ固体化され、なかなか変えることの難しいものになります。

それが性格として定着されてしまいます。

回避型は子供の時に親との関係が希薄だった場合や厳しい環境下で育ってきた場合に良く見られます。

もっとも酷いケースはネグレクトによるものですが、そこまでなくても親との共感が少ない家庭には現れるとされています。

回避型を持つ人の特徴は、相手と関係を持つのが苦手で責任を負うことを嫌います。

回避型には次のような特徴があります。

1.人に頼ることができず体を壊しがちで、問題を抱えていても見た目では気づかれないため体に異変をきたし身体症状に悩まされる。

2.自分の感情より相手の意図を逆算して言葉を選らんでしまうためとっさに言葉が出ない。

3.文学やアニメの世界に没頭し現実世界から回避する。

例えば、種田山頭火は、「傷つくこと」「苦しいこと」を避けるために俳句や文学に没頭し、エリック・ホッファーは財産が尽きるまで、毎日好きな本を読んで暮らしていました。

4.テレビやインターネットなどのメディアに依存する。

ニュージーランドで行われて研究では、画面を見る機会が多い人ほど愛着を持たない傾向がありました。

別の研究でも親との関係性が希薄なほど、ネットの依存しやしという結果が出ています。

しかし、ネットの世界が現実に繋がるということはありません。

5.現実より理想の像に愛着を持ち、アイドルやキャラクターなど、抽象化された純物の存在を愛してしまう。

6.失感情症という自己感覚が良くわからない感情(アレキシチミア)に悩まされる。

7.相手との関わりを制限し、外界との接触範囲を小さくすることで距離をとる。

8.自分の人生に関心を持たない。

例えば、エリック・ホッファーは人生に無意味さと徒労感を感じていました。

あなただけじゃない!?実に半数の男性が恋愛は面倒だと感じている!?

交際がスタートすると男女に満足度の違いが見られるようになります。

女性の方は毎日何度も連絡が欲しいと願います。

それ以外にも愛情表現が足りないと「愛していないの?」と愛情を確認してきたり「付き合う前は違った」と不機嫌さを露わにしたりします。

時にはわざと嫉妬心をあおるような行動をとったりと。

こんな時男性は女性のことを面倒だと感じてしまいます。

男性にとって交際初めが満足感のピークであるのに対し、女性にとっては交際初めは結婚というゴールに向けたスタート地点に過ぎません。

女性の最終的な目標は「幸せな結婚」です。

要するに、それぞれ目指すゴール地点が違うため両者には満足度の違いが出てしまうのです。

男性が持つ「付き合っているという現状=愛情」という思いに対して、女性はそれだけでは満足できず愛を積み重ねていきたいと望みます。

女性は貪欲で、交際前は自分の気持ちが伝わり報われればいいと思っていたのに、思いが実現するとそれだけでは満足できずもっと上を望みます。

でも、これは相手への思いというより自分の欲求が満たされたいと思いになります。

そのうち愛することが目的ではなく、相手から愛されることが目的となります。

するとその思いは相手男性にも伝わり、「女性は面倒くさい」という結果になってしまうのです。

先にある結婚という幸せより、今現実に彼と一緒にいられることに感謝する気持ちが必要なのです。

片思いが実った時のことを思い出してください。

そうすれば今一緒にいれる喜びが本当に大切なものと気づくことができるでしょう。

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ