男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

これで乗り越えられる!職場の女性が苦手な場合

      2017/03/24

これで乗り越えられる!職場の女性が苦手な場合

職場ののストレスの中でも大きなウエイトを占める人間関係。

苦手な女性と長い時間を一緒に過ごすのは大きな苦痛です。

人間関係を改善するための方法を調べてみました。

心が折れてしまう前に色々試してみませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

失恋した経験のない人が付き合った時にしている事とは

今まで失恋経験がまったくない人は恋愛に対しても自信を持つこと...

結局女性は彼氏を顔で選んでいる?男性の顔を重視する理由とは

女性が彼氏を選ぶときのポイントはいろいろありますが、やはり顔...

女性の部下がいる男性必見!心配する妻・彼女の心境

「最近、女性の部下ができたんだ。」

人事異動の時に連絡先を既婚者から聞かれた時の対処法

会社では人事異動の時期がありますが、部署が変わるタイミングで...

職場の年上の女性が可愛くて困っちゃう!可愛い女性になる条件

男性が女性に可愛いと思う瞬間は、女性が男性にカッコいいと思う...

【下手したら大事件?】職場の独身女性に好意を抱いたときに気をつけること

職場で毎日のように顔を合わせていると、はじめはただの同僚とし...

この気持ち、どうすべき? 直属の上司が好きすぎて苦しい!

自分を指導し、成長を支えてくれ、かつミスをした時には力になっ...

彼の転勤に合わせた退職・結婚 手続きはいつ始めるべきか

お付き合いをしている彼が転勤することになり、それを期に自分は...

【恋は盲目】気になる女性は自分の部下、好きになった要注意!

上司と部下の関係でいれば、何かと行動を共にすることも多いもの...

塾の先生がイケメンだった!イケメン塾講師との恋愛事情

塾の先生は、有名大学のアルバイト先としても需要がありますから...

慰謝料や養育費に税金はかかるの?非課税の範囲について

慰謝料や養育費、離婚の時に金額の取り決めを行うと思います。 ...

既婚者の患者が先生に恋愛感情を抱く!病院では日常茶飯事

既婚者の患者さんが、担当の医師に恋愛感情を抱くというのは、結...

高卒男子と大卒女子の恋愛にある3つの障害!結婚までの道

高卒男子と大卒女子、学歴が恋愛の障害になるなんて、昭和の時代...

《また見えない・・・》コンタクトとメガネを同時に使うには

朝起きて何も見えない状態から、コンタクトを付けてホッと一安心...

実家暮らしの社会人 貯金に回すべき手取りの割合とは


実家暮らしの社会人は、一人暮らしの社会人よりも、...

恋愛と依存の違いはどこにある?恋の不思議な作用

お互いに好き合った者同士、ずっと一緒にいたいと思うのはいたっ...

彼女の部屋に遊びに行って、結婚を意識する人、がっかりする人

彼女の部屋へ遊びに行くというのは、恋人同士の大切なイベントの...

《もしかしてつまらない?》彼女がデートで無言な理由

待ちに待った大好きな彼女とのデート。彼女を楽しませたいし、格...

スタイル良いってどういうこと?足が短いと思われる基準

「この服欲しいな?」雑誌やCMを見てそう思っても、いやこれは...

《なんだか気力がない》産後、実家に帰りたくない理由

楽しみと不安が入り混じった妊婦の日々を終え、やっと顔を見るこ...

スポンサーリンク


ポーカーフェイスが苦手克服の糸口

職場では、苦手なタイプの人と一緒に仕事をする機会もあるでしょう。

そんなときに気を付けたいのが、相手に苦手だという気持ちを悟られないようにすることです。

というのも、自分を好きな人に対しては好意的な感情を抱き、自分が嫌われていると感じれば敵対心を持ってしまうのが人間だからです。

相手が自分のことを嫌っていると分かるとプライドが傷つけられるので、相手を好きになることはできません。

したがって、苦手な人がいてもその気持ちを表情や態度に表さないようにすることが大切です。

苦手だからと言って嫌な顔をするのはいけません。

といっても、愛想を振りまく必要はありません。

感情を表に出さずにポーカーフェイスで付き合うことを心がけましょう。

ビジネスライクな態度をすることで必ずしも苦手な人とうまく付き合えるわけではありませんが、今以上に関係が悪化するのを防ぐことは可能です。

たとえ相手があなたに敵意を示しても、相手をしないでさらりとかわしましょう。

あなたが大人の対応をすることで、相手はつまらなくなって敵意がなくなるかもしれませんよ。

苦手だからこそ表情と会話に気をつけたい

苦手な相手を目の前にすると、思わず攻撃的な口調になったり、緊張して声がうわずったり顔が引きつったりしがちです。

このような態度が余計に相手の気持ちを逆なでしてしまうのです。

苦手な人と話すときは、敢えて口角を上げてにこやかな笑みを浮かべることを意識してみましょう。

笑顔を向けられて嫌な気持ちになる人はいませんし、たとえ作り笑顔でも笑っているうちに自分自身の脳でさえ「楽しい」「嬉しい」とだますことができるのです。

また、苦手な相手には思ったことをすぐに口にしないでおきましょう。

家族や仲の良い友達ならお互いの気持ちや性格を知り尽くしているので、説明不足の内容でも伝わります。

本音も受け止めてくれます。

失言しても、仲直りできるかもしれません。

しかし、苦手な人に対しては、仲の良い人と同じように自分の考えをすぐに口にするのは禁物です。

少し間を開けてから発言すると、うっかり口が滑ったということも事前に回避できます。

案外有効な手段なので一度試してみてください。

大人の対応で苦手を乗り越えよう

例えば、あなたが幼稚園児から「変な髪型!」と笑われたら、本気で怒って言い返すでしょうか?

「子供だから仕方ない」や「親のしつけがなってないんだな」と、冷静に対応できるはずです。

職場にいる苦手な人に対しても同じように考えてみましょう。

見た目は大人でも、中身は幼稚園児だと思えばいいのです。

思考のレベルを相手に合わせてはいけません。

「子供だから他人の気持ちがわからない」、「子供だから嘘をついたり陰口を言う」と思えば少しは気が楽になりませんか。そして、うるさく騒いだり嫌なことを平気で口にする「子供」とは、わかり合えなくてもいいのだと開き直りましょう。

挨拶や業務連絡などは行っても、それ以上の関係にはしないことです。

表面だけのお付き合いで、深入りは避けます。

それ以上は求めず、求められても丁寧にお断りしましょう。

もっと具体的に言うなら、できる限り「無視する」または「存在しないものとして考える」ことで乗り切りましょう。

もちろん、業務に支障が出ない範囲で行うことが大切です。

苦手な人には言い回しを工夫する

人にはそれぞれ個性があり、何十年も生きてきた中で自分なりの考え方があるものです。

それでも、自分の思った通りに物事が運ぶとは限りません。

意思疎通や気遣いがほんの少し足りないだけで和を乱したり、自分が攻撃の対象になることもあり得ます。

そこで、苦手な人とでも上手く付き合うための秘訣を挙げてみます。

まず、自分がどのようなタイプの人間か周囲に理解してもらうことが大切です。

周りに合わせるあまり自分の個性をなくしてしまっては、後でつじつまが合わなくなります。

仕事への取り組み方や趣味趣向などをあらかじめ伝えておき、自分のキャラを周知すれば、トラブルを未然に防ぐことが可能です。

例えば、皆が同じ話題で盛り上がっている場で、自分に興味のない分野でも「嫌い」や「興味がない」と切り捨てては空気が悪くなるだけです。

うまく自分のキャラに合わせて説明しましょう。

「嫌い」と伝えるよりも「苦手」という言い回しに変えれば、トゲのない表現になります。

職場での立ち居振る舞いに気をつけていますか?

特に女性は、第一に見た目で相手を判断する生きものです。

例えば、同じ女性が3種類の異なる姿勢で写っている写真を用意し、それぞれの印象を答えてもらう実験をしました。

まず一枚目は、まっすぐな姿勢で正面を向き、カメラに目線を向けて微笑んでいる写真です。

この写真を見た人は、「人が良さそう」や「感じの良い人」という印象でした。

二枚目は、胸を張ってアゴを上げている写真です。

こちらは、「人を小ばかにしている女性」、「勝気で嫌な印象」でした。

三枚目は、背中を丸めて下を向いている写真です。

この写真は「やる気が感じられない」「暗そう」「性格が悪そう」でした。

つまり、同じ人物でも姿勢や目線によって相手の印象が180度異なるといえます。

いくら性格が良くても真面目に仕事をしていても、それほど親しくなければ関係ありません。

さらに、人は苦手意識のある相手の前では、自然と背中を丸めて縮こまったり目線を合わせないようにする習性があります。

苦手な相手を前にしても、背筋を伸ばして軽く目線を合わせるようにするところから始めましょう。

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ