オトコの恋バナ

男が気になる恋の話題をまとめます。

恋人が欲しいなら今すぐ動き出そう!大学生の彼女の作り方

2015.4.8

大学生の期間は、いわば最後のモラトリアム期間です。

この時期に色々学ぶことができたなら、卒業して社会人になってからのあなたにとって大きな力になるはずです。

そう、勿論、女性との付き合いかただって例外ではありませんよ!

これまで、彼女がいない時期を過ごしていたのなら、これを期に動き出しましょう!生まれ変わるのは今しかない!

彼女を作りたいと願うなら、受け身は最大のNGと心得よ!

恋愛に関してだけでなく、人付き合いでも、受け身の姿勢でいることは、モテない原因のひとつです。

「自分から話しかけれない」
「イケメンなら、何もしなくても女が寄ってくる」

などと、勘違いしている男性も多いようです。

しかし実際には、イケメンでも自分から働きかけない男性は、モテないのです。

「男同士で飲んでいるときに、“あそこの女の子たちに声かけようぜ” って言うだけで、自分では何もせずに、他人まかせなやつがいます 」
「誰かがお膳立てしてくれたらなぁ」

などというような、おこぼれにあずかりたい根性が丸見えの場合は、男友達からも愛想を尽かされるでしょう。

「自分は告白されたら、必ずokする」という場合も、 告白されたら、という発想がすでに受身になっているので、NGです。「いつか理想的な女性が現れて、自然と恋愛に発展する」という考えも、かなりいけていません。

受身で待っている状態では、恋愛が始まりようがありません。

彼女を作る場所は、大学内だけではない!

大学内ではないアルバイトで、女性と知り合う人もたくさんいます。

バイト仲間などは高校の出会いでも鉄板ですよね。

アルバイトでは自分が体験したことがない世界に触れることもできるので、様々な経験が楽しめます。

女の子との出会いも楽しいでしょう。

大学のあいた時間に、海外や日本を周る旅を計画できます。

その旅行中に、女性に知り合うこともよくあります。

あいた時間に、ネットばかりしている大学生もいます。

しかし、現代では、SNSなどで簡単に女性に出会うことができるので、ネットでの出会いで彼女を作るのも良いでしょう。

家にいながら、人とも出会うことができるのは、現代風の出会いと言って良いでしょう。

それから、マッチングサイトなどで出会って、結婚するカップルも少なくありません。

マッチングサイトをバカにせずに、積極的に使ってみてくださいね。

ほんの少しのキッカケで、恋愛は始まっていきます。

リアル彼女ができることもあるかもしれませんね。

彼女の作り方の基本は、自分の態度にあり!

余裕があることは、モテるための条件です。

特に、がっつかない男性、彼女が欲しいオーラを出さない男性は、女性にモテます。

誰でもいいから彼女が欲しい、と言っている男性より、スポーツや勉強、仕事で充実していて女性にがっつかない男性がモテます。

しかし、二人で会うときは、女性がドキドキするような雰囲気とギャップ作りが必要です。

例えば、デートですぐに手をつなごうとしたり、キスしたい雰囲気を出すと、女性は引きます。

初デートは、3、4時間くらいの長さがベストでしょう。

モテなさそうな男子グループを見かける事がありますが、彼らは小さな声で早口で自分の趣味について話をしています。

しかし、女性にそのような話し方をしてはいけません。

ゆっくりとハキハキと話すようにしましょう。

周りのモテ男子のトークを参考にしてみてくださいね。

レディースファッション誌の男性モデルは、必ず姿勢が綺麗で目線がしっかりとしています。

姿勢が綺麗な男子の方が、絶対にモテます。

また、女性の目を見て笑顔で話すようにしましょう。

女性に、自信を示すこともできます。

大学生のうちに身につけたい、清潔感は今後も必須事項

3つのポイントを抑えるだけで、誰でも彼女ができます。

  1. 髪型を整える
  2. 清潔感のあるスタイル
  3. 積極的に動く

です。

1.髪型を整える

イケメンには関係ないですが、フツメンは重要視してください。

髪型で印象は天と地ぐらい変わります。

自分に合う髪型を、美容師さんと相談して決めましょう。

眉毛もとても重要なので、雑誌で研究してください。

それから、スキンケアもしたほうが良いです。

洗顔をして、化粧水をつけましょう。

ニキビだらけの人の第一印象は、よくありません。

4000円くらいで、肌はきれいになります。

清潔感のあるスタイル

これは、1.の『髪型を整える』+アルファの行動です。

イケメンは何を着てもいいのですが、フツメンは努力してください。

ファッション性のある人は、かっこよく見えます。

しかし、奇抜なファッションは、女性は近づきがたくなるので、気をつけてくださいね。

積極的に動く

これは最終ステップになります。

積極的に女子に話しかけたり、グループの中心になったりしましょう。

自分で飲み会が企画できるようになれば、彼女ができます。

大学生だからこそ許される少しの冒険を、ファッションに取り入れよう

大学生の場合は、大学構内に、どのような服装をしている人が多いか、チェックしてみましょう。

おしゃれなコーディネートをしていても、その他大勢のようなレッテルを貼られることがあります。

特に、10代や大学生にそのような傾向が多いです。

デニムシャツ系の人が並ぶと、なんだかなーと感じます。

そのため、デニムコーデはかっこよくても、周りにデニムコードの人が多ければ、違うコーデをすることがポイントです。

デザインから少し違うアメカジスタイルなどにすれば、学生なら女性からモテるでしょう。

大人っぽい服装でがんばろうとすると、老けて見えて、10代の魅力が消えることがあるので危険です。

私の主観にはなるのですが、黒パンツでコーディネートをすれば、簡単にオシャレな印象になります。

ズボンが黒なら、上半身に遊び心をいれたファッションができるので、学生のファッションに最適です。

モテるためのポイントとして、忘れないようにしてくださいね。

 - 出会い・印象