男が気になる恋の話題をまとめます。

オトコの恋バナ

彼女と喧嘩になる前に!!めんどくさいと感じる行動の対処法

      2017/03/04

彼女と喧嘩になる前に!!めんどくさいと感じる行動の対処法

彼女の事は好きだけど、めんどくさい行動や態度をとられてつい喧嘩をしてしまう事がある人もいると思います。

そこで今回はめんどくさいと感じる行動に対しての対処法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

養子縁組を解消したら結婚は出来る?養子縁組と法律の壁

養子縁組というのは、法律で親子関係になる事です。それが何らか...

人付き合いが苦手な人が結婚するために意識するべきポイントとは

人付き合いが苦手な人でも結婚したいという想いがあれ...

好きな人が既婚者で子持ちだった場合に考えるべきこと

好きな人が実は既婚者で子持ちだった場合には、ショッ...

元カノが結婚!未練が残っている気持ちを払拭させる方法とは

ほんの少し前まで付き合っていた元カノが、他の男性と...

共依存が原因!親子の関係が離婚に発展する理由と対処法

結婚した後に配偶者が共依存だと知った時には、結婚生...

2人暮らしの食費はどれくらい?1週間単位で考える節約法を紹介

2人暮らしを始めた時に節約意識を持つため、食費をできるだけ抑...

2人暮らしの食費を2万円以内に抑えるための方法と工夫をご紹介

2人暮らしをする時に生活費を抑えようとするため、食費を2万円...

恋愛できない病気の原因と自分を変えるための方法をご紹介

恋愛に対して臆病になってしまうことはありますが、トラウマ...

同棲するにはいくらかかる?生活費20万円で仲良く暮らすには

同棲する時にはお互いの収入によって生活レベルも変わってきます...

心配性の彼女持ちの人必見!不安と言われたら4つの点に注意して

世界には、色んなカップルの感動や面白い話、トラブルなどがあり...

友人の結婚式には出ないの?仕事を優先する人の心理と理由とは

結婚式は一生に一度しかないと思っているので、仕事を休むことも...

ディーラーの営業マンからの誘いに対して恋愛は成立するのか解説

車を買いたいと思った時にディーラーの営業マンと話をする機会は...

《実はバレてる?》彼女や彼氏に内緒でタバコ 隠すのは逆効果!

自分でも感じているでしょうが、一昔前と異なり、現在はタバコを...

過呼吸で苦しがって泣く彼女を助けたい!過呼吸への対処方法

過呼吸で苦しがって泣く彼女を見ていると、自分も辛くなりますよ...

彼女が留学で1年の遠距離恋愛! そんな不安の解消法

自分の彼女が、1年間の海外留学を決めた―― そんな状況...

結婚したことを後悔!貧乏な生活が辛い時の心理と対処法

憧れの結婚をしたことによって幸せな生活が待っていると思いきや...

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは

告白を決意した時!相手の心に刺さる手紙の渡し方とは...

元カノが忘れられない! 結婚後でも気になる彼女の共通点

元カノで忘れられない人といるあなた。相手もあなたも結婚後で、...

左薬指に指輪がない男性は未婚?それとも…?その判断基準とは!

その男性が既婚か未婚かを判断するために、ついつい無...

好きな人は年上女性!大学生が年上女性にアプローチする方法とは

自分が大学生で年上の社会人の女性を好きになってしま...

スポンサーリンク


めんどくさいと思っても彼女の怒りが静まるまで待つ

1.女性と口喧嘩をするときに、勝とうとしない

そんなことをすれば、「火に油を注ぐ」ことになるからです。

ガードを固めることに集中して、女性が放つ言葉のパンチに耐えましょう。

もし反論してしまったら、さらに大きな一発が返ってきます。

それもさらに反論すると、それよりもさらに大きい一発が返ってきます。

そして、最後に「取り返しの付かないこと」が待っています。

2.ヒートアップした女性は、ブレーキの壊れたダンプカーのようなもの

なので、コースを脱線したり、まったく筋の通らないことを言ったりします。

しかし、絶対に揚げ足を取らないようにしてください。

コースを修正しようとすれば、絶対に事故が起きます。

スピードが緩むのをひたすら待ちましょう。

もし揚げ足を取ったら、逆揚げ足を取られるだけです。

「いつも」ではないことも「いつも」となり、気がついたら、あなたは「揚げ足を取るずるい男」になっています。

これを、揚げ足返しのいつも固めと言っている人もいるようです。

何かというとすぐに泣く彼女の対処法

優しいあなたなら一緒に泣いてあげましょう。

一緒に泣くなんて無理、と言われそうですが、これは女性が泣いた時の対策として、効果的なのです。

理不尽に泣かれてしまった場合は、一緒に泣く必要はありません。

あくまで、お互いに非がある喧嘩の場合の対策です。

彼女が泣いてしまったら、「俺も悪かった、ごめん」とでも言いながら、鼻をすすってください。

嘘泣きでかまいません。

すると彼女は、自分が泣くことで彼氏も泣かせてしまった、という罪悪感を感じます。

そのため、もう簡単に泣くのはやめよう、と思うのです。

お互いに非があった場合は、一緒に泣いてあげるのがベストなのですが、彼女の計画的な涙には厳しく対応してください。

「泣いて簡単に許してもらおうと思うな」というくらいの強気でいっても大丈夫です。

明らかに彼女に非があるときは、彼女が泣いても無視です。

そして、彼女に、「彼には涙は通用しない」とわからせれば、彼女が無駄に泣くことはなくなるでしょう。

彼女の不機嫌な態度には取り合わない

「別に」という彼女の一言には、気をつけてください。彼女が「別に」と言うときは、確実に彼女は不機嫌だからです。

彼女にかなりの大きな問題が起こっているのに、彼氏が察していないので、彼女は彼に対してとても腹が立っているのです。

「あなたは私に起きている大きな問題について、何も察していない」と思って怒っているのです。彼女は、問題を説明するのが面倒臭かったり、嫌気がさしたりしているので、「別に何もない」と言いたいのでしょう。

このようなときは、男性は真剣に取り合わないようにしてください。

本人が「別になにもない」と言っているので、普通にしておけば問題ないのです。そして、間違っても「何か怒ってる?」と尋ねないようにしましょう。

そんなことを聞いてしまうと、女性はどんどんと付け上がってしまうからです。

女性が「別に」というときは、彼女の不機嫌な様子を解決しようと試みる必要はないのです。

触らぬ神にたたりなし、ということなのです。

彼女の言葉を鵜呑みにしない

ほとんどの「なんでもいいよ」は、なんでも良くはないのです。

まるで相手に委ねているようですが、嫌なことはしっかりとあるので、本当になんでもいいのではないのです。

ワガママだと思われたくないので、言わないだけなのです。

しかし、それは男性を困らせます。

たとえば、「何食べたい?」と聞いたら、「なんでもいいよ」と言われても、それを信じることはできません。

すでに、どこの何を食べたいかまで、決まっていることもあるからです。

そのため、「なんでもいい」と言われたら、「ガッツリ系とあっさり系のどっちがいい?」「和洋中イタリアンのどれがいい?」などと聞いて、絞り込んでいくようにすれば、正解がそのうちわかります。

面倒でも、宝探しをするつもりで楽しんでくださいね。

女性が一人ではなかなか行けない牛丼屋・ラーメン屋などに行きたいけど、恥ずかしくて言い出せないこともあります。

女性のプライドを傷付けないように誘ってあげましょう。

彼女は喧嘩の後の対応で試している

喧嘩の原因がどちらでも、相手を理解したかったり、自分のことをわかって欲しかったりするので喧嘩をします。

どうでもいい相手なら、喧嘩するような面倒なことはしません。

そのため、喧嘩も愛情表現だと考えて、開き直ってくださいね。

いらいらしたり、むしゃくしゃしたりしますが、乗り越える壁だと思って、前向きに考えていきましょう。

女性は特にこの喧嘩という方法で、コミュニケーションをはかろうとします。

喧嘩をすることによって、彼の気持ちがどれくらい自分に向いているのか、確かめていることがよくあるのです。

大切なのは、喧嘩をした後の彼の態度です。

喧嘩をした後に、彼氏が自分に真摯に対応してくれて、愛情表現をしてくれるかどうかを試しています。

現実主義で冷静な男性は、『わざわざそんなことをする必要はない』と呆れてしまいがちですが、それが女性だというのを理解してあげましょう。

女性は、いつも愛されていることを感じていたいのです。

関連記事はこちら

 - 喧嘩・別れ

ページ
上部へ